【ラブライブ!】花丸「ネトゲするずら」

6d0bf7fa.jpg


1: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2019/07/05(金) 23:39:56.71 ID:9cBHAwfy

 -スクールアイドル部部室


曜「善子ちゃん、今やってるイベントっていつまでだっけ?」

善子「限定イベントのほうよね? それなら今月末までよ」

曜「そっか。また時間ある時にでも一緒に行こうよ」

善子「ふふ、また堕天使ヨハネの範囲大魔法が世界を焼き尽くすのね!」

曜「善子ちゃんいつもヘイトとりすぎて介護が大変なんだよー?」


ルビィ「ゲームの話かな?」

花丸「いんたーねっとげーむずら」

梨子「よくわからないね」
 



2: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2019/07/05(金) 23:40:37.70 ID:9cBHAwfy

千歌「チカも前に曜ちゃんに誘われてやってみたけど、なんだかややこしかったよ」

果南「私は時々だけどやってるよ」

ダイヤ「正直よく飽きないものと、感心しますわ」

鞠莉「ダイヤはチャットをするのも一苦労だもんね」

ダイヤ「うるさいですわ」
 

鞠莉「あ、そうだ忘れてたわ。花丸~~」カタッ


花丸「ん?」

鞠莉「ステキなプレゼントがあるんだけど、今日時間いいかしら?」

花丸「ついに小原家の財産分与がマルに!?」
 
鞠莉「それはまだ先の話ね」

果南「先にあるのか」
 


3: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2019/07/05(金) 23:41:20.01 ID:9cBHAwfy

 -花丸ちゃん家


花丸「えっ…マルにパソコンくれるずらか!?」

鞠莉「私のパソコンを少し前に新調したんだけどね、たくさん持っててもあんまり使わないし」

花丸「他にもあるんだ」

鞠莉「部室でよくパソコン弄って遊んでるみたいだし、使えるのよね?」

花丸「し、修行中で……」

鞠莉「じゃあ丁度いいわね。外に持ってこさせてるんだけど、運んじゃっていいかしら?」

花丸「え、今日?」

鞠莉「善子は急げよ」

花丸「なんか多いずら」
 


4: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2019/07/05(金) 23:42:16.43 ID:9cBHAwfy

花丸「で、この大きい箱はなに?」

鞠莉「パソコンよ」

花丸「もしかして旧型というやつずら?」

鞠莉「まぁそうね、型落ちはしてるわ」

花丸「時代は小型化ずらよ、マリちゃん」

鞠莉「文明すべてが小型になるんならまずは人間を小型化するべきね」


花丸「キーボードと……これはなに?」

鞠莉「マウスよ」

花丸「え……どっちの?」

鞠莉「たぶん、どっちでもないわよ」

花丸「?」
 


5: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2019/07/05(金) 23:43:02.86 ID:9cBHAwfy

鞠莉「っと、とりあえずセッティングはこれでいいかな」

花丸「テレビもくれるの?」

鞠莉「これはモニターよ」

花丸「おっきいね~」

鞠莉「時代に合わせて小型のにする?」

花丸「時代の波に逆らう姿勢も嫌いじゃないずら」

鞠莉「浅いのねー」


花丸「あ、マリちゃん、まだキーボードがどこにも繋がってないよ?」

鞠莉「無線よそれ」

花丸「無銭? お金がいるの?」

鞠莉「コードレスってこと。そのまま使えるわ」


花丸「…………………み、未来ずら」

鞠莉「結局言うのね」
 


6: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2019/07/05(金) 23:44:04.65 ID:9cBHAwfy

花丸「これで夢のいんたーねっと生活が満喫できるの?」

鞠莉「できるわよ」

花丸「お………おぉ……」フルフル

鞠莉「嬉しそうでなによりだわ」

花丸「あ、でもいんたーねっとってお金はかからないの?」

鞠莉「本来は色々と必要なんだけど、まぁこれに関しては平気よ」

花丸「すごいずら…」

鞠莉「勿論パソコンやモニターを使う分の電気代は別よ?」

花丸「………残念ずら」


鞠莉「花丸がネットで何か買い物したり、課金要素のあるコンテンツを利用するのにもお金はかかるわ」

花丸「えっと……じゃあ何がお金かからないの?」

鞠莉「プロバイダ契約よ…って詳しく話しても理解するのは無理かしらね」

花丸「無理そうずら」
 


8: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2019/07/05(金) 23:45:06.27 ID:9cBHAwfy

鞠莉「簡単に言うとこの家の裏手にうちの基地局が立ってて、そことWi-Fiで繋ぐからよ」

花丸「いつからかお寺の裏になんかたってるなと思ってたけど、あれマリちゃんとこのだったの」

鞠莉「お家の人に聞いてない? 最初に説明と許可はとってあるんだけど」

花丸「さっぱり」

鞠莉「まあそういうことよ」

花丸「ところでわいふぁいってなに?」

鞠莉「いんたーねっとの海で調べるといいわ」

花丸「……探求の旅が始まるずら!」
 


9: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2019/07/05(金) 23:46:10.71 ID:9cBHAwfy

鞠莉「有害サイトは見れないようにしておくわね。危なそうだし」

花丸「有害って?」

鞠莉「主にエ◯チなのよ」

花丸「え、見れないの?」

鞠莉「見たかったの?」

花丸「……後学のため?」

鞠莉「その情熱は今は温めておきなさい」
 


10: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2019/07/05(金) 23:47:16.66 ID:9cBHAwfy

鞠莉「そういうのは色んなサイトでも見て回って、ネットに慣れてからね」

花丸「なるほど…」

鞠莉「それか、適当にネトゲでもやって他の人と交流してみるのもおもしろいかもね」

花丸「ネトゲ……それってよく善子ちゃん達が話してるやつ?」

鞠莉「そうよ。善子達のやってるのはMMOね」

花丸「えむえむ…おー?」

鞠莉「いんたーねっとの海で調べるといいわ」

花丸「あしらわれたずら」


鞠莉「よかったら花丸もやってみる? 善子達がやってるネトゲ」

花丸「え?」
 


11: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2019/07/05(金) 23:47:57.30 ID:9cBHAwfy

 -スクールアイドル部部室


曜「善子ちゃん、昨日のあれは無茶だよー」

善子「情けないわね~あれくらいで」

鞠莉「マリーまで巻き添えよっ」

果南「まあまあ、おかげでアイテム回収ははかどったよ」


ルビィ「またゲームの話かな?」

梨子「そうじゃないかな。私はよくわからないけど」

花丸「みんな好きずらね」
 


12: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2019/07/05(金) 23:48:59.42 ID:9cBHAwfy

 -花丸ちゃんのお部屋


花丸「……マルもすっかりハマったけど♪」カタカタ…

 -MMORPG ボクらはみんなラブライバー


花丸「まだキャラを作って少しクエストをやっただけだけど…」カチカチ…


 ―――――


鞠莉『え、みんなには黙ってて欲しい?』

花丸『ずら』

鞠莉『どうして? みんなと遊んだほうが楽しいわよ?』

花丸『前に読んだラノベにこういう話があったんだけど……』


 ―――――


花丸「中の人が実は身近な人でしたドッキリをしかけるずら♪」カチカチッ
 


13: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2019/07/05(金) 23:49:52.51 ID:9cBHAwfy

花丸「いちおうマリちゃんに教えてもらってみんなと同じさーばーにキャラは作ったけど……」

 -ペコマル Lv7 クレリック


花丸「善子ちゃん達はすっごくやりこんでるらしいからもっとレベルを上げないと…」カチカチ…

 プレイヤー検索中………ピッ

花丸「いた……すっごい…」

 -ヨハネ Lv325 ダークロード


花丸「一緒に冒険するにしてもまだまだ先になるずらねぇ」カチカチ…
 


14: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2019/07/05(金) 23:50:45.21 ID:9cBHAwfy

 -スクールアイドル部部室


ルビィ「お姉ちゃん、いよいよ今日だね!」

ダイヤ「そうですわね」

花丸「何かあるずらか?」

ルビィ「沼津の駅前にあるスイーツ店で抹茶フェスがはじまるんだよっ」

ダイヤ「抹茶アイスに抹茶プリン、抹茶ラテと、夢のようなフェスティバルです!」

花丸(まえもやってたような…)


ルビィ「花丸ちゃんも行く?」

花丸「あ……マルは明日の休みにそなえて行くところがあるから」

ルビィ「そうなんだ。どこいくの?」

花丸「修行に備えて買い出し……ずら」
 


15: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2019/07/05(金) 23:51:55.03 ID:9cBHAwfy

 -休日 花丸ちゃんのお部屋


花丸「ふふ、お休みの日に一日ネトゲするなんて、マルもすっかり堕落……堕天してしまった…」ガサッ

 -ペコマル Lv12 クレリック


花丸「おかしもたくさん用意したし、完璧ずら♪」カチカチ…

 -東の鍾乳洞

花丸「マリちゃんが経験値稼ぎにはここがいいって言ってたけど…」ポチリ

 -魔獣Lv10 たくさん


花丸「くれりっくでも1匹づつ相手すればいけるかな…」ポチリ…

 -リンクしました

花丸「ん?」 ワラワラワラ…


花丸「な、なんかいっぱいきたずらぁ!!」カチカチ…
 


16: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2019/07/05(金) 23:52:39.33 ID:9cBHAwfy

花丸「どど、どうして1匹攻撃しただけで…あぅ、増えた!?」カチカチ

 -ペコマル HP 30/110 ゲシゲシッ!

花丸「かか、回復してるだけじゃMPがきれてやられちゃうっ!」


 ヒューーーン……  ドカーーーン!!


花丸「え!?」

 -ペコマル Lv13↑ レベルガアガッタ!


花丸「魔獣がいっぺんに……どうして?」
 


17: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2019/07/05(金) 23:53:24.33 ID:9cBHAwfy

ヨハネ『大丈夫?』


花丸「っ!? ヨハネ……善子ちゃん!?」ドキッ


ヨハネ『無茶な稼ぎ方してるわねー』

ペコマル『……………』

ヨハネ『っと………初心者さんかな?』


花丸「あ、マルだって気づいてるわけじゃないんだ。っと、お返事……」カタカタ…


ペコマル『はい』

ヨハネ『そうなんだ。この辺りからモンスター同士がリンクする奴がでてくるから気をつけてね』

ペコマル『…………』

ヨハネ『?』


ペコマル『わかりました』
 


18: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2019/07/05(金) 23:54:15.18 ID:9cBHAwfy

ヨハネ『チャットもまだ練習中?w』

ペコマル『はい』

ヨハネ『あ、そうだったんだ。ネトゲも初めてとか?』

ペコマル『はい』

ヨハネ『おー、そういう人ひさしぶりだよ』


花丸「善子ちゃん、ゲームだと普通の人ずらね」カタカタ…


ヨハネ『この辺りで経験値稼ぐならPT組んだほうが効率いいよ』

ペコマル『………わかりました。ありがとう』


花丸「チャットの速度もうちょっと早くなりたいずら…」カタカタ…
 


19: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2019/07/05(金) 23:55:22.52 ID:9cBHAwfy

ヨハネ『そうだ。これからこの辺りでPT組んで稼ごうと思ってるんだけど、一緒に行かない?』


花丸「ん、確かマリちゃんがレベル差があると経験値1しかもらえないしアイテムもでないとか言ってたような…」


ヨハネ『少し前に始めたってフレと一緒にやるんだけど、クレリックなら丁度いいし』

ペコマル『でも……レベルが………』

ヨハネ『私はジョブ変えてやるし、レベルも丁度いいよ』


花丸「ジョブ……最初に選んだやつから変えられるんだ……」


ペコマル『わかりました。おねがいします』

ヨハネ『おk、PT申請送るね。OKだしねて』

 ピコッ -ヨハネからPT申請があります。許可をしますか?


花丸「善子ちゃんとこっそりPT組んで遊ぶドッキリがもう叶っちゃった」ピッ
 


21: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2019/07/05(金) 23:56:33.04 ID:9cBHAwfy

ヨハネ『よろしく~』

ペコマル『よろしくおねがいします』

ヨハネ『@2人そろそろくるから待ってましょ』

ペコマル『はい』
 

花丸「@ってなにかな……後でマリちゃんに聞いてみよ」


 -フォルティがPTに入りました
 -モルツがPTに入りました


花丸「わっ、いきなり増えた!? 残りの人かな」


ヨハネ『おいっす』

モルツ『今向かってる~』

フォルティ『よろしくお願いします』
 


22: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2019/07/05(金) 23:57:39.59 ID:9cBHAwfy

ヨハネ『現地でヒーラーさんゲットしたよ』

モルツ『さすがナンパ師』

ペコマル『よろしくお願いします』

モルツ『よろしくねー』

ヨハネ『ネトゲ自体始めたばかりの初心者さんだって』

モルツ『フォルティさんと似たようなものか。人が増えるのはいいことだ』


花丸「このフォルティって人もマルと同じなんだ…」


ヨハネ『フォルティさんは最近知り合ったフレで、モルツは昔からのフレね』

ペコマル『そうなんですか』
 


23: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2019/07/05(金) 23:58:22.52 ID:9cBHAwfy

花丸「ん、という事はモルツさんて曜ちゃんかな?」


ヨハネ『んじゃサクっとレベル上げますか』

モルツ『釣りやるよー』

ヨハネ『ヘイトはフォルティさんよろしく、ペコマルさんは適当に殴りつつフォルティさんを回復で』

フォルティ『わかりました』

ペコマル『わかりました』


花丸「緊張するずら……」カチカチ…


ヨハネ『よーし、行くわよっ』
 


24: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2019/07/05(金) 23:59:24.72 ID:9cBHAwfy

 -夜 花丸ちゃんのお部屋


花丸「ぉぉぉぉ……」

 -ペコマル Lv34 クレリック


ヨハネ『お疲れ様ー』

モルツ『お疲れっ』

フォルティ『おつかれさまです』

ペコマル『おつかれさまです』


ヨハネ『ペコマルさん初めてのPTとは思えないくらいいい感じだったよ』

モルツ『そだねー』

フォルティ『たすかりました』


花丸「すっごいレベル上がった……。PTいいずらね~♪」


ヨハネ『ペコマルさん、フレ登録していい?』

モルツ『あ、こっちもいいかなー』
 


25: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2019/07/06(土) 00:00:03.32 ID:heyTdH8c

花丸「スキルもたくさん増えて、新しく装備できるものも増えたずら~」


ヨハネ『あれ?』

モルツ『ペコマルさん?』

フォルティ『寝落ちでしょうか?』


花丸「……あ、いけない」カタカタカタ…


ペコマル『います』

ヨハネ『お、フレンド登録していい?』

ペコマル『はい、ありがとう』
 


26: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2019/07/06(土) 00:00:55.09 ID:heyTdH8c

 -スクールアイドル部部室


善子「やっぱたまには違うジョブで遊ぶのもいいわよね」

曜「他職経験があると立ち回りもわかってくるしね~」

果南「私はヒーラーとか無理だわー」

鞠莉「果南は周りみないですぐつっこむからね」


ルビィ「みんな最近ずっとゲームのお話しだね」

ダイヤ「ダンス練習もこれくらい熱心にやって欲しいものです」

千歌「ライブ終わったばかりだから切り替えがなかなかねぇ」
 


27: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2019/07/06(土) 00:01:42.44 ID:heyTdH8c

梨子「みんなゲーム好きだね」

花丸「梨子ちゃんはゲームしたりとかしないの?」

梨子「まったくないわけじゃないけど、最近はピアノのこととかもあってそっちに集中してたから」

花丸「そうなんだー」

梨子「なに、花丸ちゃんもみんながやってるゲームが気になるの?」

花丸「え!? マ、マルがゲームなんてできるわけないずらっ」

梨子「?」

花丸「マル、キーボード苦手だし、ゲームアカウント登録とかもさっぱりだし…」

梨子(仕組みはしってるんだね)
 


29: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2019/07/06(土) 00:02:50.19 ID:heyTdH8c

 -花丸ちゃんのお部屋


花丸「まぁ、登録関連は全部マリちゃんに頼んでやってもらったんだけどね」カチカチ…

 -ペコマル Lv51 プリースト


ヨハネ『おいっす、今からクエストでナザリック大墳墓行くけど一緒にどう?』ピコンッ

ペコマル『行きます~!』ピコッ

ヨハネ『おk、モルとフォルも来るそうだからフルパすんのに他にも声かけとくわ』

ペコマル『は~い』


花丸「えへへ、60になったらあの可愛いローブ装備できるし、楽しみずら~♪」カチカチ…


モルツ『おっす』

フォルティ『こんばんは』

ペコマル『こんばんは~!』
 


30: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2019/07/06(土) 00:03:38.60 ID:heyTdH8c

花丸「手強いモンスターばかりでドキドキしたー…」

 -ペコマル Lv61 プリースト


ヨハネ『おつかれっ』

モルツ『おつっす』

ペコマル『おつかれさま~』

フォルティ『おつかれさまです』


花丸「でも楽しかった~♪」


ヨハネ『あー…明日学校ダルイ』

モルツ『ほんそれ』


花丸「ん?」
 


31: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2019/07/06(土) 00:04:32.15 ID:heyTdH8c

フォルティ『ヨハネさんて学生さんなんですか?』

ヨハネ『まーねー』

モルツ『同じく』

フォルティ『ほー、若いんですね』

ヨハネ『フォルっちは社会人?』

フォルティ『…………はい。そんなとこです』

モルツ『そういやみんなどの辺に住んでるん?』

ヨハネ『私とモルは静岡だけど』

フォルティ『私は関東です。お二人はリア友でしたっけ』

モルツ『うん。近所なんだー』


花丸「マルは知ってるけどー」


ヨハネ『ペコは?』

ペコマル『えっと…』


花丸「どこで正体を明かしてネタバラシするかあんまり考えてなかったけど…」
 


32: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2019/07/06(土) 00:05:30.42 ID:heyTdH8c

ペコマル『同じ…静岡です』

モルツ『え、そうなんだ。もしかして近くにいるのかも?』

ヨハネ『どの辺りなの?』

フォルティ『…………』

ペコマル『山奥ですよー』

ヨハネ『ってーと、どの辺だ?』


花丸「ふふ、まだ教えないずら~」


モルツ『あ、よかったら今度遊ばない?』

ペコマル『……ん?』

ヨハネ『いいね。ひさしぶりに浜松方面に遊びに行きたいとおもってたし』

フォルティ『…………』
 


33: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2019/07/06(土) 00:06:48.83 ID:heyTdH8c

ヨハネ『フォルっちは今週末は…ちょっとしんどい?』

フォルティ『そうですね。けっこうかかっちゃうので週末すぐは厳しいです』

モルツ『そっかー残念。ペコマルは?』

ペコマル『えっと……今週ですか?』

ヨハネ『うん。もうじきテストだから今のうちにね』

モルツ『簡単なオフ会みたいなもんだよ』


花丸「あ、ここでドッキリネタバラシするのもおもしろいかな?」


ペコマル『いいですよー』

ヨハネ『おk、じゃあ土曜の13時に浜松駅南口のコンビニ前集合でいい?』

モルツ『りょ』

ペコマル『わかりましたー』
 


34: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2019/07/06(土) 00:07:40.52 ID:heyTdH8c

ヨハネ『フォルっちも時間あるときに遊べるといいね』

フォルティ『そうですね』

モルツ『社会人って連休とかあるん?』

フォルティ『いちおう、有給とか…お盆休みとかもあります』

ヨハネ『じゃあまた都合のいい時あったら教えてよ』

フォルティ『はい』


モルツ『あ、やば。さっさとお風呂入れってうるさいから落ちるよ』

ヨハネ『またね~』

フォルティ『おつかれさま』

ペコマル『おつかれさまー』
 


35: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2019/07/06(土) 00:08:29.22 ID:heyTdH8c

 -スクールアイドル部部室


善子「やっぱり今回のイベントバランスおかしいわよね?」

曜「ノルマは大変だけど、善子ちゃんフル回収しようとするからじゃない?」

果南「武器だけとれればいいかなー」

鞠莉「私は脱落したわ」


花丸(明日のオフ会の事は…話題にはださないかー……)

ルビィ「花丸ちゃん。明日遊ぼ~」

花丸「ルビィちゃん……えっと、明日は…用事があって……」

ルビィ「ぅゅ、そうなんだ。じゃあお姉ちゃんでいいや」

ダイヤ「ルビィ!?」

梨子「……………」
 


36: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2019/07/06(土) 00:09:24.77 ID:heyTdH8c

 -土曜日 浜松駅周辺


花丸「こっち方面にくるのひさしぶりずら……でも」

 -南口セブ〇イレ〇ン


花丸「んふふ、二人ともきっと驚くずらよ~」


善子『ま、まさかペコマルがあんただったなんて!?』

曜『すごい、花丸ちゃんてネトゲできたんだね!』


花丸「成長したマルの姿を見せる時がきたずら」キョロキョロ


花丸(っと、二人はまだかな……男の人が二人いるだけ……)ジー


「?」

「……あ」


花丸「ん?」
 


37: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2019/07/06(土) 00:09:59.09 ID:heyTdH8c

「もしかして、ペコマル?」

「え、マジで?」


花丸「ふえ?」


「あ、わかるかな……俺、モルツだよ」

花丸「え、ええっ!?」

「マジでペコ!?」

花丸「へ……あれ? よ、善子ちゃんは?」

モルツ「よしこ? 誰?」


花丸(ど、どういう事!? ヨハネって善子ちゃんじゃなかった……?)
 


38: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2019/07/06(土) 00:11:10.61 ID:heyTdH8c

ヨハネ「ペコって女だったんだ。てか、中学生?」

モルツ「あ、こいつヨハネだよ」

花丸「ヨハ……ネ……え、でもずっと女の人だと思ってた……です」

ヨハネ「キャラに合わせてっからなー」

モルツ「ただのネカマだろ。驚いた?」

花丸「」コクコク…


ヨハネ「こっちも驚いたっつーか、ペコ……可愛いじゃん」

モルツ「そうだね、驚いたよ」

花丸「あ……いえ……」

ヨハネ「まぁいいや、さっそくどっか行こうぜ」スッ

モルツ「どこいく?」

花丸「え…………」
 


39: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2019/07/06(土) 00:11:57.62 ID:heyTdH8c

花丸(どど、どうしよう…マル、男の人と遊びになんて行った事ないよぅ)


ヨハネ「無難なところでカラオケ行っとくか」

モルツ「あ、いいねー。ペコマルもそれでいい?」

花丸「カラオケ……あ、それなら…」


花丸(カラオケならルビィちゃんとも行った事あるから大丈夫かな…)


ヨハネ「じゃあいつものとこでいっか」

モルツ「あそこ部屋狭くない?」

ヨハネ「三人ならそうでもないだろー」

花丸「……………」
 


40: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2019/07/06(土) 00:12:52.53 ID:heyTdH8c

花丸「せ、狭いところ?」

ヨハネ「大丈夫、機材は最新のやつだぜ」

モルツ「少し前に流行ったコンテナ型カラオケボックスだよ」

花丸「そ、そうなんだ……じゃあ…大丈夫……かな?」


梨子「大丈夫じゃないでしょっ!」ヌッ


花丸「え、り、梨子ちゃん!?」ガッ

ヨハネ「だ、誰?」

梨子「この子の保護者です! 申し訳ありませんがこの子は連れて行きます!」グイ

モルツ「え?」


花丸「ち、ちょっと梨子ちゃん、痛いずら~!」ズルズル…

梨子「いいから来なさい、このバカっ」タタタタ…

花丸「い~~た~い~~~ズラー…」


ヨハネ「………」ポカーン

モルツ「………」ボウゼン
 


41: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2019/07/06(土) 00:13:53.08 ID:heyTdH8c

梨子「取り敢えずこの辺までくればいいかな…」スッ

花丸「ちょっと梨子ちゃん、いい加減離して……あ」カクッ


梨子「まったく、ここまで見事に釣られるとは思わなかったよ…」

花丸「どういうことずら? てか梨子ちゃんはどうしてここに?」


梨子「知らない人、それも男の人にほいほいついて行くのがどれだけ危険か、わかってるの?」

花丸「で、でもさっきの人は知ってる人だし……」

梨子「会うまで男の人だっていうのもわからなかったくせに?」

花丸「そ、それは……そうだけど……」

梨子「ヨハネさんの名前も知らないよね?」

花丸「うぅ………って、あれ、梨子ちゃんどうして知ってるの?」

梨子「…………」
 


42: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2019/07/06(土) 00:14:46.49 ID:heyTdH8c

梨子「私がフォルティだからよ」

花丸「フォル……えっ!? フォルティさん? 梨子ちゃんが?」

梨子「正確にはフォルティッシモ、ね」

花丸「えーーーーー!!!」


梨子「ふふ、花丸ちゃんが逆にドッキリにかかったみたいね」

花丸「お、驚いたずら……」

梨子「じつは鞠莉ちゃんにお願いされてたんだよね」

花丸「え、マリちゃん?」

梨子「ネット初心者の花丸ちゃんが暴走しないか。変なのに騙されないか…」
 


43: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2019/07/06(土) 00:15:36.96 ID:heyTdH8c

花丸「どうしてそれを梨子ちゃんが?」

梨子「私もみんながやってるネトゲっていうのにちょっと興味があってね。これをきっかけにはじめてみたの」

花丸「梨子ちゃんも初心者さんだったのね」

梨子「ネットを介したチャットとかは経験あったからあんまりそうは見えなかったと思うよ」

花丸「すっかり騙されたずら」

梨子「鞠莉ちゃんから、花丸ちゃんが善子ちゃんにドッキリ仕掛けようとしてるけど、たぶん失敗するだろうから見ててあげてって」

花丸「見○かれてるずら」

梨子「ちなみに善子ちゃんのキャラはヨハネじゃないよ」

花丸「え!? そっちも驚き……」

梨子「善子ちゃんのキャラは、堕天使ヨハネだよ」

花丸「………あ、なんか納得」
 


44: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2019/07/06(土) 00:16:44.21 ID:heyTdH8c

梨子「だいたいあのヨハネさんと善子ちゃんじゃ色々と繋がらないよ?」

花丸「どういうことずら?」

梨子「善子ちゃんは曜ちゃん達と、今やってるイベントをず~っとやってるはずだよ」

花丸「それは知ってるけど、合間に違うジョブをあげるついでにやってたのかと……」

梨子「今回のイベントアイテム全回収するんだって、善子ちゃん息巻いてたでしょ」

花丸「うぅ、よくわかんない……」

梨子「とにかく善子ちゃんも違うジョブで遊んだりはしてるけど、ほとんどはイベントに集中してるよ」

花丸「詳しいね」

梨子「鞠莉ちゃんを通しての情報だからね」

花丸「梨子ちゃんも他のみんなに内緒でやってるの?」

梨子「うん。私は曜ちゃんにドッキリをやろうと思ってね♪」

花丸「恐ろしいずら……」
 


45: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2019/07/06(土) 00:17:45.42 ID:heyTdH8c

 -夜 花丸ちゃんのお部屋


花丸「梨子ちゃんの言う事はわかるし、マルの認識が甘かったのは認めるけど…」カチカチ…


ペコマル『………こんばんはー』


ヨハネ『あ、ペコ! 今日どうしたの?』

モルツ『いきなり連れていかれたけど、大丈夫だった?』

ペコマル『あ、あの実は……私、お家の用事無視して遊びにいっちゃって…』

ヨハネ『そうだったの。それで怒られたのかw』

モルツ『それは大変だったねー。ちゃんと時間あるときにまた遊ぼ』

ペコマル『今日はホントに、ごめんなさい』

ヨハネ『いいよ、気にしないで』

モルツ『どんまい』


フォルティ『こんばんはー』

ヨハネ『お、フォルこん! おし、また稼ぎに行くか』

モルツ『おk-』
 


46: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2019/07/06(土) 00:19:01.43 ID:heyTdH8c

花丸「しかし、梨子ちゃんってばスラスラ話してたけどあれ全部嘘なんだよね……」


ペコマル『…………』

フォルティ『ペコさんどうしたの?』

ペコマル『いえ、なんでもないです』

フォルティ『今日のオフ会、どうでした?w』

ペコマル『え、えっと……』


花丸「む~っわかってて弄るなんて鬼畜ずら……」


フォルティ『………w』


花丸「マルにはネットはまだまだ難しいみたいずら……」
 


47: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2019/07/06(土) 00:19:41.00 ID:heyTdH8c

花丸「あ、そういえば……堕天使ヨハネ……検索…っと…」カチカチ

 -プレイヤー検索中……ピコン


花丸「…………バケモノだったずら」


 -堕天使ヨハネ Lv846 カオスイーター


 おわり
 


48: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2019/07/06(土) 00:49:00.42 ID:yBum0fJJ

おつすこ


49: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2019/07/06(土) 00:49:59.12 ID:e3zjTD4E

善子ちゃんナザリック大墳墓の10層にいそう
面白かった乙


50: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2019/07/06(土) 00:56:56.46 ID:Ce/hEwBk

やさしいせかい


51: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2019/07/06(土) 01:17:40.20 ID:PXPt/vgK

ボンバーマンオンラインでレベル上げのためにお互い死にまくったこと思い出した


52: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2019/07/06(土) 01:40:36.54 ID:Hw7CwiVj

やさしい世界


53: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2019/07/06(土) 01:52:17.67 ID:5PoBq7So

善子安定の廃人で草


54: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2019/07/06(土) 02:06:50.60 ID:aEekOsCc

長さも内容もいい感じで一気に読んじゃいました(まとめ感)


引用元: ・http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1562337596/

このエントリーをはてなブックマークに追加
オススメ記事

この記事へのコメント

  1. 名無しのラブライバー:2019/07/07(日) 11:30:47

    おもしろい


  2. 名無しのラブライバー:2019/07/07(日) 17:18:59

    光の幼馴染


プロフィール

ラブライブ!通信管理人

ラブライブ!の速報や面白い話を毎日まとめています!
更新情報はこちらでツイートしているので、是非フォローしてください(^ω^)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
サイト内検索
オススメ
週間人気記事ランキング
逆アクセスランキング
アクセスカウンタ
相互リンク
アンテナサイト