【ラブライブ!】すわわ「……ここが2028年の日本か」Part13

DF0i0mXV0AAdtsT.jpg


894: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/09/28(金) 21:28:17.85 ID:0Tg6QW+8

TAKE-77
(前PartラストBAD回避の【人だかりを見に行く】)





すわわ「ちょっと見に行ってみよっか」

しゅか「アレキサンダー・カズオくんいるかなー? なんて」

すわわ「ん、あそこにいるのって…」

しゅか「アレキサンダー!?」


有紗「…あ」


すわわ「ほぇー、アリササンダーだ」

あいにゃ「ありしゃ……」

しゅか「あー、なんかドラマの撮影っぽいしね。……ドラマ? 有紗がいるってことは…」


すわわ「有紗。お疲れ様。今は休憩中?」

有紗「うん。いつまで続くかわかんないけど」

すわわ「…んあ?」

しゅか「……」


有紗「……ていう感じで」

しゅか「……!」

あいにゃ「あんちゃんが…?」

すわわ(あんじゅがいない……?)


>>897
A、探しにいく
B、待ってみる


897: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/09/28(金) 21:32:08.80 ID:V4WDf5hw



900: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/09/28(金) 21:39:09.01 ID:0Tg6QW+8

すわわ(みんな困ってるみたいだし、あんじゅを探さないと!)

すわわ(それに、あのあんじゅが無断で遅刻なんて何かあったんじゃ…)

有紗「…すわわ?」

すわわ「私が必ずあんじゅを連れてくるから。有紗は心配しないでいいよ」

有紗「わかった…」

しゅか「……」


すわわ(私はあんじゅを探しに駆け出した)


すわわ(……でも、なんの手掛かりも無いまま、がむしゃらに探しても見付けられるわけもなく)

すわわ「ほぇー、つかれた。あんじゅ、どこにいるんだろうね。知ってる? あいな」

あいにゃ「ううん、私はわかんない……けど」

しゅか「……」

すわわ(どうしたら……)

すわわ(どうしたら、有紗を、あんじゅを、Aqoursのために、私に何が出来る……?)


>>903
A、何も思い浮かばない……
B、しゅか!


903: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/09/28(金) 21:41:07.77 ID:MAF9tpUm

B、しゅか!


907: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/09/28(金) 21:48:28.92 ID:0Tg6QW+8

すわわ「しゅか!」

しゅか「……なに」

すわわ「しゅかならあんじゅがいそうな場所、心当たりない?」

しゅか「……ないよ。てかすわわがそんな必死になることないよ」

しゅか「どうせ人気芸能人のわがままに決まってる。自分は売れてるから何をやったって許されるって甘えて」

あいにゃ「そ、そんなこと…」

すわわ「…それはしゅかが自分で否定してたよね?」

しゅか「……っ」

すわわ「あんじゅはそんなヤツじゃない。本当にどうでもいいって思ってるんだったら、その言葉は絶対に出てこないよ」

しゅか「……」

すわわ「私はあんじゅが心配。だって大切な仲間だもん。どんなに遠い存在になったって、仲間であることには変わりないよ」

あいにゃ「すわわ……うんっ」

しゅか「…っ、……」

すわわ「しゅか」

あいにゃ「私からもお願い……しゅか!」


しゅか「……」


しゅか「……っ、あーもう! ホントにしょーがないなぁアイツはっ!」


すわわ「ほぇー」

しゅか「たぶん、あんじゅはあそこにいると思う」


908: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/09/28(金) 21:50:49.16 ID:0Tg6QW+8

すわわ(しゅかはあんじゅの居場所に心当たりがあるって言ってて)

すわわ(そうして案内してもらった先は…)


あいにゃ「??」

すわわ「んあ……ここ?」

しゅか「たぶん」

すわわ(……と言われても、ここって)


すわわ「……洞窟、だよね?」

あいにゃ「こんな場所があったんだ…」


すわわ(街からは少し外れた場所ではあるけど、2028年にこんな洞窟って…)

しゅか「私とあんじゅしか知らない秘密の隠れ家なんだ。昔は落ち込んだりすると、よく一緒に来ててさ」

しゅか「この洞窟付近は電波も繋がらないんだよね」

あいにゃ「ホントだ。圏外…」

しゅか「連絡もとれない、家にもいないらしいし、考えられるとしたらここしかないってわけ!」

すわわ「ほぇー」


>>911
A、なるほど。ここにあんじゅが…
B、こんなところにいるわけないじゃん


911: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/09/28(金) 21:51:30.65 ID:SUqVswE3

Aで


913: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/09/28(金) 22:05:59.35 ID:0Tg6QW+8

すわわ「なるほど。ここにあんじゅが…」

しゅか「うん」

すわわ「じゃあさっそく入って」

しゅか「ちょっと待った、すわわ!」

すわわ「んあ?」

しゅか「よく見て。洞窟の入り口」

すわわ「入り口…? あ、なんかいる」


ロボ『ジジジ……ケイカイチュウケイカイチュウ』
ウィーン


すわわ「ロボがいる」

しゅか「あれが配置されてるってことは中にあんじゅがいるんだろうけど」

すわわ「何か問題があるの?」

しゅか「たぶん誰も通すなってガーディアン的な役目を与えられてるから、すんなりいくかどうか」

すわわ(ガーディアン……といっても街でよく見かけるサイズのロボで、人型だけどあいなよりも小さいくらいだ)

あいにゃ「??」


>>916
A、事情を話して通してもらおう
B、ぶっ壊そう


916: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/09/28(金) 22:07:23.52 ID:Bnqnuq75

合言葉はびー


918: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/09/28(金) 22:14:49.32 ID:0Tg6QW+8

すわわ「ぶっ壊そう」

あいにゃ「え、また…?」

しゅか「お、おぉ……大胆だね、すわわ。たしかに事情を説明してすんなり通してくれる気はしないけど」

しゅか「…どうやって?」

すわわ「ん、さっきのバッティングセンターで貰ったこれ使おうかなって」

しゅか「あー、それならなんとかなるかも。でも迎撃されちゃわないか心配である」

すわわ「しゅかとあいなはあのロボの注意を引き付けといてよ。私がその隙を狙うから」

あいにゃ「大丈夫かな…」

しゅか「よし! やってみよう!」


しゅか「こんちわー!」

ロボ『??』

しゅか『中にあんじゅいる?』

ロボ『オコタエデキマセン』

しゅか「まあまあ、そんなこと言わずに……今だっ、すわわ!」


すわわ「ほぇー!!」
ズガッ

ロボ『アジジジ…!?』

すわわ「ほぇーっ!!」
バキッ

ロボ『アジ……アジ……アジアジアジ……』

すわわ「ほぇーーっ!!」
カキーンッ

ロボ『ジ……ア、ジ……アジ…………ジ…………』
プシュー


すわわ「やった」

あいにゃ「……」

しゅか「やるじゃん、すわわ。じゃあ早いとこ中に進もう」

すわわ「んあ」


すわわ(ガーディアンロボを破壊し、私とあいなとしゅかは洞窟の中へと足を踏み入れた)


922: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/09/28(金) 22:28:55.95 ID:0Tg6QW+8

すわわ「んあ…」

しゅか「懐かしいなー、ここも」

あいにゃ「……」

すわわ「気味が悪いんだけど。ここによく来てたって、しゅかもあんじゅも犯罪とかしてないよね? アジトとか」

しゅか「あはは。ないない。てか今さっきロボ破壊したすわわには言われたくないって」

すわわ「んあ、たしかに」

あいにゃ「……」

すわわ「あいな? さっきから静かだけど、どうしたの?」

しゅか「あー、トイレならそこら辺でやってもバレな」

あいにゃ「ち、違うからっ!」

すわわ「じゃあなんなの?」

あいにゃ「…こわい」

すわわ「んあ…?」

あいにゃ「こわい」

すわわ「ほぇー」

あいにゃ「なんで二人とも余裕なのかすっごい不思議なんですけどー!」


>>925
A、あいなは帰っていいよ
B、何があっても私があいなを守るから


925: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/09/28(金) 22:31:26.76 ID:SUqVswE3

B


931: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/09/28(金) 22:43:17.41 ID:0Tg6QW+8

すわわ「何があっても私があいなを守るから」

あいにゃ「す、すわわ…」

すわわ「だから心配しないでいいよ。それでも怖いなら」

あいにゃ「こわいなら…?」

すわわ「ん、手繋ごっか」

あいにゃ「すわわ……あ、ありが」

しゅか「ひゅーひゅー! お熱いね、お二人さん!」

すわわ「ひゅーひゅーって、10年前でも古いよ…」

しゅか「やっぱデキてんのかー! さっきもすわわ、あいなのことかわいいって言ってたしねー! あはは!」

あいにゃ「へ?」

すわわ「もう、しゅか。そんなからかわないでって。ほら、あいな。手繋ご」


あいにゃ「…っ、きゃー! は、恥ずかしーーっ!」
タタタタッ


しゅか「え、ちょ、あいな!?」

すわわ「どこ行くの、あいな!」



すわわ「……あいなは?」

しゅか「さ、さあ…? もしかして……私のせい?」

すわわ「……んあ」

すわわ(あいなが洞窟内で迷子になっちゃった…)


>>934
A、探す
B、ほっとく


934: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/09/28(金) 22:45:30.53 ID:SUqVswE3

Aで


937: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/09/28(金) 22:52:11.92 ID:0Tg6QW+8

すわわ(……そしてしばらくあいなを探し歩いたところで)


すわわ「あ、いたいた。やっと見つけた」

あいにゃ「すわわ! うぇーんっ、こわかったよぉ…!」

すわわ「勝手にいなくならないでよ」

あいにゃ「ご、ごめんなさい……怒ってる?」

すわわ「怒ってる。だってそばにいてくれないと、何かあった時に守ってあげられないじゃん」

あいにゃ「すわわ…」

すわわ「ほぇー」

しゅか「そろそろ先に進もっか。たぶんそろそろだと思う」


すわわ(……本当に、この先にあんじゅが)



いにゃみ「……へ?」


すわわ(いた)

いにゃみ「しゅか? あいなも。……すわわまで。どうしたの?」

しゅか「どうしたの? じゃないから…」

すわわ「今日ドラマの撮影でしょ? あんじゅがいなくてみんな困ってるよ」

いにゃみ「……」

あいにゃ「あんちゃん!」

すわわ「ほら、行こ? 今ならまだ間に合うから」

いにゃみ「…………行かない」

すわわ「ほぇー」


>>940
A、説得を試みる
B、力付くで連れていく


940: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/09/28(金) 22:53:25.84 ID:86xC+wd0

えー


942: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/09/28(金) 22:59:26.73 ID:0Tg6QW+8

すわわ「そこをなんとか」

いにゃみ「……」

すわわ「なんで、撮影行きたくないの? 嫌いな共演者がいるとか? 監督がムカつくとか? 暑いのが苦手とか?」

いにゃみ「……そういうのじゃないよ」

すわわ「だったらなんで? みんな心配してるよ?」

すわわ「監督さんも他の共演者の人たちも、有紗だって。あとこのままあんじゅがバックレたなんて話が広まったらファンも」

すわわ「雑誌読んだよ。あんじゅのこと大好きな人いっぱいいるんだから、そういう人たちみんな心配しちゃうんだよ」

いにゃみ「……やだよ」

すわわ「でしょ? だったらそうならないように」

いにゃみ「そういうの、もう、やだ…」

すわわ「んあ?」

しゅか「……」

いにゃみ「たくさんの人に期待されて、その期待を裏切らないように……ちゃんとしなきゃ、がんばらなきゃって……」

いにゃみ「そういうの、もう……疲れちゃった……」

すわわ「あんじゅ…?」

いにゃみ「Aqoursのことだってそう……活動休止になってからも、みんなに忘れられないように、ずっと覚えててもらえるように、またいつかみんなでAqoursやれるように」

いにゃみ「私ががんばらなきゃって……だから、今までがんばってきて……」

あいにゃ「あんちゃん……」

いにゃみ「……でも、もう……やっぱり私には無理だったんだよ」

すわわ「ほぇー……」


しゅか「……そんなことだろうと思った」


945: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/09/28(金) 23:07:01.77 ID:0Tg6QW+8

すわわ(しゅか…?)


しゅか「あんじゅ、仕事仕事って全然遊んでくれなくなったしさ」

しゅか「そりゃ愛香やきんちゃんと遊ぶのも楽しいっちゃ楽しいけど」

すわわ(私は?)
 
いにゃみ「私なりにがんばってたんだよ……Aqoursのために、って。しゅかならわかってくれてると思ってたのに」

しゅか「……わかってたし、それくらい」
 
いにゃみ「……私が何年もかけてがんばってがんばって、やっとAqoursの再始動が叶った。まあぜんぶ有紗ちゃんのおかげなんだけどね。えへへ…」
 
しゅか「でも、今のAqoursは…」
 
いにゃみ「知ってる。しゅかたちがあまり乗り気じゃないことくらい。だからもっともっとがんばらなきゃって……みんなに認めてもらえるように。だって私はリーダーだから」
 
いにゃみ「でも……やっと叶ってホッとした反面、これからはもっともっとがんばらなきゃって思うと……私がしっかりしなきゃって思うと」

いにゃみ「メンバーや、ファンの人たちの期待に応えられる自信がどんどん無くなっちゃって…」

しゅか「……」

すわわ「んぁ…」


>>948
A、じゃあAqours辞めたら?
B、今ここで辞めたらもったいないよ


948: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/09/28(金) 23:08:22.80 ID:qqf556ZA

えー


10: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/09/29(土) 20:58:35.75 ID:5ozK3qAu

すわわ「じゃあAqours辞めたら?」

いにゃみ「…へ?」

すわわ「んあ…!?」

すわわ(やば……勢いで言っちゃったけど、あんじゅがいなくなったらたぶんAqoursも終わりで…)

すわわ(そうなるとあいなとの約束も果たせなく…)

すわわ「あの、やっぱり今の無しに」

あいにゃ「……うん。私もそう思う」

すわわ「んあ?」

あいにゃ「あんちゃんが苦しい思いしてるなら、今すぐ辞めた方がいいと思う。Aqoursだけじゃなくて、芸能活動も」

すわわ(あいな!?)

すわわ「ま、待って待って! あいな!」

あいにゃ「え?」

すわわ「ほぇー?」


>>13
A、あいなはそれでいいの?
B、よく考えればあんじゅいらないね


13: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/09/29(土) 21:00:13.29 ID:VIrlBArr

Aいな


17: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/09/29(土) 21:11:34.60 ID:5ozK3qAu

すわわ「あいなはそれでいいの?」

あいにゃ「いいよ」

すわわ「ほぇー、そんなあっさり」

いにゃみ「なんの話…」

すわわ「いや、でもやっぱダメだって! あいな言ってたじゃん」

すわわ「あいなが好きだった頃のAqoursを取り戻したいって。この前あんなに泣いてたのに」

あいにゃ「いいの」

すわわ「あいな…」

あいにゃ「私ね、すわわと話すまで自分のことしか考えてなかった」

あいにゃ「うまくいかないから塞ぎ込んで……思ってるだけで、望んでるだけで、何もかも思い通りにいくわけないのに」

あいにゃ「すわわと話して、変えたいって思った。頑張ってみようって思った」

あいにゃ「…でも、Aqoursを変えるっていうのは、当たり前だけど自分以外も……他の人も変えるってことで」

あいにゃ「だから、目の前で大切なメンバーが……あんちゃんが苦しんでる姿を見たら、もうAqoursを変えたいなんて言えないよ」

あいにゃ「私が望むことであんちゃんが辛い思いをするなら…」

すわわ「……そう、だね」

いにゃみ「……」

すわわ「辞めていいよ。あんじゅ」


いにゃみ「……っ」


26: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/09/29(土) 21:28:17.27 ID:5ozK3qAu

すわわ「あんじゅ、辞めていいよ」

あいにゃ「うん。辞めていいよ。あんちゃん」


いにゃみ「ぅう……っ」


しゅか「…ははっ、あはははっ!」

しゅか「あれー? 困っちゃったね? 伊波杏樹」

すわわ「しゅか?」

いにゃみ「……」

しゅか「つかさぁ、さっき私のこと“わかってくれてない”みたいなこと言ってたけどさー」

しゅか「私があんじゅのことわからないわけないじゃん」

すわわ「んあ」

しゅか「あんじゅ、今日の撮影バックレた後、芸能界辞めるつもりだったでしょ」

すわわ「ほぇー、そうなんだ」

あいにゃ「え、じゃあ私たちが言わなくても」

しゅか「うーん、それはちょっと違うよね?」

いにゃみ「……っ」

しゅか「さっきも自分で言ってたように、これまで何年間もがんばってがんばって……その結果、今日という日が訪れたわけだけど」

しゅか「何もかも無駄だったわけじゃないし、それは世界中のファンにとっても……それになにより、あんじゅ自身にとって」

しゅか「そのがんばってきた事実を、他人なんかに幕を下ろされることに我慢できるあんじゅじゃないでしょ」

いにゃみ「…っ」

しゅか「だから自ら幕を下ろそうとしてた」


しゅか「困っちゃったね? あんじゅ。これで辞めたら、辞めろって言われたから辞めたみたいになっちゃうね」


27: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/09/29(土) 21:30:20.83 ID:gOwFF2Wb

しゅかなんかかっこいい


28: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/09/29(土) 21:30:41.25 ID:8nNS6PLW

意味深な発言が続く
おもしろい


32: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/09/29(土) 21:43:31.71 ID:5ozK3qAu

いにゃみ「……」

しゅか「ほら、どうする? プライド捨て去って辞める?」

あいにゃ「しゅ、しゅか!」

あいにゃ「あんちゃん、私たちのことは気にしなくていいからね? あんちゃんは自分の意志で……辛いなら辞めても」

すわわ「あいな、ここはしゅかに任せよう」

あいにゃ「でも…」


しゅか「…それとさ、この際だから言うけど、私ちょっとムカついてるからね」

いにゃみ「へ?」

しゅか「これまでAqoursのためにがんばってきた? 私ががんばらなきゃいけないから? 再開が決まったこれからも私が私がって?」

しゅか「ちょっと売れてるからってあんま調子乗んなよっ!!」

しゅか「キツいなら誰かを頼れよ! てかまず私に頼れよ! それなのにひとりでがんばってますみたいな言い方しやがって!」

しゅか「なに? 私たちそんなに頼りない? 見下してんの? あんじゅがこれまでがんばってきたのは誇っていい事実だけど、私たちAqoursのみんなでがんばってきたことも消えない事実でしょ?」

しゅか「だったらもう少し私たちを信用してよ。あんじゅが抱えてる荷物を私にも背負わせてよ……!」

いにゃみ「しゅか…」

しゅか「……これまでふらふらしてた私が言うのもあれだけど…」

すわわ「うん」


38: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/09/29(土) 21:56:47.79 ID:5ozK3qAu

あいにゃ「しゅか、全然やる気なかったもんね」

すわわ「ほぇー」

しゅか「ぅぐっ……い、今やる気出たから!」

しゅか「全盛期のAqoursを取り戻したいって強くなったあいなを見て。よくわからないすわわを見て」

しゅか「そしてなにより、親友が困ってるならそれを助けるのが親友ってものでしょ!」

しゅか「だから、今のAqoursは私に……私たちに任せてよ。あんじゅ」

いにゃみ「しゅか…」

あいにゃ「うん。きっと……ううん、絶対に私たちがAqoursを取り戻してみせるから!」

いにゃみ「あいな…」

すわわ「ほぇー」

いにゃみ「すわわ」

すわわ「んあ?」

いにゃみ「……すわわはどうして二人と一緒にいるの?」

すわわ「……?」

すわわ(このあんじゅの目……もしかして私がこの時間軸の私じゃないってことに気付いてる?)


>>41
A、Aqoursを救いたいって思ったから
B、んあ? なんとなくおもしろそうだから


41: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/09/29(土) 21:58:40.26 ID:9/TjUE2N

Bで


46: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/09/29(土) 22:14:49.47 ID:5ozK3qAu

すわわ「んあ? なんとなくおもしろそうだから」

しゅか「え?」

あいにゃ「すわわ?」

すわわ「んあ?」

いにゃみ「はは……やっぱり、そうだと思った」

いにゃみ「……まあ有紗ちゃんのことも100%信用してるわけじゃないんだけど、有紗ちゃんは誰の目にもわかる結果を与えてくれたから」

いにゃみ「でもすわわはただの傍観者。物珍しいものを見ておもしろがってるだけ。それどころか……みんなを取り込んで一体なにを企んでるの?」

すわわ「ご、誤解だって。私はそんな…」

しゅか「ねぇ、あんじゅ?」

あいにゃ「さっきからなんの話を…?」

いにゃみ「ふーん、二人はまだ知らないんだ。まあ利用するならわざわざ正体を明かす必要もないか」

いにゃみ「しゅか、あいな。このすわわは二人が知ってるすわわじゃないよ。こことは別の時間軸の……簡単に言えば他人だよ」

あいにゃ「べ、別の時間軸……他人って、そんなわけ」

いにゃみ「今まで一緒にいておかしいところはなかった? たとえば……寝床とか。このすわわはどこに寝泊まりしてるんだろ? 自分の家があるはずだよね?」

いにゃみ「仕事は? 連絡手段はどうしてる? 会話をして噛み合わないこととかなかった?」

すわわ「んあぁ……」


すわわ(私を敵対視し始めたあんじゅの言葉に、次第にあいなとしゅかも私を…)

すわわ(その後、私はあいなと一緒にいられるわけもなく)


すわわ「ほぇー」


すわわ(この洞窟の住人となった)


~Bad End~


47: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/09/29(土) 22:16:01.56 ID:TrmVj9zo

洞窟住人End


48: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/09/29(土) 22:16:18.76 ID:pm4qBno8

そりゃそうだわな


49: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/09/29(土) 22:17:14.90 ID:8nNS6PLW

さて、改めてここまでがんばろーかー


52: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/09/29(土) 22:20:23.98 ID:qpcr1QJt

洞窟の住人www


55: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/09/29(土) 22:21:55.77 ID:npPXmlO8

シリアスん時は本気をぶつけないとダメですね


258: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/09/30(日) 01:46:11.13 ID:46QE/oo/

TAKE-79
(前回BAD回避から)



すわわ「Aqoursを救いたいって思ったから」

いにゃみ「……」

すわわ「……」

いにゃみ「……それは、今(この時間軸)の自分のため?」

すわわ「そうだよ。それと、あいなのため。しゅかのため。あんじゅのため」

すわわ「Aqoursのため。私はいつどこにいたって、Aqoursの幸せを願ってる」

いにゃみ「……うん」

すわわ「ほぇー」


あいにゃ「あんちゃん」

しゅか「あんじゅ」


いにゃみ「撮影……まだ間に合うかな」


あいにゃ「た、たぶん…」

しゅか「どうだろうね…」

すわわ「間に合うといいね」


すわわ(私たちはあんじゅを連れて、洞窟をリエントラした)


いにゃみ「あ…」

ロボ『ジジジ……ア、ジ…………』
プシュー

すわわ「……」


>>260
A、ごめん。壊しちゃった
B、不良品っぽいね


260: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/09/30(日) 01:47:21.07 ID:jg7n0Msf

おっ
A


267: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/09/30(日) 01:56:35.24 ID:46QE/oo/

すわわ「ごめん。壊しちゃった」

いにゃみ「あ、うん……どうやって入ってきたのかなって疑問に思ってたし」

すわわ「あいなも共犯だからね? しゅかも」

あいにゃ「ごめんね? あんちゃん」

しゅか「すわわが壊そうって」

すわわ「高そうだけど、いくらくらい? 私たち3人で割ればなんとかなるかな」

すわわ(私は全然お金持ってないけど)

しゅか「もし全損だとかなり厳しいような…」

いにゃみ「うん? いいよ? 気にしないで。また買えばいいし」

すわわ「ほぇー」

しゅか「さっすが我らが伊波!」

あいにゃ「ほ、ほんとにいいの!? 何百万とか、ヘタすりゃ何千万しちゃうんじゃ」

いにゃみ「いいっていいって。みんなは私を心配して来てくれたんだから」

いにゃみ「あ、でもそんなこと気にする暇あるならタクシー拾ってほしいかなー」

あいにゃ、しゅか「「ただちに!!」」

すわわ「ほぇー」


275: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/09/30(日) 02:08:45.61 ID:46QE/oo/

すわわ「もっと早く走れないの?」

運転手『アンゼンウンテンアンゼンウンテン』

すわわ「ほぇー」


いにゃみ「はぁ……」

いにゃみ「……もうかなり時間経ってるし、間に合わないよね」

すわわ「きっと大丈夫。信じよう」

あいにゃ「諦めちゃ駄目だよ」

いにゃみ「うん」


運転手『モクテキチフキン、トウチャクシマシタ』

すわわ「ん、ありがと」

すわわ(大通りで降車し、私たちは撮影現場まで走った)


いにゃみ「はぁっ……はぁ……はぁっ……!」


すわわ(そして、肝心の撮影はというと……)


監督「こら! 遅刻だぞ、伊波! さっさと用意しろ!」


276: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/09/30(日) 02:18:44.09 ID:46QE/oo/

すわわ「ほぇー」

すわわ(まだ撤収してなかったんだぁ)


監督「ったく、大スターだからって他の共演者に迷惑かけていいってもんじゃねぇぞ!」

いにゃみ「な、なんで……こんな時間まで」

監督「小宮が頭下げてきたんだよ。何度も何度も、共演者やスタッフ全員に。伊波は必ず来るから待ってください、ってな!」

いにゃみ「有紗ちゃんが…?」


有紗「…べつにあんちゃんのためじゃない。……必ず連れて来るって、すわわが言ってたから」

有紗「だから私はすわわを信じただけ。そうじゃなかったらとっくに帰って寝てる」

すわわ「ありがとね、有紗」

いにゃみ「ありがと……有紗ちゃん。ごめんね……私、がんばるね。もっともっと」


すわわ(こうして撮影は無事終わった)

すわわ(きっと最高のドラマになるに違いない)


277: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/09/30(日) 02:19:38.41 ID:jg7n0Msf

ありしゃ仲間にしたのがここで効いてきたのか、アツいね


283: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/09/30(日) 02:27:03.85 ID:46QE/oo/

すわわ「ほぇー、今日は疲れたぁ」

すわわ「家に帰ってくると安心するね」

有紗「うん」

あいにゃ「私の家なんだけどね…」

すわわ「あいな、お腹すいた」

あいにゃ「今から作るからちょっと待っててね」


ピピピ…ピピピ…ピピピピピピピ……


有紗「……もしもし。……うん、わかった」

有紗「すわわ」

すわわ「んあ?」

有紗「あんちゃんから。すわわに代わってって」

すわわ「…? もしもし?」

すわわ「え? 今から?」


すわわ(あんじゅに呼び出されたけど、どうしよう…)


>>285
A、行く
B、行かない


285: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/09/30(日) 02:28:07.46 ID:jg7n0Msf

うーん、怖いけどAかな


287: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/09/30(日) 02:41:02.09 ID:46QE/oo/

すわわ(近くまで来てるって言ってたから出てきてみたけど…)

すわわ(ていうか、あんじゅはなんで私があいなの家にいること……あー、有紗から聞いたのかぁ)


いにゃみ「あ、いたいた」

すわわ「あんじゅ」

いにゃみ「ごめんね。こんな時間に」

すわわ「せっかくだし、上がっていく? あいなの家だけど」

いにゃみ「ううん。私、朝イチでパリ行くから」

すわわ「あ、映画の撮影…」

いにゃみ「うん。新曲のリリースイベントには一旦戻ってくるんだけどね。……だから日本を発つ前に、すわわと話しておきたくて」

すわわ「んあ」

いにゃみ「…まず、今日はホントにありがとう。……と言っておいてあれだけど……信用していいんだよね?」

いにゃみ「さっきの洞窟で、私やしゅかやあいなの前で言ったこと……すわわの本心?」

すわわ「そうだよ」

いにゃみ「わかった。……Aqoursのこと、よろしくね。私の口から伝えられることはあんまり無いんだけど」
スッ

すわわ「んあ…?」

いにゃみ「今日のお礼」

すわわ「んあ?」

いにゃみ「右と左、どっちがいい?」

すわわ(そう言ってあんじゅは握った右手と左手を私に向けてきた)

すわわ「んー、じゃあ…」


>>290
A、右
B、左


290: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/09/30(日) 02:43:08.99 ID:4q9en++a

Aシールド!
ここで出てくるのかー
(つか、セーブしたい…泣)


294: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/09/30(日) 02:49:42.21 ID:46QE/oo/

すわわ「右」

いにゃみ「じゃあ、はい」
ポイッ

すわわ「ありがと」


すわわ「あんじゅ、あのさ……もう一人の有紗って」

いにゃみ「ごめん。そのことについては私からは何も言えない」

すわわ「んあ?」

いにゃみ「……でも、悪い子じゃないんだよ。有紗ちゃんは有紗ちゃんだから…」

すわわ「ほぇー」

いにゃみ「あ、私そろそろ行かなきゃ。またね、すわわ」

すわわ「パリでの撮影、がんばってね」


すわわ(さっきあんじゅからもらった物……これは)

すわわ「……盾?」


☆すわわは【シールド】を手に入れた☆


すわわ「こんなん持ってて何かの役に立つのかな?」
カチャカチャ

すわわ「ま、いいや。貰った物だから捨てるのもあれだしね」

すわわ「ふああ、疲れた……今日はもうご飯食べたらすぐ寝よっと」


…………2028年 3日目終了


295: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/09/30(日) 02:50:55.48 ID:AEQgLYCj

4日目キター!


296: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/09/30(日) 02:51:58.65 ID:4q9en++a

おおおおお!
初の4日目だ!


299: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/09/30(日) 02:55:44.72 ID:46QE/oo/

ミニりきゃこ『祝4日目突入wwww』

ミニ有紗『……Zzz』

ミニりきゃこ『今日はがんばったww』

ミニりきゃこ『……Zzz……Www』


301: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/09/30(日) 03:02:30.45 ID:QJpXf1ha

こんな遅くまでありがとうミニちゃんズ


303: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/09/30(日) 03:08:23.00 ID:YNT1F/qP

これセーブできずにbadいったら心折れそう


引用元: ・http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1538221640/


引用元: ・http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1537451722/





【Part1】

【Part2】

【Part3】

【Part4】

【Part5】

【Part6】

【Part7】

【Part8】

【Part9】

【Part10】

【Part11】

【Part12】

【Part14】



このエントリーをはてなブックマークに追加
関連おすすめ記事
オススメ記事

この記事へのコメント

  1. 名無しのラブライバー:2018/10/05(金) 17:20:15

    なげぇしくだらねぇんだよ早くサイト閉鎖しろや


  2. 名無しのラブライバー:2018/10/05(金) 19:27:25

    折り返し地点ってところか
    エタらないでくれよ


  3. 名無しのラブライバー:2018/10/19(金) 16:30:56

    本スレ追ってる者だが
    現在2週間くらい放置状態で終わった疑惑出てる


プロフィール

ラブライブ!通信管理人

ラブライブ!の速報や面白い話を毎日まとめています!
更新情報はこちらでツイートしているので、是非フォローしてください(^ω^)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
サイト内検索
オススメ
週間人気記事ランキング
逆アクセスランキング
アクセスカウンタ
相互リンク
アンテナサイト