【ラブライブ!】ナース梨子ちゃんと入院患者の曜ちゃんにありそうなこと

68ca473f2014a565b98ce48ae2b6ca3c.png


1: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/06/06(水) 19:15:25.06 ID:rYtmC6bG

エ◯チなお注射さしてそう



2: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/06/06(水) 19:16:55.06 ID:LsBjuV0C

↓例のSR画像


3: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/06/06(水) 19:16:59.88 ID:RG1497ke

no title


4: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/06/06(水) 19:17:01.58 ID:pcSNmCuT

エ◯チな看護してください!


6: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/06/06(水) 19:20:42.07 ID:w2ryWiWK

愛のパワーをくださぁい!


7: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/06/06(水) 19:27:33.25 ID:z3dOImOr

メノ^ノ。 ^リとりあえずお尻出しなさい


5: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/06/06(水) 19:19:44.43 ID:FcFeb9bc

no title


9: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/06/06(水) 19:35:17.70 ID:Jurs0Fio

曜「」ボー

梨子「なにしてるの……?」

曜「入院……退屈……。やることない……出掛けたい……身体動かしたい……」

梨子「動いちゃいけないから入院してるんじゃない。退屈ならテレビでも観てなさい」

曜「エ◯チなの映る?」

梨子「映るわけないでしょ」

曜「じゃあ梨子ちゃんが相手してよ」

梨子「話相手にならなるけど?」

曜「患者の○処理が看護士さんのお仕事でしょ」

梨子「残念ながら看護士の業務内容にはそんなこと含まれてないわね」

曜「ちぇっ。じゃあ梨子ちゃんが今履いてるパンツちょうだい。そしたら大人しくしてるから」

梨子「…………」スッ

ヌギヌギ……

曜「!!?///」

スル……

梨子「はい」

パサッ

曜「ちょっ……///ええっ!!?///」

梨子「それあげるから、ちゃんと安静にしてるのよ?それじゃ」スタスタ……

曜「は……?///ちょ、ちょっと梨子ちゃ―――」

梨子「あ、そうそう」ヒョコ

曜「!!//////」ビクッ

梨子「業務時間外なら、いつでも"相手♡"してあげるから……ね♡」ウィンク

曜「っ!!!//////は、はぃ……//////」シュウウウ……


12: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/06/06(水) 19:54:47.01 ID:xkUtmL7U

>>9
業務時間外編はよ


15: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/06/06(水) 20:14:03.73 ID:RG1497ke

>>9
良い


10: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/06/06(水) 19:39:12.54 ID:z/o0GrPm

でも渡辺叫ぶじゃん


11: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/06/06(水) 19:42:06.18 ID:dzVHNMHG

no title


16: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/06/06(水) 20:35:55.67 ID:mN58dlVf

梨子「えーっと…今日からの新患さんは…渡辺さんか…」

梨子「まだ高校生じゃない…一体どんな…」

先生「あ、桜内さん、ちょっと」

梨子「?はい」

・・・・・・・・・

梨子「私を渡辺さんの担当に?」

先生「彼女は初めての入院でね、色々不安もあるだろうから、そういう時は看護婦に1人、親しい仲を作っておいた方が安心すると思うんだ」

梨子「それで私ですか」

先生「君がここで1番歳が近いだろう?話し相手になってやってくれ」


18: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/06/06(水) 20:39:15.35 ID:mN58dlVf

・・・・・・・・
ガララッ

梨子「失礼します。渡辺さん」

曜「・・・」

梨子「え、えーっと、私はあなたの担当をさせていただきます。桜内梨子って言います。これから宜しくね?」

曜「・・・これから…」

梨子「…ええ、基本的な身の回りのお世話は私がするわ。何か困ったことがあったら私になんでも言ってね?」

曜「なんでも?」


19: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/06/06(水) 20:45:08.49 ID:mN58dlVf

梨子「うん。私たちは一応、ここじゃ1番年の差がないみたいだから。これから仲良くしていこうね!」

曜「じゃあ、質問」

梨子「はい、なんですか?」

曜「・・・癌なんでしょ?」


20: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/06/06(水) 20:49:46.20 ID:mN58dlVf

梨子「・・・あら」

曜「・・・」

梨子「おかしいですね…先生もちゃんと言ってましたよ?」

梨子「渡辺さんは、慢性膵炎という病気です」

曜「・・・」

梨子「流石に病院が癌と膵炎を間違えることはないわ?」クスッ

曜「・・・そうですか」


21: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/06/06(水) 20:53:32.21 ID:mN58dlVf

曜「・・・」

梨子「・・・」


曜「…なーんだ!」

梨子「」ビクッ

曜「あーー、よかった!この年で癌なんてシャレになんないもんね!」

梨子「・・・ふふ、渡辺さん、やっと笑ってくれたわね♪」

曜「・・・えへへ」ニカッ

曜「・・・変な事聞いてごめんなさい、これからよろしくお願いします!桜内さん!」

梨子「…うん!よろしくね」


22: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/06/06(水) 21:00:01.87 ID:mN58dlVf

・・・・・・・・・・
ガララッ

梨子(・・・・・・)

梨子(…キツい・・・なぁ)

──数日前

先生『さて、お母様……今回の娘さんの症状ですが…告知なさいますか?』

曜母『・・・曜は・・・娘は…退院の見込みはあるのでしょうか…』

先生『・・・膵臓癌・・・これは、なかなか症状に出にくいもので、今回の診断の時には…既に…末期状態でした…』

曜母『・・・』

先生『お辛い事実ではありますが…もっても…半年…かと…』


23: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/06/06(水) 21:03:39.98 ID:mN58dlVf

曜母『…』

曜母『曜は…娘は・・・しっかりした子です…でも、たくさんの友達と、もう遊べないと知ると・・・』

曜母『きっと、おかしくなってしまうんじゃないかと……』

曜母『そんな、脆さも持っています・・・』

曜母『・・・絶望の中で苦しむより…せめて少しでも希望を持って・・・眠って…ほし…い』

先生『・・・分かりました…』


24: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/06/06(水) 21:10:04.62 ID:mN58dlVf

梨子『・・・渡辺さん…』

─────

──入院から1ヶ月

曜「・・・うーん」

梨子「渡辺さん?」

曜「なんだかちっとも良くなってる気がしない・・・」

曜「桜内さん、私やっぱり癌なんじゃ?」

梨子(はい、その通りです)

梨子(なんて言えるわけないわ…)

梨子「渡辺さん、症状や病気はしっかりこちらで検査して判明しているものです。もし癌だったら、今頃身体中チューブまみれで絶対安静よ?」


25: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/06/06(水) 21:11:49.55 ID:mN58dlVf

曜「・・・」

梨子「・・・」

曜「うーん・・・それもそうか・・」

梨子「うん!大丈夫、きっと良くなるわ!病は気から。治るって信じていれば、必ずいい方向に向かうんだから」


26: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/06/06(水) 21:13:35.08 ID:mN58dlVf

────
─ナース室

梨子「…渡辺さんが病名を疑っています…」

「そう…」

「桜内さん、それにほかのみなさんももちろん。言動に気をつけて、慎重にね」

「「はい! 」 」


27: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/06/06(水) 21:21:29.41 ID:mN58dlVf

─────

梨子「渡辺さん、検温ですよー」

曜「あ、桜内さん、聞きましたよ。高校時代は美術部だったって?」

梨子「あら、もう、ちょっと恥ずかしいわね」

曜「好きな画家さんとかいるんですか?」

梨子「うーん、ベクシンスキーかなー」

曜「い、意外ですね…」

梨子「え!ベクシンスキー知ってるの?」

曜「うん、前やってたゲームと、雰囲気が似てて」

梨子「いいよねー!ベクシンスキー!あの非現実的なリアリティ?っていうの?もうあの世界は彼にしか描けないわ!
表向きは良心的な旦那さんって言うのも素敵よね!芸術家って最期がちょっと歪だったりするけど、この人はどうやって死んだとおもう?!
なんとね!強盗に襲われて死んだの!ヤバくない?!逆にヤバくない?!」


28: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/06/06(水) 21:25:30.73 ID:mN58dlVf

曜「は、はは、詳しいですね…」ヒキッ

梨子「もう大好き!ベクシンスキー!なんでも聞いて!なんでも答える!」

曜「癌なの?」

梨子「がっ・・・」

梨子「もーー、どうしてそこに持っていくのよー!」

曜「いやぁ、うっかりボロ出すかと思って・・・」

梨子「無いものは出しようないわよ、嘘なんかついてないんだから!」

──────

梨子(もう、せっかく楽しくお話できると思ったんだけどな…)

梨子(・・・)

梨子(本当に・・・知らせないことが正解なの・・・?)


29: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/06/06(水) 21:29:03.52 ID:mN58dlVf

─────
曜「桜内さん…この目の黄疸!これ癌の兆候でしょ!やっぱり癌でしょこれ!!証拠は挙がってるんだよ!吐いちまえば楽になるぜ?!」

梨子「違います!もう、女の子なんだから、鬼刑事のモノマネなんてはしたないわよ?」


30: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/06/06(水) 21:33:37.21 ID:mN58dlVf

─────
曜「・・・この前お母さんが来てね・・・もう耐えきれないって…泣きながら教えてくれたんだ・・・癌だって…」

梨子「ふーん、お母さん何癌だって言ってた?」

曜「・・・えーと・・・」

梨子「もう、癌も色々あるのよ?ただの『癌』って名前の病気はないんだから」

曜「ぐぬぬ・・・」


31: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/06/06(水) 21:35:05.42 ID:mN58dlVf

────

曜「胃癌!いや、皮膚癌……うーんっと………膵臓癌!!」ビシッ

梨子「ブッブー、正解は、膵炎でしたー!」

曜「・・・」


32: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/06/06(水) 21:37:49.34 ID:mN58dlVf

────
─ナース室

梨子「まったく…病室に行く度にあれじゃあ…」

「え、桜内さんまだ問いただされてるの?」
「私はもう何も聞かれないわ」
「私も」

梨子「え?!私だけ…ですか?!」

梨子(渡辺さんめ、私のならいつか言っちゃうだろうとか思ってる……?!)

梨子(臨むところよ!私は負けない!!)


33: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/06/06(水) 21:45:34.31 ID:mN58dlVf

────
梨子「取調室に行ってきます!」

「号室で呼んであげなさい…」

・・・・
梨子(よしっ気合い!!)

ガララッ

梨子「渡辺さん、お具合いかがですか?」

曜「・・・」ペラッペラッ……

[癌 症状と治療 ~必ず治る!~]

梨子(あらら)

曜「うーん、癌ってよく知らなかったけど、案外怖いものでもないんだね」

曜「私のためを思って言ってるんでしょ?不安になるからって」

曜「ふふん、私これでも飛び込みの選手だからね!この程度なんてことないよ!」

梨子「・・・」

曜「・・・」

梨子「そんなに納得出来ないなら、改めて先生に説明してもらう?」

曜「あの先生はキレものだよ。相当場数踏んでるだろうね。聞いても無駄だよ」

梨子(へー、よく見てるものね…)

梨子(…って!それ私はドジ踏みそうってこと?!)


34: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/06/06(水) 21:51:32.78 ID:mN58dlVf

梨子(負けない!)

梨子「渡辺さん、あなたは癌ではありません」

梨子「最初に言ったでしょ?病は気から」

梨子「そういう精神的な影響って、かなり───」

曜「──なんで…」

曜「どうして正直に答えてくれないの!!」

梨子「っ」

曜「本人が知りたいって言ってるのに!!」

曜「どうして!!!?」

梨子「・・・」

曜「・・・っ」ブルブル…


35: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/06/06(水) 21:55:27.65 ID:mN58dlVf

─────
梨子(どうして・・・)

梨子(──どうしてだろう)

──スタッフの間での約束だから…

──御家族が決めたことだから……

梨子(私がもし口を滑らせたりしてしまったら…)

梨子(渡辺さんは絶望に苦しみながらこの世を去ることになるから……)

──結局、責任逃れでしかないの……?


─言っても後悔する

──言わなくても後悔する



───そんな気がする


36: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/06/06(水) 22:02:13.01 ID:mN58dlVf

───
ナース室

ピー、ピー(ナースコール)

梨子「さて、取調室行ってきます!」

「はいよー」

梨子(私が夜勤なのを知っていたのね…抜かりないわ…)

────

梨子「渡辺さん?どうしました?」

曜「…夜中にすみません、その・・・」モジモジ

梨子「?・・・あ、わかったわ、今(尿瓶)取り替えるわね」

梨子(渡辺さん、今日は穏やかだな…)


38: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/06/06(水) 22:12:22.42 ID:mN58dlVf

曜「さっきね、学校の友達と久しぶりに電話でお話したんだ」

曜「桜内さん、スクールアイドルって知ってる?」

梨子「あぁ、最近話題になってるわね」

曜「その友達がね、それ始めるんだって!」

梨子「あら、すごいじゃない!なかなかの自信家ね、その子」

曜「それでね、スクールアイドルってすごいんだよ。プロじゃないから、学校とかと協力しなきゃいけない。」

曜「だから今通ってる学校のアピールも兼ねてるんだって!」

梨子「へぇー、結構真面目な活動なのね…」

梨子(渡辺さん楽しそう…これが普通の病室なのね……とても落ち着くわ……)

曜「それでね、その学校のアピールPVに、私も出ないかって!」

梨子「…あら、いいじゃない・・・」

曜「ふふふ、こんな日のために、わたくし、スピーチ原稿を用意しました!」

曜「練習したい!桜内さん!新入生の役やって!!」

梨子「・・・う、うん?」


42: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/06/06(水) 22:19:37.23 ID:mN58dlVf

曜「・・・」スウ…

曜「っ!皆さん!初めまして!スクールアイドルの渡辺曜です!」

曜「今日集まってくれたみんなは、この学校に興味を持ってくれたって事だよね?!すっごく嬉しい!」

曜「浦の星女学院は、綺麗な海と、広大な自然に囲まれた、とっても素敵なところだよ!」

曜「ここにいるみんなと!一緒に、勉強できると思うと、今からとっても楽しみです!」

梨子「・・・」

曜「ちなみに…スクールアイドル部に興味のある人はいるかな?!」

曜「私たちの部活、と言うより、グループは、やる気があれば誰だって参加自由!!ほかはなんにもいらないよ!」

曜「私なんか!最近まで入院してたんだから!!」


45: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/06/06(水) 22:25:23.52 ID:mN58dlVf

曜「初めは怖かった!もしかしたら、死んじゃうんじゃないかって、もう友達に会えないんじゃないかって」

曜「怖くて怖くて、毎日泣いてた」


曜「もし癌だったりしたらって、ずっと不安だった」

曜「なんの罪もない看護婦さんに、たまに当たり散らすこともあったの」

曜「多分あの人、うんざりしてただろうなぁ…」

曜「なんでかな、看護婦さんはほかにいっぱいいたのに、家族も見舞いに来てたのに…」


曜「なんでかな、あの人には、私のみっともない姿を見せることができた」


46: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/06/06(水) 22:30:51.38 ID:mN58dlVf

曜「もし、なんてことがあったら、きっと、死ぬまでずっと、後悔するくせに…─」

曜「きっと、私はあの人のことが、好きなんだって」


曜「退院の日まで、結局、癌だの違うだの喧嘩別れしちゃったけど……」

曜「散々疑っておいて、結果なんでもなかったって、そんなしょうもない事だった」

曜「あれからその人には会っていない。それこそ後悔してる。」

曜「ずっと、桜内さん桜内さんって、堅苦しい呼び方だったな…」

──もし今目の前にあの人がいるなら…私の思いを伝えよう

そう、誓ったの


47: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/06/06(水) 22:32:37.18 ID:mN58dlVf

梨子「・・・」

曜「・・・梨子さん」

梨子「・・・」

曜「私は、あなたが好きです。」

曜「ここを退院したら・・・私と付き合ってくれませんか」


48: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/06/06(水) 22:37:50.25 ID:mN58dlVf

──言えない

──今、口を開けば

──自分が何を言い出すか見当もつかない

──ここから逃げ出すことも出来ない

──そんなの…答えを言ってるのと同じ

──ダメ、落ち着いて……渡辺さんの顔を見ちゃダメ……なにか、別のこと…楽しいことを……

(ダクソ3の赤で隠しアイテム教えたら感謝メッセージ来た…)

──……っ!情けない………!

曜「梨子さん、返事を聞いてもいいですか?」


50: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/06/06(水) 22:44:01.60 ID:mN58dlVf

───ダメだ



──負けた

放送『桜内さん、桜内さん。○○号室にお願い出来ますか。』

梨子「!」

梨子「っ」ぐっ

スッ…

タタタッ…

曜「え、梨子さん?」

梨子「ご、ごめんなさい、ちょっとほかの患者さんの所に行くわ、返事はまた明日ね」

──助かった

ドアガチャッ─


曜「桜内さん、忘れ物だよ!」

梨子「え?」クルッ──


51: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/06/06(水) 22:47:05.08 ID:mN58dlVf

曜「・・・」ジッ…


梨子「・・・あ・・・」

ぽろ……ぽろ………


曜「・・・」

梨子「よ、曜ちゃ・・・これ、は・・・」

曜「・・・ごめんね・・・



・・・・・・ありがとう・・・」


52: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/06/06(水) 22:47:54.15 ID:mN58dlVf

おしまい


53: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/06/06(水) 22:51:15.69 ID:mlOoR+ix

かなしい


54: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/06/06(水) 22:57:30.94 ID:TlaAC3Um

after storyはやく


56: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/06/06(水) 23:11:23.52 ID:XsWRX+Fi

桜内さんに戻ってるのが悲しい


57: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/06/06(水) 23:37:02.43 ID:0ePd7bE4

胸が痛いにこ……


58: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/06/06(水) 23:38:48.74 ID:z8jfla5U

なんてことだ・・・なんてことだ


59: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/06/07(木) 00:09:39.77 ID:HpZyrkrl

マルチエンディングゲーの初回プレイ時のエンディングみたいだな
フラグ立ててグッドエンド目指そう


62: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/06/07(木) 01:21:05.85 ID:H5cvbERD

寿命は確定でも他のルートだと恋人になれたりしませんか?


65: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/06/07(木) 01:43:50.96 ID:a4oi6QCT

エ◯スレと思ったら悲しいお話だったでござる


66: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2018/06/07(木) 01:51:15.55 ID:VdGSuXYJ

梨子「曜ちゃんは退院したら何したい?」

曜「梨子ちゃんとハンバーグ食べに行きたい!」

梨子「ふふっ、じゃあちゃんとリハビリ頑張らないとね。昨日サボったらしいじゃない?」

曜「だ、だってすごくキツいんだもん!」


引用元: ・http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1528280125/

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連おすすめ記事
      
オススメ記事

この記事へのコメント

  1. 名無しのラブライバー:2018/06/08(金) 00:24:10

    謝罪も釈明もなしにだんまりを決め込む「ラブライブ通信」管理人

    問題の記事はこちら↓
    ttps://i.imgur.com/kbOHymE.jpg


  2. 名無しのラブライバー:2018/06/08(金) 00:38:40

    エ○スレ


  3. 名無しのラブライバー:2018/06/08(金) 00:48:16

    管理人の謝罪はまだ?


  4. 名無しのラブライバー:2018/06/08(金) 01:36:12

    ようりこって唐突なの多くね


  5. 名無しのラブライバー:2018/06/08(金) 08:56:04

    ※4
    アンチがうるせえよ
    どうせお前千歌推しだろ
    ピーピー文句言ってる暇があったら推しキャラの人気でも上げる努力した方がいいんじゃないのか
    噛み付くとか恥ずかしいヤツだな


  6. 名無しのラブライバー:2018/06/08(金) 14:46:10

    ※4
    ラブストーリーは突然だからしゃーない


  7. 名無しのラブライバー:2018/06/08(金) 15:24:52

    ※6
    アンチうるせえよ
    馬鹿にするならどこか行け


  8. 名無しのラブライバー:2018/06/08(金) 16:36:41

    最後の忘れ物ってなに?

    わからん…


プロフィール

ラブライブ!通信管理人

ラブライブ!の速報や面白い話を毎日まとめています!
更新情報はこちらでツイートしているので、是非フォローしてください(^ω^)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
サイト内検索
オススメ
週間人気記事ランキング
逆アクセスランキング
アクセスカウンタ
相互リンク
アンテナサイト