【ラブライブ!】凛「かよちんのほっぺもちもち~」プニップニッ 花陽「はうぅ…」真姫(柔らかそう…)

love_live-1694-1024x628.jpg


1: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/10/08(月) 16:20:37.08 ID:HhDQAu2T

凛「◯っぱいはもっともちもちにゃ~」プニップニップニップニッ

花陽「ちょっと凛ちゃん!?今は…」

真姫「!!!!?」



2: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/10/08(月) 16:23:39.81 ID:VVdGsAX2

その晩ベッドの上で触りまくる西木野


7: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/10/08(月) 16:35:00.70 ID:jaqps8EB

>>2
でもベッドの上では小悪魔になる花陽ちゃんを相手にry


6: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/10/08(月) 16:31:12.14 ID:HhDQAu2T

凛「えー…じゃー耳たぶに行こうかにゃ、かよちんは耳たぶも柔らかいよね~」プニップニッ

花陽「ほっ…」

凛「と見せかけて…」フー!

花陽「ひゃうっ//」

凛「あははー可愛い声だにゃ~」


8: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/10/08(月) 16:42:37.56 ID:HhDQAu2T

凛「あーっ!柔らかそうな唇はっけーん!!口動かしちゃダメだよー?」プニップニッ

花陽「…」

凛「唇も柔らかくてぷにぷに~!」プニップニップニップニッズボッ

花陽「!?」

凛「あっごめんにゃ~口の中に指入っちゃったにゃ」

花陽「んむっ…」

凛「でも口の中あったかくて柔らいにゃ」クニュクニュ




真姫(…)


9: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/10/08(月) 16:45:12.07 ID:e+mwA07P

真姫(…シ○)


11: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/10/08(月) 16:51:24.97 ID:HhDQAu2T

凛「かよちんの舌こんな風になってるんだー!」ズボッズボッ

花陽「んもっ…んっ…」

凛「よいしょっと…」チュポッ!

凛「んっ」チュパチュパ…

花陽「りっ…凛ちゃん!?」

凛「えへへ~かよちんの味~」

花陽「もう!怒るよ!!」


13: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/10/08(月) 17:11:27.42 ID:HhDQAu2T

真姫(…)ゴトッ!

真姫「!?」

花陽「!?」

凛「誰にゃ?…ってなーんだ真姫ちゃんかー心臓に悪いよ~」

真姫「なーんだ…って凛…さっきから花陽に何なにやってたのよ!!」

凛「かよちんの体の柔らかいところ探してたけど…柔らかいからつい色々触っちゃったにゃ、ごめんねかよちん」

花陽「うっうん…びっくりしたけど私は大丈夫だから…」

キーンコーン

凛「あーーっ!!お昼終わるにゃ!!次は移動教室だからかよちん真姫ちゃん早く戻るにゃ!!」ダダダッ

花陽「ダッ…ダレカタスケテェ」

真姫「もうっ!」


16: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/10/08(月) 17:25:44.75 ID:HhDQAu2T

─放課後

凛「あ~おいしかった~凛はやっぱりチャーシューメン!!チャーシュートロトロで柔らかかったにゃ~」

花陽「ご飯大盛り頼んだらちょうどいい量が来て…素敵な店だったね~」

真姫「花陽…あのどんぶりのご飯でちょうど良いは食べ過ぎ…また海未に走らされるわよ」

花陽「あっ…」

凛「気にすることないよ~ちょっとぷにぷにしてるかよちんも凛は好きだにゃ」プニプニ

花陽「ぁう…」

凛「んと…じゃあ凛はこっちだから!真姫ちゃんかよちんばいにゃ~」

真姫「じゃあね凛」

花陽「凛ちゃんまた明日」





まきぱな(…)


18: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/10/08(月) 17:38:10.17 ID:HhDQAu2T

真姫(…)

真姫(…花陽と二人になったけど…)

花陽「…」

真姫(お昼のこと…なに話していいかわかんない…)

( 花陽『ちょっと凛ちゃん…//今はっ…♡』)

( 凛『かよちんの味~//』)

真姫「!!?」

真姫「もうっ!」ブンブン

花陽「!」

真姫「あっごめん花陽…考え事してて…」

花陽「お昼のことだよね…?」

真姫「!!」


20: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/10/08(月) 17:48:57.17 ID:HhDQAu2T

真姫「別に…気にしてないわよ…貴女たちの付き合いだし…ちょっと凛のおふざけが過ぎてただけでしょ…ほんといつもちょっかいもらってばっかりで私も困って…」

花陽「この後の時間大丈夫?真姫ちゃん、この話私の家で話したいんだけど…」

真姫「…?いいけど?」

花陽「どうもありがとう….じゃあこっちね」


22: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/10/08(月) 17:57:59.80 ID:HhDQAu2T

─小泉邸

真姫「おっ…おじゃまします…」

花陽「くすっ…真姫ちゃん緊張しなくていいよ、今日お母さんパート遅番で誰もいないから」ニコッ

真姫「んもうっ!」

花陽「それじゃ先に私の部屋上がってて…私お茶用意してくるから…」

真姫「分かったわよ」


27: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/10/08(月) 18:21:19.16 ID:HhDQAu2T

真姫「ふぅ…」ドサッ

真姫(花陽の部屋…花柄がいっぱいで花陽らしいわ…寝具も花柄なのね…)

真姫(写真…凛と撮ったのが多い…)

真姫(あっこれ…体育祭の時の3人で撮った写真…飾ってくれてるんだ…)クスッ

花陽「おまたせ…って写真見てたんだ」

真姫「勝手にごめん…」

花陽「全然、気にしないで、それじゃこっち座って座って」


31: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/10/08(月) 19:32:39.55 ID:HhDQAu2T

花陽「…お昼のことね…凛ちゃん最近二人の時ずっとあんな感じで触ってくるの」

真姫「ハァー…呆れた」

花陽「悪気がないってのは分かってるし…凛ちゃんがいたずらっ子なのは分かってるけど…でも…」

真姫「でも…?」

花陽「真姫ちゃん…あの…できれば笑わないで聞いてくれる?」

真姫「笑うわけないじゃない!花陽は友達なんだから!!」

花陽「ありがとう…凛ちゃんにいたずらされた後…その…そういう気分になっちゃって…」

真姫「?? それって…」

花陽「だからぁ…えっ…エッ○ナキブンニ…」

真姫「!!!!?」


32: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/10/08(月) 19:33:01.29 ID:7IbnH6fj

興味深いスレですね


35: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/10/08(月) 19:48:34.46 ID:6aPnUfBa

かよちんがむっつりスケベだという風潮


36: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/10/08(月) 19:50:33.83 ID:HhDQAu2T

真姫「!!!!?」

花陽「ごめんね…友達がこういう人だったなんて…幻滅したよね?」

真姫「そっ…そんなことないわよ!…花陽だってそういう年の女の子なわけだし…けど…普段のイメージとは直ぐに結びつかなかったから…ちょっとビックリしただけ」クルクル

花陽「そっ…そっか…」

真姫(あんなこと打ち明けたから花陽の顔耳まで真っ赤…)


38: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/10/08(月) 21:29:08.17 ID:HhDQAu2T

真姫(花陽のほっぺた…言われてみればたこ焼きみたいね…)

真姫(さわりたい…)プニッ

花陽「真姫ちゃん!?」

真姫「!!」

真姫(あっ…つい触っちゃった…)

真姫「ごっごめ…」

花陽「…」プニッ

真姫「!?花陽っ!」

花陽「へへーおかえし~真姫ちゃんもいいほっぺだねっ」

真姫「むーっ」


39: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/10/08(月) 21:44:28.10 ID:mbbmgfIN

あくするにゃ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


40: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/10/08(月) 21:52:06.33 ID:HhDQAu2T

真姫「やったわねっ」プニップニッ

真姫「あっ…」ドサッ

真姫「花陽…大丈夫?痛くない?」

花陽「真姫ちゃん…」



「真姫ちゃんならいいよね…」


43: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/10/08(月) 22:07:06.26 ID:HhDQAu2T

真姫「それってどういう…んむっ」

花陽「昼間の続きだよ…真姫ちゃん…一緒にしよ?」チュボチュポ

真姫(嘘…?花陽の指…私の口の中に入って…)

花陽「思ってたとおり…真姫ちゃんの口の中柔らかい…それに」チュポン

花陽「真姫ちゃんの味….とっても美味しい♡」レロレロ


44: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/10/08(月) 22:14:26.29 ID:HhDQAu2T

花陽「えへへ…美味しいから直接味わいたくなっちゃったな」チュッ

真姫(花陽の舌…私のと直接絡まって…すごいっ//)チュッチュッチュッチュッ…

花陽「ぷはっ…直接味わうと比べ物にならないほど美味しいよ真姫ちゃん…それにとっても柔らかい舌….」


45: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/10/08(月) 22:23:23.61 ID:HhDQAu2T

花陽「ふふっ…顔が耳まで真っ赤だね…柔らかそうな耳たぶ…」カプッ

真姫「あっ…やんっ//」

花陽「耳弱いんだね真姫ちゃん…じゃあこういうのは?」フーーッ!

真姫「───ッ!!」


50: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/10/08(月) 23:36:03.77 ID:RMqS4j4f

かよちんのぷにぷにほっぺた


52: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/10/09(火) 01:06:30.69 ID:49SXPK90

素晴らしいスレ発見


53: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/10/09(火) 01:19:18.40 ID:QLfmwWBE

なんなんだよこのスレは
寝られなくなっちまったじゃねーか


54: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/10/09(火) 01:20:32.06 ID:W8hcGLbi

ベッドの上では小悪魔定期


57: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/10/09(火) 08:10:42.98 ID:ZjUxJfBj

イイネ・
かよちんのぷにぷにほっぺた


59: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/10/09(火) 10:35:52.34 ID:mEK8V5El

ぷにちん


60: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/10/09(火) 11:25:56.28 ID:pEzgYh4c

no title


引用元: ・http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1538983237/

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連おすすめ記事
オススメ記事

この記事へのコメント

  1. 名無しのラブライバー:2018/10/13(土) 09:08:58

    SSとかくだらねぇんだよ早くサイト閉鎖しろ


  2. 名無しのラブライバー:2018/10/13(土) 13:46:20

    小悪魔かよちんとムッツリまきちゃん
    すこすこ


プロフィール

ラブライブ!通信管理人

ラブライブ!の速報や面白い話を毎日まとめています!
更新情報はこちらでツイートしているので、是非フォローしてください(^ω^)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
サイト内検索
オススメ
週間人気記事ランキング
逆アクセスランキング
アクセスカウンタ
相互リンク
アンテナサイト