【ラブライブ!】鞠莉「かなぁん、ハグ~♡」果南「金」

1472168429-0ea8cd462738c5736091a347e8ff7a04.jpg


1: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/02(月) 19:30:39.52 ID:bxOtWgTZ

鞠莉「What?」

果南「聞こえなかったの?ほら、お金だよお金」

鞠莉「な、何言ってるのよ~
そんな関係じゃないでしょう?」

果南「ハグ1回3千円、胸触るの1万円ね」

鞠莉「え?本気?」

果南「うん、キスは5万円でエッチは10万円ね」

鞠莉「……果南のバカ!」



2: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/02(月) 19:32:19.12 ID:SJv/zcIO

パチーン!(札束)


4: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/02(月) 19:32:36.58 ID:bv8ghqQk

>>2
ワロタ


58: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/03(火) 11:27:53.46 ID:L2bIWrwM

>>2
流石に草


3: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/02(月) 19:32:32.91 ID:bxOtWgTZ

バタン

鞠莉「ダイヤ~!」ギュッ

ダイヤ「鞠莉さん?理事長なら理事長らしく態度を改めてほしいですわ」

鞠莉「ソーリー……」

ダイヤ「?
何かあったんですの?」

鞠莉「うん…それがね…
果南にハグしようとしたらお金を請求されたの」

ダイヤ (やはり…計画としては聞いていましたが本当に…)


5: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/02(月) 19:34:33.46 ID:bxOtWgTZ

鞠莉「私なにか果南に嫌われるようなことしたかな…」グスッ

ダイヤ (なんでも果南さんによると、鞠莉さんから貰ったお金を貯めてそれで鞠莉さんを買いたいとかなんとか…
何を考えているのかはわかりませんが、協力してくれと言われたからには…)

鞠莉「ねぇダイヤ…聞いてるの…?」

ダイヤ「そうですわね…今まで鞠莉さんにそんな態度をとった果南さんを見た事がないので…
何か心当たりはないのですか?」


6: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/02(月) 19:36:18.81 ID:bxOtWgTZ

鞠莉「そんなの分からないわよ…
私たちの友情はお金なんかで買えるチープなものだったの!?」

ダイヤ「とりあえず果南さんに聞いてみるのが1番かと…
私も鞠莉さんが居ない時に探りを入れてみますわ」

鞠莉「うん…ありがとう…
とりあえず聞きに行ってみる…」


7: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/02(月) 19:38:22.35 ID:bxOtWgTZ

鞠莉「果南…どこに行ったのかしら…」

ハグシヨ?

ワァー!

鞠莉「ん…?」

果南「ふふっ、今日も千歌は可愛いなぁ」

千歌「恥ずかしいよ…///」

鞠莉「ちょ、果南!何してるのよ!」

千歌「あ、鞠莉ちゃん」

果南「何って、ただ千歌とハグしてるだけじゃん」

鞠莉「私だけじゃなく千歌っちからも金を取ろうだなんて…」

果南「千歌にお金は請求してないよ」


8: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/02(月) 19:39:43.25 ID:bxOtWgTZ

鞠莉「え…?」

千歌「お金?なんのこと?」

果南「さぁ、何のことだろう
鞠莉ってたまに変なこと言い出すからさ」

鞠莉「……何よそれ…」

千歌「あ……千歌ちょっと用事思い出しちゃった…失礼しまーす…」

果南「…鞠莉のせいで千歌がどこか言っちゃったじゃん」


9: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/02(月) 19:41:56.46 ID:bxOtWgTZ

鞠莉「…なんで私にだけお金を請求するの!
私がなにかしたなら謝る!だからお金お金って言わないで…!」グスッ

果南「……はぁ」

鞠莉「何よ…っ」

果南「ハグしたいの?」

鞠莉「かなぁん♡」パァーッ

果南「3千円ね」

鞠莉「…最低よ果南!」

果南「鞠莉お金持ちじゃん、お金払えば何でもできるんだよ?」

鞠莉「……」


10: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/02(月) 19:44:10.37 ID:bxOtWgTZ

果南「まいどあり~♡」

鞠莉「……」ギュッ

果南「……」

鞠莉「…何があったのよ、果南」

果南「なにが?」

鞠莉「早急にお金が必要ならお金を貸してあげるわよ!
100万でも1000万でも!」

果南「別にお金には困ってないよ」

鞠莉「ならどうして…!」

果南「あ、そろそろ行かなきゃ
また後でね」


11: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/02(月) 19:47:26.28 ID:bxOtWgTZ

鞠莉 (果南はきっとお金に困っているんだわ…だからああやって…
でもそれならそう言ってくれればいいのに…)

鞠莉 (とりあえずダイヤに相談しに行かないと…)

バタン

ダイヤ「あら、お帰りなさい鞠莉さん」

鞠莉「ただいま」

ダイヤ「どうでした?」

鞠莉「多分きっと果南はお金に困っているのよ、理由はわからないけれど…」


13: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/02(月) 19:50:48.51 ID:bxOtWgTZ

ダイヤ「そう、ですか…」

鞠莉「でもダイヤは心配しないで!
私が全部肩代わりをするつもりだから♪」

ダイヤ「しかし…いくら必要かも分からないのでしょう?」

鞠莉「…でも大丈夫!なんて言ったってお金ならいくらでもあるから♪」

ダイヤ「鞠莉さん…」

ダイヤ (あぁ…鞠莉さんが健気すぎて辛いですわ…)


14: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/02(月) 19:53:44.79 ID:bxOtWgTZ

鞠莉「ってことで果南のところに行ってくるわ♪
果南ったら私がいないとダメなんだから♡」

バタン

ガラッ

梨子「鞠莉さん?」

果南「あ、鞠莉」

鞠莉「探したわよ果南」

梨子「?」

果南「今梨子ちゃんにピアノ弾いてもらってるんだから邪魔しないでよ」

梨子「あ、いえ…私のはいつでも…」

果南「大丈夫!鞠莉こそいつでもできる用事だと思うし!」

梨子「で、でも…」


15: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/02(月) 19:56:20.37 ID:bxOtWgTZ

果南「いいんだよ♪ほら、もう1回聞かせて?」ギュッ

梨子「わっ、果南さん!?///」

鞠莉 (私を嫉妬ファイヤーさせて沢山お金を稼ごうって作戦ね…
いいわ!その作戦乗ってあげましょう♪)

鞠莉「果南?」

果南「なに?」

鞠莉「私もハグしたいなぁ♡」

果南「ん、お金は?」

梨子 (え?)


16: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/02(月) 19:58:25.58 ID:bxOtWgTZ

鞠莉「ほら、これでいいんでしょう?」スッ

果南「確かに、3千円ね
ハグ1回していいよ」

梨子 (え、ちょっと、どういうこと!?
意味がわからないんだけど…!)

鞠莉「かなぁん♡大好き~♡」

果南「ちょっと、スリスリするなら追加料金だよ」

鞠莉「しょうがないなぁ、ほら1万円♡」

果南「ん」

梨子 (えぇぇぇぇ!?2人ってそういう関係だったの…!?)


17: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/02(月) 20:00:12.77 ID:bxOtWgTZ

梨子「ち、ちょっと…失礼します…」

ガラッ

果南「鞠莉のせいで梨子ちゃんどこか行っちゃったじゃん」

鞠莉「ソーリー♡」

果南「許さない」

鞠莉「ん~じゃあこれで♪」スッ

果南「5千円か…まぁ、そんな所かな
許してあげる」

鞠莉「ありがと♪」


20: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/02(月) 20:02:49.02 ID:bxOtWgTZ

一方その頃

梨子「ね、ねぇ…千歌ちゃん…曜ちゃん…鞠莉さんと果南さんってお金で仲良くしてるの…?」

千歌「お金?」

曜「何のこと?」

梨子「さ、さっき鞠莉さんが果南さんにお金を渡して色々させてもらってたのよ…!」

千歌「あー…さっきそんなような話聞いたかも」

曜「そうなんだ?私は知らなかったなぁ」

梨子「えっ!?それ大丈夫なの!?」

千歌「んー…」

曜「たまに果南ちゃん突拍子もないことするから」

千歌「そうそう、多分考えがあるんだよ」

梨子「そ、そう…ならいいけど…」


21: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/02(月) 20:06:37.90 ID:bxOtWgTZ

鞠莉「かなぁん、お金の事で悩んでるんでしょう?」

果南「だから違うって」

鞠莉「それならこんなことする必要ないじゃない」

果南「ほっといてよ」

鞠莉「もーこの子は…ほら、これで喋ってくれる?」スッ

果南「さぁね」

鞠莉「全く頑固オヤジな所は昔から変わらないわね~…」

鞠莉「あ、そうだ♪
ほら、これでキスしましょ?キス♡」

果南「5万円ね、いいよ」

鞠莉「えへへ…どっちからする?
いつも私からだもんね…た、たまには果南からしてくれても…いいよ…♡」

果南「ん、追加料金」


22: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/02(月) 20:09:04.49 ID:bxOtWgTZ

鞠莉「そこでも取るの?
んも~私破綻しちゃうわよ?
まぁ払うんだけど♪」ピラッ

果南「ありがと、じゃあ私からすればいいの?」

鞠莉「うん…♡」

果南「ほら、目つぶってよ」

鞠莉「……♡」ドキドキ

果南「んっ……」チュッ

鞠莉「果南…っ…好きぃ…」

果南「ちょっと!」

鞠莉「ほぇ…?」

果南「舌入れるなんて聞いてないよ、罰金だよ罰金」

鞠莉「ご、ごめんなさい…いつもしてたから…」

果南「はぁ…」


23: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/02(月) 20:11:04.09 ID:bxOtWgTZ

鞠莉「ま、待って…!お金ならいくらでも出すから…!」ドサッ

果南「10万…」

鞠莉「り、理事長室にいけばまだ沢山金庫にあるから…!
だから嫌いにならないで…っ」グスッ

果南「馬鹿だなぁ鞠莉は」

鞠莉「へ…?」

果南「私が鞠莉のこと嫌いになるわけないよ」

鞠莉「かなぁん♡」

果南「鞠莉が居なくなっちゃったらお金貰えなくなっちゃうもんね♪」

鞠莉「うん♪」


24: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/02(月) 20:12:57.06 ID:bxOtWgTZ

善子「」ガタガタガタ

花丸「善子ちゃん?」

ルビィ「音楽室の前で何してるんだろう…」

善子「ヨハネ!じゃなくて…!」

花丸「?中になにかあるずらか?」

ルビィ「ゆ、ゆーれいさんだったら怖いなぁ…」

善子「それよりもっと怖いものよ…」

ルビィ「えぇっ!?ゆーれいさんよりも怖いもの!?」

花丸「もしかして…生霊…ずらか…」

善子「そーじゃなくて!
とりあえず見てみなさいよ!」


ジーッ


25: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/02(月) 20:15:36.61 ID:bxOtWgTZ

花丸「会話はよく聞こえないけど鞠莉ちゃんが果南ちゃんにお金を渡してるずらね」

ルビィ「もしかしたら果南ちゃんが鞠莉ちゃんにお金を貸していたのかも!」

善子「違うわよ!」

ルビ丸「え?」

善子「さっきから見ていたけど…
どうも鞠莉が果南にお金を渡して色々してもらってたのよ…」

ルビィ「いろいろ?」

花丸「ってなんずら?」

善子「そ、その…キス…とか…///」

花丸「善子ちゃんの○ッチすけべ変態ずら!」

善子「わ、私じゃないわよ!
ルビィとかなにかダイヤから聞いてないの!?」


26: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/02(月) 20:18:17.37 ID:bxOtWgTZ

ルビィ「う~ん…聞いたような…気がするけど…忘れちゃった♪」テヘッ

善子「てへっ、じゃないわよ!」

ルビィ「でも確か2人のことは見て見ぬ振りをしなさい…って言われていたような…」

花丸「それなら安心ずら♪」

善子「あ、あんた達ねぇ…」

花丸「善子ちゃんはダイヤちゃんの言うことが信じられないずら?」

善子「そ、そうは言ってないでしょ!?」

花丸「なら大丈夫ずら♪
それじゃ教室に戻ろーっ」

ルビィ「うん♪」

善子「いいのかしら…これで…」


28: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/02(月) 20:20:47.67 ID:bxOtWgTZ

果南「なんか廊下が騒がしかったね」

鞠莉「そうねぇ、まぁ私は果南さえいればどうでもいいけど♪」

果南「ん~私そろそろ違うとこ行きたいなぁ」

鞠莉「だーめ♡」ピッ

果南「しょうがないなぁ」

鞠莉「ね、果南」

果南「ん?」

鞠莉「お金に困っているならそう言ってよ…私、あなたの為ならいくら使っても平気よ
だから困っているならそう言ってよ!」

果南「だから困ってないって」

鞠莉「そんなのおかしいじゃない!」


29: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/02(月) 20:23:01.59 ID:bxOtWgTZ

果南「どうして?何もおかしくないと思うけど」

鞠莉「だって今までこんなお金を請求されたことなかったじゃない!」

果南「んーまぁね」

鞠莉「だからやっぱりお金に困っているのよ」

果南「だから困ってないって」

鞠莉「ならどうして…!
いいわ、それならこれでどう?」バンッ!

果南「100万…」

鞠莉「ちょっと待ってなさいよ…!」

タッタッタ


30: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/02(月) 20:26:14.61 ID:bxOtWgTZ

バンッ!

鞠莉「はぁ…はぁ…これでどうよ…」

果南「鞠莉…これって…」

鞠莉「えぇ、今電話して持ってきてもらったわ、1億円」

果南「……」

鞠莉「悔しいけど…今の私が出せる限界はここまで…っ
果南の力になりたかったけど…っ、これで…足りる?」グスッ

果南「……」

鞠莉「ねぇ…答えてよ…っ
足りないなら借金するから…っ
だから果南思い詰めないで…!
あなたが居ないと私…私…!」

鞠莉「うわぁぁぁぁぁんっ…」


31: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/02(月) 20:28:03.85 ID:bxOtWgTZ

ハグッ

鞠莉「果南……?」

果南「……」グスッ

鞠莉「ごめんなさい…もう3千円も払えるほどお金を持ってないの…
ごめんなさい…っ!」

果南「バカだよ…ほんとに…」

鞠莉「え…?」

果南「全部嘘に決まってるじゃん…!
なのに…鞠莉ったらさ…」


33: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/02(月) 20:30:30.41 ID:bxOtWgTZ

鞠莉「嘘……?」

果南「全部私の計画を実行するための嘘なんだよ…っ!」

鞠莉「え?…じゃあ…」

果南「うんっ……あのね、鞠莉
今まで貢いでくれたこのお金
このお金で鞠莉の一生を買いたいんだけど、いいかな?」

鞠莉「かなぁん…」ギュッ

果南「ごめんね…鞠莉…っ」

鞠莉「バカバカ……バカ…」

果南「こんなことになるなんて…思ってなくて…っ」


35: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/02(月) 20:33:05.09 ID:bxOtWgTZ

ガラッ

ダイヤ「全く、貴女達2人には呆れて何も言えませんわ」

鞠莉「ダイヤ…?」

果南「ダイヤには事情を話して協力してもらったんだ」

鞠莉「なんだ…知ってたのね」

ダイヤ「ええ、こんなことになるなんて思っても見ませんでしたが」

鞠莉「…全く、本当にバカだよ…果南は」

ダイヤ「ええ、その通りです」

果南「だってやって見たかったんだもん、お金持ちをお金で買収するってやつ♪」

ダイヤ「やれやれ…とりあえず果南さんは鞠莉さんにお金を返しなさいな」


36: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/02(月) 20:35:03.23 ID:bxOtWgTZ

果南「うん、ほら鞠莉
鞠莉の愛が再確認できた気がするよ」

鞠莉「ひー…ふー…みー……
あら?120円だけ足りないようだけど…」

果南「あー、それね
さっき喉乾いたからジュース買うのに使っちゃった♪」

鞠莉「果南~!」

果南「ごめんごめん、これで許してよ」ギュッ

鞠莉「あっ……もう、お金はいらないのよね…?」

果南「もちろん♪」


38: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/02(月) 20:37:27.53 ID:bxOtWgTZ

鞠莉「じゃあ…仲直りのキス、しましょ?」

果南「え…でもダイヤがっ」

チュッ

鞠莉「かなぁん♡」

ダイヤ「ゴホン!
仮にも理事長なんですから節度を持ったお付き合いを…」

果南「ダイヤも頑固だなぁ」

鞠莉「うんうん、しょうがないなぁ」

ギュッ

ダイヤ「ぴぎゃっ」

果南「わっ」

鞠莉「2人ともず~っと私の宝物よ♪
もちろん…お金で買えない…大切な宝物なんだから♡」


おしまい


39: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/02(月) 20:40:18.38 ID:E95/3NvS

ええはなしやな


40: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/02(月) 21:07:10.83 ID:cF190CiF

泣いた


41: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/02(月) 21:12:54.37 ID:Oun4tZsn

|c||^.- ^||


45: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/02(月) 21:38:17.48 ID:s2Om3zuZ

イイハナシダナー


46: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/02(月) 21:44:52.41 ID:FbqLAsjG

ジュース飲んでんじゃねーよハグ


49: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/02(月) 22:01:10.61 ID:sxM2M6rN

>>46
こんなので笑ってしまった自分が悲しい


51: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/10/02(月) 23:27:22.76 ID:aZvegG2w

これがJKビジネスかぁ


引用元: ・http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1506940239/

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連おすすめ記事
オススメ記事

この記事へのコメント

  1. 名無しのラブライバー:2017/10/05(木) 03:24:54

    えっ!? 10万円でヤらせてくれるの!?
    よし、ヤろう!!


  2. 名無しのラブライバー:2017/10/05(木) 03:27:39

    謝罪も釈明もなしにだんまりを決め込む「ラブライブ通信」管理人

    問題の記事はこちら↓
    ttp://i.imgur.com/5qJWgHf.jpg


  3. 名無しのラブライバー:2017/10/05(木) 04:44:58

    遅くまで起きてる奴いるな寝ろよ


  4. 名無しのラブライバー:2017/10/05(木) 07:44:00

    SSとかくだらねぇなサイト閉鎖しろよ


  5. 名無しのラブライバー:2017/10/05(木) 07:45:32

    突拍子もないことするの幼馴染みが認知してて草


  6. 名無しのラブライバー:2017/10/05(木) 11:02:33

    金!暴力!シャイ煮!
    金、暴力、シャイ煮って感じで・・

    ※4
    毎回謝罪謝罪言ってるシャザインの方がくだらないじゃないすか。
    もっとユニークな謝罪表現してくれよな~頼むよ~


プロフィール

ラブライブ!通信管理人

ラブライブ!の速報や面白い話を毎日まとめています!
更新情報はこちらでツイートしているので、是非フォローしてください(^ω^)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
サイト内検索
オススメ
週間人気記事ランキング
逆アクセスランキング
アクセスカウンタ
相互リンク
アンテナサイト