【ラブライブ!】ルビィちゃんが実は果南ちゃん好きだとするじゃん?

1468649037-cf4c2ea786ea3d163d9b5b0354a75d99.jpg


1: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/09/07(木) 19:15:30.16 ID:CRIfaVM7

それは小さい頃遊んでもらってた頃からのほのかな片思いだよね

で千歌ちゃんにも軽い嫉妬してたりするといいよね



2: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/09/07(木) 19:16:43.27 ID:RUx/L6SL

かなルビ界では前から常識だぞ


4: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/09/07(木) 19:18:18.23 ID:ruOFVqoY

そういうのいいかも


8: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/09/07(木) 19:23:24.70 ID:T/uL8p1T

|c||^.- ^||二人の交際を認めるわけにはいきませんわ


10: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/09/07(木) 19:24:58.86 ID:befbJeF8

なにわろ定期


12: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/09/07(木) 19:26:05.14 ID:5WOpzymK

ルビィ「果南さん……」

果南「ん?どうしたの?」

ルビィ「あぁっ……///(聞こえちゃった…)」

ルビィ「えっと……」

果南「ふふ、何か懐かしいなぁ」

ルビィ「えっ?」

果南「子どもの頃遊ぶようになった時も、こんな感じでルビィはいっつも慌てててーーー」クスクス

ルビィ「うぅ……///」

果南「その頃は『かなんおねぇちゃん』って呼んでくれたのになぁ~」チラッ

ルビィ「うー……。今日の果南さんいじわる……///」

果南「へへっ♪」


|c||σ.-σ|| 的な、モノをですね……


15: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/09/07(木) 19:32:39.91 ID:5WOpzymK

|c||σ.-σ|| ゴメンナサイお姉ちゃんまだお姉ちゃんのお仕事が残ってて……
誰か私の遺志を継いで下さい……


16: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/09/07(木) 19:32:58.97 ID:33FRgVeh

ちょっとよくわからないからもう少し書いて欲しいずら


18: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/09/07(木) 19:33:27.92 ID:ptA4CHdz

ルビィ「……///」ドキドキ

果南「なーんてねっ、そんなこと言ったらダイヤに怒ら――」


ルビィ「果南……おねぃちゃ……///」ウルウル

果南「え――」ドキッ

ルビィ「……っ///」カオマッカ


果南(やば……っ、すごいハグしたい……///)


ルビィ「……///」ドキドキ

果南「……///」


シーン...


果南「ぁのs」

ルビィ「――ハグ」

果南「へ?///」

ルビィ「ハグ……してほしぃです……果南おねぃちゃん……///」トテトテ


スソ ツカミ


果南「――くすっ♡」///


24: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/09/07(木) 19:53:49.56 ID:5WOpzymK

>>18

果南「はぐっ」ギュッ

ルビィ「きゃっ…」

果南「うわぁ……ルビィをハグしたのなんていつぶり……?懐かしい……」

ルビィ「ぅ……///」ドキドキ

果南「ハハッ。何かルビィあったかいね♪」

ルビィ「うぅ……///(果南さんの、ばかぁ……)」


果南「ルビィ、覚えてる?初めて会って、遊んだ日のことーーー」

ルビィ「……うん。よく、覚えてる、よ……」


32: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/09/07(木) 23:24:04.05 ID:LHuA4ora

|c||σ.-σ|| >>24 の続きを失礼しますね……

1○年前―――

果南「それじゃあ、妹ちゃんと遊んであげてればいいんだね?」

ダイヤ「はい……」

果南「そんな顔しないでよ!ダイヤもおけいこだし、ダイヤのお母さんも急な用事じゃ仕方ないって!」

果南「お守りなら任せてよ!チカで慣れてるしさ!」

ダイヤ「果南さん……。ありがとうございますっ……!」

果南「うん!おけいこ、頑張って!」

ダイヤ「はい!」

果南「それで、妹ちゃんは?」

ダイヤ「えっと、こちらのお部屋に……」スーッ


ルビィ「!」

ルビィ「おねぇちゃん……!」


33: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/09/07(木) 23:29:23.55 ID:LHuA4ora

ルビィ「!?」

ルビィ「おねぇちゃん……。だぁれ……?」

ダイヤ「えっとね、お姉ちゃんのお友達」

果南「こんにちは、私はまつうらかなん。お姉ちゃんの、友達だよ」

ルビィ「おねぇちゃんの、おともだち……?」

果南「うんっ。かなんって言うんだ。言えるかな?」

ルビィ「……。か、かなん。おねぇちゃん……」

果南「おぉ!スゴいね。いいづらい名前なのに」

果南「チカなんて今でも『かんちゃん』とか『かなちゃー』とか呼んでくるのに」

ルビィ「チカ、ちゃん……?」

果南「あ、うん。1つ下のトモダチ。妹みたいな感じだけどね」

ルビィ「……。かなん、おねぇちゃんは、おともだちいっぱいなんだね……」

果南「えへへ、そうかな?」

ルビィ「……」コクリ


34: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/09/07(木) 23:38:11.39 ID:LHuA4ora

果南「あ、そうだ!妹ちゃんのお名前はなんていうのかな?」

ルビィ「……!」

ルビィ「ぅゅ……」モジモジ

ダイヤ「ルビィ、お名前。言ってごらんなさい」

ルビィ「……る、ルビィ。くろさわ、ルビィって言います」

果南「ルビィちゃん!今日は私と一緒に遊んでくれるかな?」

ルビィ「……。おねぇちゃんは?」

ダイヤ「あ、えっと……。お姉ちゃんは、今からお稽古なの。お母様も用事があるから、果南さんと一緒に―――」

ルビィ「え……。おねぇちゃん行っちゃうの……?」グス……

かなダイ「あ゛……」

ルビィ「やぁだぁ……おねぇちゃぁ……」

ダイヤ「あ、あのねルビィ……。すぐ、すぐにお稽古終わらせて戻ってくるから……!」

ルビィ「んーん!!」イヤイヤ

果南「果南お姉ちゃんが一緒に遊んであげるから!ねっ?」

ルビィ「うー……」

かなダイ「(ダメだ(ですわ)。どうしよう……)」


35: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/09/07(木) 23:44:31.32 ID:LHuA4ora

稽古講師「ダイヤさん。こちらでしたか。そろそろ―――」

ダイヤ「あっ!は、はい。只今……」

果南「ダイヤ、行きな。ルビィちゃんは何とか……するっ!」

ダイヤ「でも、果南さん……」

果南「チカが大泣きした時だって面倒見たりしたもん!大丈夫!」

ダイヤ「(果南さんに、謎の闘志が……!)」

ダイヤ「わ、分かりました!よろしくお願いしますね……!」

ダイヤ「ルビィ、すぐに戻ってきますから。果南さんが楽しく遊んでくれるから、大丈夫よ」タタッ

ルビィ「あっ……!おねぇちゃああ……!」


ルビィ「うっ……うううぅうぅ……」⌒°( ;ω;)° ⌒

果南「(さて、確かじいちゃんが持たせてくれた―――)」ガサゴソ


36: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/09/07(木) 23:49:45.90 ID:LHuA4ora

果南「ルビィちゃん。ほら、イチゴのアメだよ」スッ

ルビィ「……!」

果南「はい、あーん」

ルビィ「……。あーん」パク

果南「……おいしい?」

ルビィ「うん」コロコロ


ルビィ「……♪」

果南「……」ホッ


果南「ルビィちゃんは、普段お姉ちゃんと何して遊んでるの?」

ルビィ「えっと……。お人形さんごっことか、おままごととか」

果南「そっか。じゃあ、私ともお人形さんごっこしてくれる?」

ルビィ「うんっ」


======

果南「―――みたいな、初対面だったよね~」

ルビィ「あううぅぅ……///」

果南「フフッ」

果南「それで確かその後は―――」


38: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/09/07(木) 23:58:31.23 ID:LHuA4ora

======

果南「かわいいお人形さんだね」

ルビィ「はなちゃんと、すずちゃんって言うの」

果南「そっかぁ」

ルビィ「はなちゃんがルビィで―――」

果南「なら私はすずちゃ―――」

ルビィ「んっ!」ギュッ

果南「えっ」

ルビィ「すずちゃんもルビィ」ギュー

果南「あー……。そっかぁ。」

果南「じゃあ今から私もお人形さんだ!海に住むワカメのわかめんだよ~。よろしくね~」

ルビィ「……!こんにちは!わかめんちゃんっ」

果南「こんにちは~」

――――――

――――

――

ダイヤ「(一つ目のお稽古おしまい……。果南さんっ、ルビィ……!)」スタスタ


39: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/09/08(金) 00:02:57.56 ID:YBwnYsxt

ダイヤ「ルビィ―――」スッ

ルビィ「たぁー!えーい!」

果南「わー!や、やられたぁぁ……」

ルビィ「えへへっ。やっつけちゃった!」キャッキャッ


ダイヤ「……」

ダイヤ「(ルビィがあんなにはしゃいで……。果南さん、一体どうやって……)」

ダイヤ「(でも、これなら……)」

ダイヤ「(果南さん。もう一つのお稽古、すぐ済ませてきますので、もう少しお願いしますね―――)」タタタ


ルビィ「♪♪」

果南「楽しかった?」

ルビィ「うんっ」

ルビィ「つぎは、おままごとしよっ。かなんおねぇちゃん!」

果南「うんっ。いいよ」


41: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/09/08(金) 00:10:51.40 ID:YBwnYsxt

――――――

――――

――

ダイヤ「果南さん、ルビィ……!」

ダイヤ「って、あら―――」

かなルビ「……」スゥ…スゥ…

ダイヤ「(抱きしめてもらいながら、とてもよく寝ていますね……)」

ダイヤ「果南さん。流石ですわ。ありがとう……」


~~~~

果南「……ん」パチ

果南「(あ、ヤバ。寝ちゃってた。もう夕方……?)」ムクリ

ダイヤ「おはようございます。果南さん」

果南「ふぁ。あ、ダイヤ。おはよ」

ダイヤ「ルビィのこと、本当にありがとう。ご覧の通り、遊び疲れて寝てしまったみたい」フフ

果南「すぐに私にも慣れてくれて元気に遊んでくれたよ」ハハッ


42: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/09/08(金) 00:16:18.86 ID:YBwnYsxt

果南「んじゃ、そろそろ帰ろうっかな……」

ダイヤ「いつものように千歌さんのお家まで行って、お爺様にお迎えですか?」

果南「そうだね。車にだけは気を付けて行くから1人でへーきだよ」

ダイヤ「分かりました。玄関までお見送りします」

果南「うん。―――ルビィちゃん。またね」

ルビィ「……」スゥ…スゥ…


ダイヤ「それでは、お気をつけて」

果南「うん。また今度ね」

ダイヤ「えぇ―――」

ルビィ「かなんおねぇちゃあああ!」タタタ

果南「あっ、ルビィちゃん」

ルビィ「行っちゃやだあああ……!」ガシィッ

果南「あはは……。見つかっちゃった」

ルビィ「うぅ……」

果南「もうダイヤお姉ちゃんも居るから、さみしくないよ。ねっ?」

ルビィ「おねぇちゃんじゃなくてかなんおねぇちゃんがいい!!」

ダイヤ「」ガーン

果南「あはは……」


45: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/09/08(金) 00:22:45.35 ID:YBwnYsxt

果南「今度、また一緒に遊ぼう?ねっ」

ルビィ「うぅ……」ギュウッ

果南「―――!そうだ。ハグッ!」ギュッ

ルビィ「!!」

果南「ハグって言うんだけど……。約束!これでまた次も遊ぼうって約束だよ!」

ルビィ「……うん。うんっ!」

果南「うん。それじゃあね。ルビィちゃん」

ルビィ「……ばいばい。かなんおねぇちゃん」

果南「ばいばいっ!ルビィちゃん!」

果南「―――それと、ダイヤ……」

ダイヤ「……。あっ!ハイ……。では、また……」オヨヨ……

果南「あはは……それじゃね……」


======

ルビィ「な、なんでそんなに鮮明に覚えているんですか……///」

果南「割と、印象的だったよ?初対面のルビィちゃん」

ルビィ「うぅ……///」

果南「まぁでも、何よりショックだったのは―――」


46: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/09/08(金) 00:27:47.65 ID:YBwnYsxt

======

果南「ダイヤ~。ルビィちゃーん」

ダイヤ「果南さん」

ルビィ「……!!!!」サッ

果南「あ、あれっ?ルビィちゃーん?」

ダイヤ「ルビィ……?」

ルビィ「……///」

果南「(ダイヤの背中に隠れちゃった……)ルビィちゃん?」

ルビィ「っ!!><」

果南「あれぇ~?」


======

果南「仲良しになれたと思ったら、次会った時にはまたあわあわしちゃって……暫く大変だったなぁ」

ルビィ「あぅ///」

ルビィ「(それは……もうその頃から、ルビィにとって果南さんは……。憧れ、だったから……///)」


47: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/09/08(金) 00:37:29.03 ID:YBwnYsxt

果南「皆で肝試しした時とか、一緒に歩いたりしたね」

ルビィ「あ……。覚えてます」


果南「割と色々催し事で顔を合わせたりしていたけど、でもまさか一緒にスクールアイドルすることになるなんて」

ルビィ「そうですね」

果南「チカの思いつきに巻き込まれてみたけど、こんなことになるなんて。面白いもんだね♪」

ルビィ「(千歌ちゃん……)そうだね……」


ルビィ「(そう。果南さんにはいつも千歌ちゃんが隣に居て、ルビィに近付く余地なんて無くて……)」

ルビィ「(一度だけ、バレンタインのチョコレートを用意して、渡そうとしたこともあったっけ)」

ルビィ「(結局、チョコを一緒に食べっこしてる果南さんと千歌ちゃんを見つけて、渡せず仕舞いで―――)」

ルビィ「(自分で食べてたら、泣いちゃったんだっけ……)」

ルビィ「ふふっ」

果南「ん?どうしたの?」

ルビィ「えっと、ちょっぴり(苦い)思い出を……」

果南「そっか」フフッ


48: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/09/08(金) 00:44:00.66 ID:YBwnYsxt

果南「でも、本当にルビィのことをこうしてハグするのって―――いつぶり?」

ルビィ「ルビィもちょっと、思い出せないです」

果南「最近はダイヤと鞠莉ばっかりだったからなぁ~」

ルビィ「(そう……。正直、すっごく羨ましかったなぁ)」

ルビィ「(鞠莉さんも、お姉ちゃんもズルい!って、いっつも思ってた……)」


ルビィ「えへへ♡ だから今、すっごく嬉しいですっ♡」ドキドキ

果南「そっか♪なら、これからは積極的にハグしてあげよっかな♪」

ルビィ「そ、それは……。困っちゃいます……///」

果南「困らせちゃってもハグしちゃうぞ~」ギュー

ルビィ「きゃぁ~♡」

果南「ははっ♪」


49: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/09/08(金) 00:48:47.12 ID:YBwnYsxt

ルビィ「……」

ルビィ「(やっぱり、ルビィにとって果南さんは―――)」

ルビィ「(今までは、全然勇気が出なかったけど……)」

ルビィ「(今なら―――ちょっとだけなら―――)」


ルビィ「果南……さん」

果南「ん?」

ルビィ「(先輩としての果南さんでもなくて)」

ルビィ「(もう一人のお姉ちゃんのような―――果南お姉ちゃんでも、なくて……)」

ルビィ「(ルビィの憧れの……大好きな……果南さん……)」


ルビィ「ちょっと今からお姉ちゃんのモノマネをしてみます」

果南「んん?!分かった……」


50: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/09/08(金) 00:51:52.65 ID:YBwnYsxt

ルビィ「果南さん―――」


ルビィ「お慕い申して、おりますわ」



ルビィ「……」

果南「……」


果南「えっ?」

ルビィ「っ!!!///」スクッ


ルビィ「えっと、それじゃあルビィ失礼しますねっ!」

果南「えっ!?ちょっと、ルビィちゃん!?」

ルビィ「ま、また明日~!!」


果南「……え。今、私……」

果南「えぇっ!?///」


52: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/09/08(金) 00:57:35.07 ID:YBwnYsxt

タッタッタッ……

ルビィ「ハァッ……ハァッ……」

ルビィ「(い、言っちゃった……)」

ルビィ「うぅ……言っちゃったぁぁぁ~~~!!///」

ルビィ「ちっ、千歌ちゃんっ!ごめんなさいっ!」

ルビィ「鞠莉さんもっ!お姉ちゃんも!あと何となく梨子さんもぉ!!」

ルビィ「ごめんなさあああいいっ!///」


ドキドキが止まらない……。
いきなり走ったからかな。えへへ、勿論違うよね……。
とにかくルビィのハートは……気持ち良いこのドキドキで、バクハツしちゃいそうです……♡


54: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/09/08(金) 01:04:45.30 ID:YBwnYsxt

果南「……」ボーゼン

|c||^.-^|| 果南さん

果南「えっ。ダイヤ!?」ギクッ

|c||^.-^|| 今のはどういうことですか?

果南「は!?聞いてたの!?いやっ!その……!」

|c||;.-;|| 私のルビィを……!ルビィをぉぉ……!

果南「ちょちょっ!待って!待ってってば!」

ノξソ>ω<ハ6 あー!なんか果南が面白い目に遭ってるゥー!

果南「あー!ややこしくなるから鞠莉まで来ないでぇ~!」

メイ*σ _ σリ ……。

果南「ちょ……梨子……」

メイ*> _ <リ っっ!!(ダッ

果南「あああっ!もう!どこ行くの梨子ぉぉ~~!」

从/*`・ヮ・§从 何かよく分からないけど、ちかなんの危機を感じて飛んできたよ果南ちゃん!!!!!

果南「だああああああああ!!!」

果南「誰か助けてえええ!」


おしまい


55: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/09/08(金) 01:06:47.99 ID:YBwnYsxt

お粗末でした正直すまんかったかなルビ下さい


56: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/09/08(金) 01:07:25.01 ID:c/MtzCTY


かなルビ増えろ


57: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/09/08(金) 01:12:49.41 ID:sCpObY9H

あなたは
最高
です!!!


58: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/09/08(金) 01:14:56.49 ID:2NfNxr3E

ルビィちゃん可愛過ぎかよ


63: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/09/08(金) 04:26:51.11 ID:DYtsJGU6

神スレやんけ!
家乙乙


65: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/09/08(金) 04:57:13.88 ID:Q3Mz2QMy

感謝しかない


引用元: ・http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1504779330

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連おすすめ記事
オススメ記事

この記事へのコメント

  1. 名無しのラブライバー:2017/09/08(金) 23:23:31

    謝罪も釈明もなしにだんまりを決め込む「ラブライブ通信」管理人

    問題の記事はこちら↓
    ttp://i.imgur.com/5qJWgHf.jpg


  2. 名無しのラブライバー:2017/09/08(金) 23:28:30

    SSとかいうのはくだらねぇから早くサイト閉鎖しろや


  3. 名無しのラブライバー:2017/09/08(金) 23:33:51

    満たされる…浄化されていく……


  4. 名無しのラブライバー:2017/09/08(金) 23:57:32

    おねショタと妹萌えを同時に満たせる尊いカプじゃん
    なんでこんな原石が今の今まで手付かずにされてたんだ!(歓喜)


  5. 名無しのラブライバー:2017/09/09(土) 00:55:31

    面白かったけど、時々現れるサブリミナル◯ッキーがつい気になって…


  6. 名無しのラブライバー:2017/09/09(土) 01:41:01

    かなルビ良い……。もっと流行るべき

    ※5
    何のことかと思ったら果南のハハッって笑い方かw


  7. 名無しのラブライバー:2017/09/09(土) 05:21:01

    ※2 シャザインよ。ラブライブが好きなら推しのSSや好きな組み合わせとか調べて見てみなって。
    結構おもしろいSSとかあったりするゾ


  8. 名無しのラブライバー:2017/09/09(土) 10:52:58

    【ラブライブ!】沼津市に不穏な空気…聖地利権団体(?)について : ラブライブ!通信〜ラブライブ!まとめサイト〜

    ttp://i.imgur.com/5qJWgHf.jpg


  9. 名無しのラブライバー:2017/09/10(日) 02:08:05

    かなルビも推していこう


プロフィール

ラブライブ!通信管理人

ラブライブ!の速報や面白い話を毎日まとめています!
更新情報はこちらでツイートしているので、是非フォローしてください(^ω^)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
サイト内検索
オススメ
週間人気記事ランキング
逆アクセスランキング
アクセスカウンタ
相互リンク
アンテナサイト