【ラブライブ!】人気者にこにー

20130713202249_201710231711390df.jpg


1: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/19(木) 20:32:41.77 ID:hsTcvmGi

(部屋いっぱいのテレビ、新聞、週刊誌、パソコン、ラジオ、スマホに囲まれるタモリ)

「嘘は嘘であると見抜ける人でないと掲示板の使用は難しい、とある人物の言葉です」

「情報が溢れる現代社会、たくさんのメディアから日々多くの情報が提供されています」

「大切なのは全てを鵜呑みにせず、何が本当で何が嘘なのかを自分で見極めることです…」

(全てのテレビと新聞とパソコンとスマホにタモリの顔が映ってアップ)

~~~



2: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/19(木) 20:33:17.72 ID:hsTcvmGi

【人気者にこにー】


3: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/19(木) 20:33:45.40 ID:hsTcvmGi

にこ(私、矢澤にこはどこにでもいる普通の女子高生)

にこ(友達はそんな多くないんだけれど…)

にこ「みんな、今日も練習がんばるにこっ♪」

凛「あーっ、にこちゃーん!!」

花陽「にこちゃん、おはよう」


4: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/19(木) 20:34:19.06 ID:hsTcvmGi

真姫「珍しく遅いじゃない」

希「おはよーにこっち、今日は朝食の準備でもしてたん?」

絵里「おはようにこ、あとは2年生ね…また穂乃果が寝坊でもしたのかしら」

にこ(今は最高の仲間達とスクールアイドルをやってるわ)

ーーーー
ーーー
ーー


5: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/19(木) 20:35:22.89 ID:hsTcvmGi

穂乃果「今日の朝練キツかったよ~っ」

海未「当たり前です!誰が寝坊して練習時間削ったんですか!」

凛「凛ももう動けないよ…」

花陽「全体練習自体、久しぶりだもんね」

海未「穂乃果と凛はこの後、私と一緒に階段ダッシュと柔軟をするので残ってください」

凛「なんで凛までぇ!?」

穂乃果「海未ちゃんの鬼ぃ!!」


6: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/19(木) 20:35:52.33 ID:hsTcvmGi

ことり「海未ちゃん、さすがに穂乃果ちゃん達でもこれ以上は厳しいんじゃないかなぁ」アセ

穂乃果「そーだよぉ!」

凛「そーにゃ!そーにゃ!」

ワイワイ、ガヤガヤ、ワイワイ、ガヤガヤ


7: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/19(木) 20:36:18.53 ID:hsTcvmGi

にこ「今日はいつも以上に騒がしいわねぇ」

希「はい、にこっち」

にこ「これ貰っていいの?」

希「もちろん、水分補給はしっかりするんよ」

にこ「…ありがと」


8: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/19(木) 20:36:48.53 ID:hsTcvmGi

海未『それじゃあ、行きますよー!』

穂乃果『嫌だぁぁぁぁ、ことりちゃん助けてぇ!!!』

凛『かよちん、見てないで助けてにゃぁぁぁぁぁ!!!』


にこ(…大丈夫?あれ)

絵里「それじゃ、私たちは帰りましょうか」

希「そうやね~」ノビー


9: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/19(木) 20:37:30.57 ID:hsTcvmGi

希「そうだ、せっかくの休みやし3人で遊ばない?」

絵里「私は構わないけれど、にこはどうかしら?」

にこ「もちろん、行くわよ」

希「よし、なら出発~っ!」

ーーーーー
ーーーー
ーーー
ーー


10: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/19(木) 20:38:27.66 ID:hsTcvmGi

絵里「楽しかったぁ~、久しぶりに羽を伸ばせたわ」

希「3人でお出掛けってあんまりしたことなかったやん、だから良かった」ニコッ

にこ「まぁ、たまにはいいんじゃない」

にこ(めちゃくちゃ楽しかったぁ…)


11: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/19(木) 20:38:58.58 ID:hsTcvmGi

希「卒業まで半年もないんやし、また行こう」

絵里「えぇ、もちろん」

にこ「そうね」

絵里「それじゃ2人とも、また明日!」

にこ「気をつけて帰るのよ」

希「ばいばい、えりち」


12: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/19(木) 20:39:30.85 ID:hsTcvmGi

~~

希「じゃあウチもここで」

にこ「はいよ」

希「ばいばーい」

ーーーー
ーーー
ーー


13: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/19(木) 20:40:24.42 ID:hsTcvmGi

にこ「せっかくだし帰りにスーパー回っていこ」


~スーパー~

にこ「今日の特売は…」

にこ「あら、これ安いじゃない!」

にこ「そういえば調味料切らしてたわね…」


14: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/19(木) 20:41:01.30 ID:hsTcvmGi

にこ「チビ達にお菓子でも買っていってあげようか」

にこ「まぁ、こんなものねっ!」

にこ「お会計お願いしますにこーっ♪」

『今"にこ"って?』ザワザワ

『あの子じゃない?』ヒソヒソ

『あー本当!似てる!』コソコソ

にこ(にこの話してる?)


15: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/19(木) 20:41:32.94 ID:hsTcvmGi

『合計2525円です』

にこ(気のせいか)チャリン

アリガトウゴザイマシタ~


16: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/19(木) 20:43:24.29 ID:hsTcvmGi

~帰り道~

にこ「今晩は何を作ろうかしら」

にこ「~♪」

『 』ジー

『 』ジー

にこ「…?」


17: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/19(木) 20:44:00.14 ID:hsTcvmGi

にこ(やけに視線を感じるわね…)

ヒソヒソ、チラチラ

にこ「…!?」

『にこちゃんだ…』

『あの子が…?』ヒソヒソ

にこ(な、なんなのよ?気味悪いわね…)ダッ

ーーーーー
ーーーー
ーーー


18: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/19(木) 20:44:27.12 ID:hsTcvmGi

~にこ家~ 

にこ「ふぅ…」

にこ「今日はやけに視線を感じたけれどいったい何だったのかしら…」

にこ「μ'sの知名度が上がったから?」

にこ「……」

にこ「…まぁ、いいか。注目されるのは悪いことじゃないし」

にこ「寝よ」

ーーーー
ーーー
ーー


19: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/19(木) 20:44:55.08 ID:hsTcvmGi

~翌朝、学校~

ザワザワ、ガヤガヤ

にこ「私としたことが寝坊してしまうとは…」

ガラッ

にこ「希、絵里おはよ~」

────シーン─────

にこ「え?」


20: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/19(木) 20:45:23.58 ID:hsTcvmGi

ワー!キャー!ウオオオオオ!!!

にこ「は!?え!?なに!?」

絵里「あ~っ!にこ~~~♡」

にこ「ん"!?」

希「にこっちから挨拶してもらうなんて今日はスピリチュアルやね~♪」

にこ「な"っ!?」


21: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/19(木) 20:46:01.42 ID:hsTcvmGi

『にこちゃーん♪』

『こっち向いて~♡』

『やっぱりかわいいーーっ!』

キャー!オサナイデヨー!サスガニコネー♡

にこ「ちょっ、待ちなさいよ!落ち着い────

穂乃果「にこちゃん、こっち!」グイッ

にこ「穂乃果…!」

ワーマッテー‼イカナイデー!ニコチャンノカミガスキ~♡

ーーーー
ーーー
ーー


22: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/19(木) 20:46:29.62 ID:hsTcvmGi

~屋上~

にこ「はぁ…はぁ…何なのよ…まったく!」

にこ「ひとまず助かったわ…ありがとう…」ハァハァ

穂乃果「お礼なんていいよ」ニコッ


23: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/19(木) 20:47:57.72 ID:hsTcvmGi

にこ「いったい、みんなどうしちゃったのよ…」

にこ「人が変わったように…」

穂乃果「ひとまず、ここまで来れば大丈夫だよ!」

にこ「…そうね、何とか撒けたようだし」

穂乃果「うんうん!これで穂乃果と2人っきりだね!」

にこ「ん?」


24: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/19(木) 20:48:26.20 ID:hsTcvmGi

穂乃果「にこちゃん♡」

にこ「 」

穂乃果「にこちゃーん♡」ギュー

にこ「ちょっ…ほ、穂乃果かーーーーっ!」///

穂乃果「噂以上にいい匂いだよ~♡」スリスリ

にこ「は、離れなさいってぇ~っ!」


25: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/19(木) 20:49:01.22 ID:hsTcvmGi

バァン!

穂乃果「?」

真姫「登校したって聞いたから探してみればこんなところに…!」

にこ「まっ、真姫!」

にこ「良かった、ちょっと穂乃果を────

真姫「わっ、私のにこちゃんからハナレテ!」///

にこ「 」


26: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/19(木) 20:49:42.64 ID:hsTcvmGi

穂乃果「むーーー!なに言ってるのさ!」

真姫「べっ、別に穂乃果には関係ないでしょ!」

真姫「とにかく離れなさい!」ドン‼

穂乃果「わっ!」バタン

真姫「きゃっ!」ドタン


27: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/19(木) 20:50:10.30 ID:hsTcvmGi

にこ(………)

にこ(はっ、なんだか分からないけれど今がチャンス!)

にこ「にっ、逃げるにこーーーっ!」

アーー!マッテーーー!!

ーーーーー
ーーーー
ーーー


28: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/19(木) 20:51:01.36 ID:hsTcvmGi

にこ(学校から抜け出して街に出てもとんでもない目にあったにこ)

にこ(道行く人に写真をせがまれるわ、サインを求められるわ)


にこ『いったい、どうなってるのよ~~~!』

ーーーー
ーーー
ーー


29: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/19(木) 20:54:23.66 ID:hsTcvmGi

~にこ家~

にこ「ただいま~」

にこ母「おっ、帰ってきたわねぇ。おかえり」

こころあ『おかえりーーーー!』

にこ「なっ…ま、まさかあんた達も…」ヒヤアセ


30: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/19(木) 20:54:55.15 ID:hsTcvmGi

にこ母「凄いじゃない!にこ!」

にこ「ん?」

虎太郎「テレビーーー」

TV『今日、音乃木坂学院3年生μ'sのメンバーである矢澤にこさんがやや遅れながらも登校しました!!』

TV『なお~~~~~』

TV『それで、にこさんは~~~~~』

にこ「なっ、何よこれぇぇぇぇぇぇぇ!」

ーーーー
ーーー
ーー


31: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/19(木) 20:55:28.51 ID:hsTcvmGi

にこ(わかったことがある)

にこ(なんだかよく分からないけれど私は人気者になったらしい)

にこ(テレビをつければ連日連夜止まないにこにー報道)

にこ(テレビだけでなく新聞、ネットもにこの話題一色)

にこ(どこに行っても人が殺到してしまうような超有名人になってしまったのだ)


32: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/19(木) 20:57:29.11 ID:hsTcvmGi

にこ「始めは困惑したけれど…」

にこ「慣れるとまぁ悪くはないわねぇ♪」ニヒヒ~


33: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/19(木) 20:57:57.25 ID:hsTcvmGi

~いつものスーパー~

にこ「~♪」

『わぁ~生にこちゃんだ~』

『や~ん、かわいいー♡』

にこ(そう、私は超有名人)

にこ(ただ野菜を買いに来るだけでも注目されるのよ)


34: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/19(木) 20:58:25.43 ID:hsTcvmGi

にこ「あっ、ポイントカードお願いしますにこー♪」

店員「はっ、はい!」///

ウィーン、アリガトウゴザイマシタ~

にこ(気分良いにこ~♪)


35: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/19(木) 21:00:00.79 ID:hsTcvmGi

『キャーーー!』
『来たわよーー!』
『こっち見て、にこちゃーん!!』
『にこちゃんの毛先が好きーーー♡』


にこ(こ、この行列…全員私の出待ち!?このスーパーにこんな行列が出来てるの初めて見たわ…)

パシャパシャ‼

にこ「ちょっ、フラッシュはやめなさ─────

『矢澤さん!何を買ったんですか?』
『矢澤さん!今夜のご飯は!?』
『自分で作るんですか!?』
『なぜスーパーに!?取材させてください!』


36: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/19(木) 21:00:39.94 ID:hsTcvmGi

にこ「野菜よ!野菜!このスーパーは国産野菜の格安特売セールをするの!」

にこ「妹たちが家で待ってるの!早く通して!」ダッ


『あっ、待ってくださいよぉ!』

『矢澤さん!矢澤さーーーん!』

ーーーーー
ーーーー
ーーー


37: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/19(木) 21:01:21.16 ID:hsTcvmGi

~2週間後~

にこ(当初は有名になっていい気になっていたけど、いつの間にかに私は疲れきっていた)

にこ(行く先々で人に付きまとわれるのは、思いの外ストレスを感じるらしい)

にこ(サインや握手、果には報道記者からの撮影。事あるごとにあればそう感じるわよね)

にこ(ただ登校するだけで、テストを受けるだけで、買い物に行くだけでテレビは私一色)


38: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/19(木) 21:01:48.38 ID:hsTcvmGi

TV『特集!矢澤にこさんの授業中の睡眠を激撮!』

TV『さすがにこさん、連日の練習に疲れていたんでしょう』

TV『寝顔もかわいいですねぇ~』


39: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/19(木) 21:02:16.09 ID:hsTcvmGi

にこ「……」

にこ「はぁ~………」

にこ(有名になるって人気になるって…大変なことなのね……)

にこ(このままじゃ、家族にも迷惑がかかってしまうかもしれない…)

にこ(……やるしかないか)

ーーーーー
ーーーー
ーーー


40: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/19(木) 21:02:55.46 ID:hsTcvmGi

TV『本日のニュースです。矢澤にこさんが緊急記者会見を開くとのことです』

TV『内容は不明、一説によると単独海外デビュー公表をするのではないかなどと囁かれています』

TV『日時は~月~日。場所はプリンス○○ホテル。国内中の報道局が招かれているだけにその内容に期待です!』

ーーーーー
ーーーー
ーーー


41: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/19(木) 21:03:30.03 ID:hsTcvmGi

~○○ホテル、会場前~

にこ(私が出した答え)

にこ(それはこの記者会見を通して訴えること)

にこ(報道を控えてもらう、しばらくの間は普通の女子高校生に戻らせてもらうことを訴える)


42: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/19(木) 21:03:57.68 ID:hsTcvmGi

にこ(……こんなこと言うなんて、アイドル失格ね)

にこ「でも、今は…」

にこ「これが私の答え」

ガチャ──キィーッ───


43: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/19(木) 21:04:51.39 ID:hsTcvmGi

にこ「え?」

にこ「………」


にこ『なんなのよーーーーーー!!!!!』


にこ(会場には誰もいなかった)

ーーーーー
ーーーー
ーーー


44: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/19(木) 21:05:49.86 ID:hsTcvmGi

~帰路~

にこ「何なのよ!!何で誰も来てないのよ!」プンプン

にこ「毎日毎日意味分からないことにまで付きまとって取材してたくせにーっ!!」

にこ「今日に限って!わざわざホテルもおさえて!予告もしたのに!」

にこ「まったくもう!」プンスカ

通行人『?』チラッ

にこ(げっ、見られちゃった…?)///


45: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/19(木) 21:06:16.47 ID:hsTcvmGi

にこ(それよりマズい!変装してないから人だかりが…!)

通行人『』スタスタ

にこ「あれ…?」

にこ「素通りされた…?」

にこ「そういえば、変装してないのに帰宅中に一度も話しかけられてない…」

にこ「ま…そういう日もあるか」スタスタ

ーーーーー
ーーーー
ーーー


48: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/19(木) 21:31:24.47 ID:hsTcvmGi

~スーパー前~

にこ(気付いたらもうこんなとこまで来たのね)

にこ(せっかくだし野菜でも買って────

ワイワイ!ガヤガヤ!

にこ「って、なに!?この行列!?」


49: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/19(木) 21:32:15.71 ID:hsTcvmGi

にこ「今日は特売とかあったっけ……?」

『─さん!──さん!!取材お願いします!!』

にこ「ん?」

にこ「あーーーっ!あいつらは今日呼んでいた記者!!!」ダッ


50: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/19(木) 21:33:10.93 ID:hsTcvmGi

にこ「ちょっと!あんたらぁ!!今日はいったいどういうつもり!?」

記者「押さないでくださいよ!!って…あなたは…」

にこ「今日この時間は記者会見開くって言ったでしょ!!何でこんなところにいんのよ!!」プンプン

記者「あーー、えーー、そうですね。まぁ端的に言って今の旬はあなたじゃないんですよね」

にこ「は?」


51: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/19(木) 21:33:59.34 ID:hsTcvmGi

記者「そういうわけで」ダッ

記者「店長さん!店長さん!!!取材お願いします!!!」

『店長さんこっち見てーーーー♪』

『うおおおお店長かっけぇぇえ!!!』

にこ「…はい?」

店長「え~っ、本日も大盛況ありがたい限りです!」

店長「お陰様で、国産野菜の格安特売セール時のみならず平日も完売です!」

店長「また足を運んでくださいね!」

ーーーー
ーーー
ーー


52: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/19(木) 21:34:50.76 ID:hsTcvmGi

にこ「……」テクテク

にこ「……」

にこ「…ん?新聞が落ちてる」

にこ「……」ペラッ

『特集!!大人気スーパー!!国産野菜の格安セール、その安さの秘訣は!!
名物店長、人柄も人気の秘密!?
その店長、男前につき…
本日、店長がラブライブのfinal LIVEのチケットに当選したようです』

にこ「……」

にこ「ぬ わ ぁ ん で よ !!!!!」

【奇】


53: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/19(木) 21:35:54.79 ID:hsTcvmGi

~~~

(近くのスマホを手に取りポ○モンGOを始める、タモリ)

「どうしてこんなものが流行ったんですかねぇ、そもそも本当に流行っていたのでしょうか…」

「ニュースに取り上げられていたから、ブームと言っていたからという理由で始めていたあなたは要注意です」

(手元のスイッチを押すと周りの電気端末の電源が全て切れる)

「メディアはどんなことでもニュースに出来ます…注意しましょう」

~~~


54: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/19(木) 21:36:37.07 ID:hsTcvmGi

終わり


55: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/19(木) 22:13:39.74 ID:F19t6Ftn

元ネタってあんの?


57: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/19(木) 22:46:07.78 ID:jbc/5nPY

おさんぽの人だよな
あと7人よろ


56: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/19(木) 22:26:34.89 ID:6vBUjLHF

世にも奇妙なラブライブ


引用元: ・http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1508412761/

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連おすすめ記事
オススメ記事

この記事へのコメント

  1. 名無しのラブライバー:2017/10/24(火) 05:58:20

    謝罪も釈明もなしにだんまりを決め込む「ラブライブ通信」管理人

    問題の記事はこちら↓
    ttp://imgur.com/LlucUBq.jpg


  2. 名無しのラブライバー:2017/10/24(火) 07:43:46

    謝罪しろや


  3. 名無しのラブライバー:2017/10/24(火) 08:14:20

    パイセン人気者おめでとう!
    かーらーのー
    店長final当選おめでとう!!!


プロフィール

ラブライブ!通信管理人

ラブライブ!の速報や面白い話を毎日まとめています!
更新情報はこちらでツイートしているので、是非フォローしてください(^ω^)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
サイト内検索
オススメ
週間人気記事ランキング
逆アクセスランキング
アクセスカウンタ
相互リンク
アンテナサイト