【ラブライブ!】聖良「Aqoursに入る気はありませんか?」

1512635190-f50f40a83d1e1b9fa64264adbd1ac9c0_2019050916471377f.jpg


1: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2019/04/21(日) 02:11:09.85 ID:VRzIKrif

理亞「え?」

理亞「Aqoursって、ルビィ達のいるあのAqoursのこと?」

聖良「そうです、あのスクールアイドルのAqoursです」

聖良「理亞の新しいスクールアイドル活動が上手くいってないみたいだから…」

聖良「Aqoursに入ることが理亞のためになると思って」

理亞「……」



2: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2019/04/21(日) 02:12:25.22 ID:VRzIKrif

理亞「でも、いきなりAqours入りたいって言ってもルビィ達が受け入れてくれるかどうか…」

聖良「それなら心配要りません」

理亞「えっ?」

聖良「事前にAqoursの皆さんに相談しておきました」

理亞「え?」

理亞「私、全然知らないんだけど…」

聖良「話が具体的に纏まるまで黙っておいた方がいいかと思って…」

理亞「そうなんだ…」

理亞「…」

理亞(え?何でそう思ったの?)

理亞(後、纏まるって何?)


3: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2019/04/21(日) 02:13:25.62 ID:VRzIKrif

理亞「……」

理亞「ルビィ達は何て?」ドキドキ

聖良「理亞が来るならAqoursとしても歓迎する…と返事を頂いてます」

理亞(良かった…)

理亞「でも、現実的に考えて私がAqoursに入るのは厳しいと思う」

理亞「学校が別々じゃラブライブには出場出来ないし…」

理亞「もちろん、ラブライブ優勝を目指すだけがスクールアイドルじゃないとは思うけど…」

理亞「それに函館と沼津じゃ合同練習は月1も難しいだろうし…」

理亞「長期休みだけならクリスマスみたいな合同ユニットって形でも…」


4: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2019/04/21(日) 02:15:13.65 ID:VRzIKrif

聖良「理亞」

理亞「何?姉様」

聖良「転校するんですよ」

理亞「……」

聖良「……」

理亞「え…?転校?誰が?」

聖良「もちろん、理亞が」

理亞「どこに?」

聖良「当然沼津に」

理亞「……」 

聖良「……」 


5: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2019/04/21(日) 02:16:41.97 ID:VRzIKrif

理亞「いやいやいや、おかしいでしょ姉様!」

聖良「何もおかしなところなんて有りませんよ、理亞」

聖良「学校は勉強を学ぶだけの場所ではありません」

聖良「学校生活を通して自ら考え行動し他者と協力しながら色々なものを作り上げていく…」

聖良「そういった経験から社会で生きていくための力を養う事も大切です」

聖良「スクールアイドルは正にその事を学ぶための絶好の機会」

聖良「それにスクールアイドル活動はもう理亞の一部と言ってもいい」

聖良「ですからスクールアイドルのために転校することは決しておかしなことではありません!」

理亞(なんか話が微妙にズレてない?姉様)

理亞「え、もしかして、ルビィ達には転校することも含めて相談したってこと?」

聖良「もちろんです」

理亞「…………///」


6: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2019/04/21(日) 02:17:54.36 ID:VRzIKrif

聖良「千歌さん達も4月から新しい学校に通う事になりますし…」

聖良「そのタイミングで一緒に通えれば理亞も馴染みやすいかと」

理亞(え、一緒に?)

理亞「一緒にって、いつからの予定なの?」

聖良「もちろん4月からです」

理亞「姉様、もう3月も終わりそうだよね?」

聖良「ええ、だから急いでいるんです」

理亞「普通に考えて間に合わなくない?」

聖良「普通なら…そうでしょうね」

理亞「えっ?」

聖良「そう思って学校関係者には話を通しておきました」

理亞「はぁ?」


7: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2019/04/21(日) 02:18:52.39 ID:VRzIKrif

理亞「学校関係者って、沼津の高校の?」

聖良「いえ…」

理亞(違うの?)

聖良「正しくは沼津の高校と聖泉です」

理亞(退路を断たれたっ!?)

理亞「聖泉はともかくいつの間に沼津の高校の人と話をしたの!?」

聖良「Aqoursの鞠莉さんは統合前の学校の理事長でしたし…」

聖良「沼津でお会いした曜さんの親戚の方も統合先の高校の生徒会長でしたから…l

聖良「お二人に頼んでなんとか関係者に繋いで頂きました」

聖良「聖泉の先生方は大変驚かれていましたが…」

理亞(それはそうでしょ…)

理亞(というか多分私が一番驚いてる)


8: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2019/04/21(日) 02:20:24.88 ID:VRzIKrif

聖良「スケジュールに関してはかなり配慮してもらいました」

聖良「流石に編入試験の免除まではしてもらませんでしたが…」

理亞「そんな厚かましいお願いまでしたの姉様!?」

聖良「理亞の学力なら問題ない筈ですから心配は要りません」

理亞(心配するところはそこじゃない!)

聖良「なんなら私が付きっきりで勉強を教えますよ」

理亞(というより心配以前の問題…)

理亞(転校なんてするつもりは全くないんだけど…)

理亞(スクールアイドル活動が上手くいかずに転校までしようとしてた、なんて噂が学校で広まったら…)


11: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2019/04/21(日) 02:23:58.35 ID:VRzIKrif

────

「鹿角さんってスクールアイドル部で揉めて転校しようとしたらしいよ」

「転校?部活で揉めたくらいで?あり得なくない?」

「でもマジらしいよ、先生が話してるとこ聞いたもん」

「どんだけメンタル弱いのよ?」

理亞「……」

「本人いるし直接聞いた方がいいんじゃないの?」

理亞「……」ビクッ

「鹿角さん、転校しようとしてたって本当?」

理亞「違っ…あれは姉様が勝手に…」

「うわっ、聖良さんのせいにしようとしてる」

「最低っ!聖良さんがそんな無茶苦茶なことするわけないのに」

「ホントに転校した方が良かったんじゃない?」

「もう行こ!」

理亞「……」シュン

────  


12: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2019/04/21(日) 02:25:19.79 ID:VRzIKrif

理亞(新しい学年のスタートは0からじゃなくてマイナス…)

理亞(沼津に行っても多分同じ…)

理亞(知ってる人が少ない分もっと酷いかも)

理亞(ルビィたちは分校問題か何かで揉めてるらしいし)

理亞(最悪Aqoursのみんなと校舎が別ってこともあり得る)

理亞(それだけは、それだけは避けなきゃ)


13: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2019/04/21(日) 02:26:31.45 ID:VRzIKrif

理亞(今にして思えば姉様は昔から少しだけ変わったところがあった…)

理亞(姉様は一見完璧だ)

理亞(美人な上に勉強もスポーツも出来るし非の打ち所がないと言ってもいい)

理亞(言うまでもなく自慢の姉だ)

理亞(そんな姉様だけど友達と遊んでいるところをあまり見たことがない)

理亞(学校でクラスメイトと楽しそうに話しているところはよく見かけるのに)

理亞(考えてみた結果一つの答えにたどり着いた…)

理亞(姉様はきっと自分で何でも出来てしまうから友達や仲間が必要ないんだ)

理亞(スクールアイドルを始める時だって…)


14: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2019/04/21(日) 02:39:27.47 ID:VRzIKrif

────

理亞「スクールアイドルってすごい!もっとスクールアイドルのこと知りたい!」

聖良「ナルホド…」


聖良「理亞!伝説のアイドル伝説DVD全巻BOXを入手しました」

理亞「姉様すごい!」


理亞「全国レベルのアイドルになるとバク転できる人もいるんだ…」

聖良「ナルホド…」 


聖良「理亞!バク転が出来る様になりましたよ!」

理亞「姉様すごい!」 


15: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2019/04/21(日) 02:41:04.69 ID:VRzIKrif

理亞「ラブライブに出場するにはオリジナルの楽曲じゃないとダメなんだって…」

聖良「ナルホド…」 



聖良「理亞!オリジナルの楽曲を作りました」

理亞「姉様すごい!」 

────  

理亞(確かこんな感じだったし…)


16: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2019/04/21(日) 02:42:59.40 ID:VRzIKrif

理亞(漫画やドラマならアイドルに詳しい人や作曲できる人が仲間になったり、指導をしてくれるんだろうけど…)

理亞(姉様はそんなフラグを一人で潰してしまうんだ…)

理亞「私に対して過保護なところ、私への過大評価、そしてその完璧さと行動力)

理亞(普段は心強いのだけれど、今回はそれが最悪な方向に働いてしまった…)

理亞(何よりタチが悪いのが…)

理亞(姉様に悪意が全くないこと!)

理亞(今回の転校が本気で私のためになると思っている)

理亞(少しでも悪意があればたとえ姉様相手でも反抗できるんだろうけど…)

理亞(善意で来られると精神的に断りづらい上に姉様側に躊躇が全くない…)

理亞(え、それなんの解決にもならないんじゃ…とか言えればどれだけ楽か…)


17: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2019/04/21(日) 02:44:20.54 ID:VRzIKrif

理亞(姉様のことだ…)

理亞(普通なら「スクールアイドルの為に春から転校?無理無理」ってなるところだけど)

理亞(今回の話も現実的な問題点は全てクリアしているんだと思う…)

理亞(でも姉様だって人間だ)

理亞(どこかにミスがあるんじゃないか…)

理亞(わずかばかりの突破口があるんじゃないかと信じて…)


18: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2019/04/21(日) 02:45:33.13 ID:VRzIKrif

理亞「姉様!」

聖良「何ですか?」

理亞「沼津に転校したら私はどこに住めばいいの?」

理亞「それに、いきなり一人暮らしになんてなったら怖いし…」

聖良「最初は私も理亞についていこうと考えていましたが…」

理亞(え?この姉様今すごい事言わなかった?)

聖良「それでは理亞のためにならないと思い泣く泣く断念しました」

理亞「そ…そうなんだ…」


19: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2019/04/21(日) 02:47:00.34 ID:VRzIKrif

聖良「住居については候補はいくつかありましたが…」

理亞(あ…ダメっぽい…)

聖良「ダイヤさんのお家からは既にOKをもらっています」

理亞「!!」

聖良「丁度ダイヤさんが東京の大学に行って部屋も空くからと…」

聖良「生活費だけで下宿代は結構ですと仰られましたが流石にそこはお断りしておきました」

理亞(編入試験は免除させようとしたのにそこはキッチリしてるのね姉様)

聖良「先方もダイヤさんがいなくなって寂しくなるところに理亞が来てくれると嬉しいと…」

理亞「ルビィと…一緒に…」

理亞「……」ハッ

理亞(こんな誘惑に負けてちゃダメだ)


20: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2019/04/21(日) 02:48:18.30 ID:VRzIKrif

理亞「そうだ、お金!」

理亞「父様と母様はなんて?」

理亞(姉様のことだから二人から了解を得てないってことはないと思うけど…)

聖良「初めは理亞の事を心配してか反対をしていましたが…」

聖良「最終的には理亞がそうしたいなら是非…と」

理亞(ああ、父様母様…)

理亞(説得は諦めたのね…)

理亞(後、絶対「是非」なんて言ってないと思う…)

理亞(でも!)


21: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2019/04/21(日) 02:49:30.15 ID:VRzIKrif

理亞「私が望むならって言ったのね…」

聖良「ええ、ですから後は理亞の気持ち次第です」

聖良「理亞は何も気にせずAqoursのメンバーとして新しい一歩を踏み出せばいいんです」

理亞(ありがとう父様母様…)

理亞(私の気持ち次第っていう言質は取った!)

理亞(もうこれで行くしかない!)


22: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2019/04/21(日) 02:51:00.44 ID:VRzIKrif

理亞「姉様!」

理亞「私、沼津へは行きたくない!」

聖良「……!」

聖良「何故です?」

理亞「実はもうAqoursのみんなとはラブライブの決勝で戦うって約束をしたの」

理亞(確かそんな約束はしてないと思うけど…)

理亞「だから私はAqoursには入らない」

理亞「それに…」

聖良「それに?」

理亞「大好きな函館の地にラブライブの優勝旗を持ち帰りたい…」

聖良「……!」

理亞「姉様や父様母様、聖泉や函館の応援してくれたみんなのために」

理亞「だから姉様」

理亞「今は上手くいってないけど必ず私自身の手でやり遂げるから…」

理亞「だから…」


23: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2019/04/21(日) 02:53:42.59 ID:VRzIKrif

聖良「なるほど…」

理亞「……」ビクッ

聖良「どうしました?」

理亞「な、なんでもない、姉様…」

聖良「理亞にそこまでの決意があったなんてこの私の目を持ってしても見抜けませんでした」

理亞(姉様、その目は間違いなく節穴…)

聖良「わかりました」

聖良「関係者へのお断りの話は私が済ませておきますから…」

聖良「理亞は何も気にせず函館でスクールアイドル活動に専念しなさい」

理亞(姉様のせいでそれはもう無理よ姉様…)


24: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2019/04/21(日) 02:54:53.90 ID:VRzIKrif

聖良「それでは早速行ってきますね」

理亞(やっぱり姉様は私に甘いんだ…)

理亞(私が本気で言えばすぐに受け入れてくれる…)

理亞「……」

理亞「ハァ…」

理亞「ルビィに電話しよ…」


25: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2019/04/21(日) 02:56:29.07 ID:VRzIKrif

理亞「もしもし、ルビィ?」

ルビィ「理亞ちゃん!あの…」

理亞「転校の話?もちろん断った」

ルビィ「……!」

ルビィ「良かった…」

理亞「…え?」

ルビィ「あ、理亞ちゃんが来るのが嫌だったって訳じゃないよ」

理亞「……」ホッ

ルビィ「理亞ちゃんの抱えている問題はAqoursに入っても解決しないってルビィは思ってたから…」

理亞「そう…よね…」

理亞「ルビィは普通の感性を持ってるようで良かった…」

ルビィ「え…?」

理亞「なんでもない、こっちの話」


26: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2019/04/21(日) 02:58:11.06 ID:VRzIKrif

理亞「そっちの問題は解決しそう?」

ルビィ「うん、新しい学校のみんなも協力してくれたからなんとかなりそう」

理亞「そっか…」

理亞「ルビィも頑張ってるし私も頑張らないと…」

理亞「元はと言えば私が姉様に心配をかけたのが原因だし…」

ルビィ「理亞ちゃん…」

理亞「絶対にラブライブ決勝で会おうねルビィ!」

ルビィ「うん!」

理亞「ま、勝つのは私達だけどね」

ルビィ「ルビィ達だって負けないもん!」

理亞 ルビィ「……」

理亞 ルビィ「フッ…」

理亞 ルビィ「アハハハハ…」


27: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2019/04/21(日) 03:01:06.03 ID:VRzIKrif

4月

理亞(転校に関しての私の懸念は杞憂に終わった…)

理亞(あの後、関係者への話は姉様が全部終わらせてくれた)

理亞(一部の先生方は姉様に無茶苦茶なところがある事を知っていたし…)

理亞(クラスメイトも部活で揉めた子も心配して以前より協力的になってくれた)

理亞(今にして思えばここまで含めて姉様の計算通りだったのかも…)

理亞(いずれにしてもここからだ…)

理亞(姉様に頼らない私の…)

理亞「あの…」

理亞「一緒にスクールアイドル始めませんか?」


28: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2019/04/21(日) 03:02:10.27 ID:VRzIKrif

おしまい


29: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2019/04/21(日) 03:06:22.29 ID:m9PfpS88

good


30: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2019/04/21(日) 03:21:44.56 ID:mizqNKeN

冷静に考えてあのシーンのルビィちゃんGJすぎる


31: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2019/04/21(日) 03:32:14.83 ID:X2FFx/Va

ルビィちゃんの反対はそのままってことはあの流れからルビィちゃんの主張抑え込まれたのか…ダイヤさん


32: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2019/04/21(日) 05:09:37.99 ID:Uyn80r2j

聖良さんホント好き


35: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2019/04/21(日) 08:48:52.31 ID:YufBTbrr

劇場版ルビィちゃん好きすぎる


38: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2019/04/22(月) 07:06:23.17 ID:QdeJc+ik

ブロッコリーが弱点でかわいい


39: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2019/04/22(月) 16:05:42.03 ID:Sj+d8auA

理亞ちゃんが姉様暴走対策としてブロッコリーを持ち歩いているという風潮


33: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2019/04/21(日) 07:29:14.04 ID:WZgmgiGE

有能すぎるポンコツ


引用元: ・http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1555780269/

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連おすすめ記事
オススメ記事

この記事へのコメント

プロフィール

ラブライブ!通信管理人

ラブライブ!の速報や面白い話を毎日まとめています!
更新情報はこちらでツイートしているので、是非フォローしてください(^ω^)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
サイト内検索
オススメ
週間人気記事ランキング
逆アクセスランキング
アクセスカウンタ
相互リンク
アンテナサイト