【ラブライブ!】千歌「50年後に、また会えるかな?」

CsJfidjUEAABxdm_20170826170725437.jpg


1: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/08/17(木) 22:02:02.18 ID:Kcewrlme

1. 果ては続くよどこまでもヨーソロー



曜「ねぇ、そこの君。この間は、ありがとうね」

曜「えっ?覚えてないの!? そんなぁ?、やっと見つけたのに」グスン

曜「私はちゃんと覚えているでありますっ!」(ToT)>

曜「ほら、目が合ったよね? ライブで。ステージの上の私と、君が」

曜「ステージ? ほら知ってるでしょ。私、スクールアイドル。君、ライブにいた」

曜「え? 人違いっ? おかしいなぁ。君みたいなキレーな娘を見間違えるわけないのに」

曜「キレーじゃない? 地味だし? 何それ、嫌味? 君、キレーじゃん」

曜「今の、凹みましたでありますっ! ベコベコのアルミ缶が戻らない位に凹みましたでありますっ!」

曜「アイドルの私が、羨むくらいに君はキレーなのに」

曜「お世辞はいいって? そっか。君は知らないんだね」

曜「メイクして、可愛い衣装を着て、練習した歌と踊りを魅せる」


曜「自分の精一杯を出し切るスクールアイドルなら」


曜「君なら」


曜「ステージの上なら、もっと輝ける」



3: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/08/17(木) 22:03:42.78 ID:Kcewrlme

曜「まあ、いいや。君を、困らせるつもりは無かったんだよ」

曜「しかし、困ったなぁ。この辺に来る事なくてさぁ。土地勘なくて」

曜「どこからかって? 沼津だよ。だから静岡の街中なんて、分からないんだ」

曜「うん。夏休みだし、パァーッと遊ぼうかなって。そう、突発的」

曜「私、彼氏いないし」

曜「あっ! 同情したっ! なにこいつ、寂しい女って」

曜「いいですよー。どうせ、寂しい女でありますっ! 一人で静岡に来る女ですよー」


曜「君も彼氏いないって? あ~、ごめんごめん。はい、この話題もう止めよう」


4: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/08/17(木) 22:05:02.30 ID:Kcewrlme

曜「とにかくさ、静岡県民たる一番の都会に遊びに来てさ」

曜「右も左も分からない。遊べる場所も知らなくて、このまま私、沼津に帰るのかなって」

曜「このまま私の夏は終わっちゃうのかなって、ちょっと寂しくなっちゃって」

曜「そんな時、ライブで見かけたキレーな君を見つけた。正直、嬉しかったよ」

曜「だから違うって? いいよ。そのまま聞いて」

曜「遊べる場所を教えて貰おうって。勇気を出して、声、かけたんだ」


5: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/08/17(木) 22:06:03.85 ID:Kcewrlme

曜「まさに渡りに船でありましたっ!あ、私、渡辺 曜。ヨーソロー」( ̄^ ̄)ゞビシッ

曜「って、知ってるよね。ほら、やってみて」

曜「ヨーソローっ!」( ̄^ ̄)ゞ<( ̄^ ̄)

曜「ふふ」

曜「でも、ありがとうね。これが私の夏の思い出、かな」

曜「えっ? 近くに美味しいお店があるから行ってみたら?」

曜「ありがとうっ! やっぱり君はキレーだね。関係ないって?君こそ、何笑ってるのさ」

曜「どこどこ? 通り一本、向こうの道? ごめん、分からないよ」

曜「そうだっ。案内してよ。なんでって? 近いんでしょ。いいじゃん」


6: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/08/17(木) 22:07:11.20 ID:Kcewrlme

曜「奢るっと言いたいけど、割り勘で。学生には厳しいであります」

曜「いいでしょ。ねぇ、寂しい女の夏の思い出に付き合ってよ」

曜「じゃあ、その後のカラオケ代は出すから。ドリンクバーも付けちゃう」

曜「最初から付いてる? 物知りだね君。ほら、私の歌と踊りを見れば、絶対思い出すから」

曜「目と目が合ったあの瞬間を思い出すから」


曜「こんな風に」ジッ


曜「存在を思い出してくれないアイドルなんて価値ないじゃん」

曜「私の夏の思い出、何もない。ついでに存在も価値ないの?はは、そっかぁ」

曜「私のことはいいや。ただ君の歌も聞いてみたいの。もっと君は輝けるから」


7: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/08/17(木) 22:09:34.79 ID:Kcewrlme

曜「うそうそ。もう言わない。綺麗なのは、ほんと。じゃあ、ご飯食べて、カラオケ行こ」

曜「レッツゴー、ヨーソロー」


曜「ああ、そうだ、カラオケ店は任せて。踊るなら広い部屋がいいよね」

曜「休憩もできる所、調べてあるから」

曜(ふふ、チョロいな)


 


曜(これが私、渡辺 曜。浦の星女学院2年生)


曜(なんでこんなチャラいことしてるかって?)


曜(先ずはそこから話そうか。そうだよね?)


   


曜(えっ?その前に、さっきの娘はどうしたって?)

曜(ご飯を奢らされて逃げられたであります。ちくしょう)


8: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/08/17(木) 22:11:22.09 ID:Kcewrlme

曜(ちょっと前の話。一年生の春休み時にさ、千歌ちゃんとアキバへ行ったんだよね)


曜(お察しの通り、千歌ちゃんはμ’sと運命的な出会いをするわけだけど)


曜(そのちょっと前、メイドさんが配ってたチラシが飛んで、二人で拾い集めてる時にさ)


曜(ちょうど、千歌ちゃんが秋葉原駅の反対側の出口に消えた時にさ)


曜(私も運命的な出会いをしたであります)


   


曜(コスプレショップと)


9: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/08/17(木) 22:13:48.66 ID:Kcewrlme

曜(待って待って、最後まで聞いて。でも、語らせて)


曜(だって会員になると送料無料だよ。専用サイトに一般販売されてないコスの型紙も落とし放題)


曜(Tポイントも貯まっちゃう。え?いらないの?)


曜(とにかく入るしかないと思って、店内を散策してさ)


曜(千歌ちゃんに悪いなと思ったけど、ちょっと位いいかなって)


曜(もともと別々に探検して、目ぼしい所を後で二人で回るつもりだったし)


   


曜(そうして、声をかけられた)


   


 


10: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/08/17(木) 22:15:40.11 ID:Kcewrlme

金髪「ねぇ、ダメでしょ。メイドさんの仕事道具を持って来ちゃ」


曜(あれ? 金髪? ロシア?だったかな。ちょっと記憶の自信ないや)

曜(さっき拾い集めてたチラシ持って来たままでさ。指摘されてバツが悪くなって)


デコ「私が返しておいてあげる。あら? ふふっ、あなたよく見ると」


曜(やっぱり金髪じゃなくて、背の低いおでこがチャームポイントの人だったかも)


トサカ「や?ん。かわいいですぅ。やんやん」


曜(違う? もっと可愛さを体現した人だった?)

曜(今、思い返すと、私、あの時の記憶が曖昧なんだよね)


11: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/08/17(木) 22:16:29.00 ID:Kcewrlme

曜(少し会話をして、なんの話題だっけ?)


曜(足を長く見せて、コスを引き立たせる話? 背が小さくても凛々しく見える姿勢の話? いやいや衣装作りの話?)


曜(とにかく出会った人とすごく話が弾んで、嬉しくなった)


曜(東京に来て、千歌ちゃんとはぐれて、たぶん不安だったんだと思う)


曜(コスも撮影もできる静かな部屋があるって奥へ連れていって貰って)


曜(缶ジュースもらってさ。開封されてないし安心かなって飲みきって)


曜(ふらっときた)


曜(あれ、すっごく甘かったけど絶対アルコール入ってた。強力なやつ)


曜(酔うと力抜けるんだね。精一杯、手に持つアルミ缶を握ったけど親指大くらいしか凹まなかった)


曜(その部屋、都合よくベッドとシャワーがあってさ)


曜(まあ、その先は分かるでしょ。致してしまったわけですよ。女同士で。乙女のままだけど)


曜(もっと具隊的に?残念。あれは言葉では表現出来ないでありますよ)


12: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/08/17(木) 22:18:43.26 ID:Kcewrlme

曜(今、思い出した。やっぱり金髪でもデコでもトサカでもない。全然違う女の人だ。もういいけど)


曜(2時間後、私は、秋葉原駅に戻っていた。どうやって戻って来たかもはや覚えてない)


曜(実に2時間。出会って30分。休憩時間が90分。なんてお手頃っ!)


 


   


   


曜(ははっ、なんだよそれ)


13: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/08/17(木) 22:24:36.50 ID:Kcewrlme

曜(待って待って、最後まで聞いてっていったじゃん。悲劇じゃないから)

曜(ある種の開放感と脱力感、そしてなんとも言えない喪失感を抱えたまま千歌ちゃんを見つけた)

曜(何かのPVを映す画面の前に立ち尽くしてる千歌ちゃんがそこにいた)

曜(多分、2時間ずっと見てたんじゃないかな。私に気づいてない)


曜「千歌ちゃん」


曜(ねぇ、聞いてよ。千歌ちゃん、驚くかもしれないけど)


   


曜(千歌ちゃん、私、汚されちゃっ―――)

千歌「よーちゃん、私、輝きたいっ!」


 


曜(千歌ちゃんは、とんでもないキラキラを瞳に宿していた)


14: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/08/17(木) 22:27:33.68 ID:Kcewrlme

曜(陳腐? いやいや。私が水泳で五輪の選考候補に届くかもって時も、そんな眼差しを向けてくれなかった)


曜(そんなの、とんでもない、でしょ)


千歌「よーちゃん、これ、スクールアイドルって言ってね」


曜「知ってる? ふふ、そーなんだっ! 知らないんだっ!」


曜(スマホ片手に、調べたてホヤホヤの知識を、チラチラと画面を見ながら私に話す)


千歌「ゆーず、可愛いねっ! 私もスクールアイドルになれたらなぁ」


15: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/08/17(木) 22:29:21.60 ID:Kcewrlme

曜(千歌ちゃんは、私の知らない事があると嬉しそうに話す)


曜(千歌ちゃんは、私がやったことがない事を嬉しそうにやり始める)


千歌「ゆーず! 穂乃果さん!START:DASH!トサカ!かわいい!にっこにっこにー!」

千歌「にゃ! 音ノ木坂!ハラショー!ユメノトビラ!わしわし!ご飯!ババ抜き?イミワカンナイ!」


曜(結局、付け焼き刃な講義の洪水は、鈍行電車で帰路につくまで止まらなかった)


 


曜(だから、私は、続く言葉を知っている)


16: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/08/17(木) 22:32:24.30 ID:Kcewrlme

千歌「よーちゃん、私、春からスクールアイドル陪、始めるね。決めたんだ」


千歌「私、輝きたいっ!」


曜「うん、いいね」


 


   


曜(ひとつの決心をした)


   


17: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/08/17(木) 22:35:24.93 ID:Kcewrlme

曜(千歌ちゃんと別れて、一人、バスの中、最後尾の座席で)


バシンッ!


曜(両手で両腿を叩く。ついでに景気付けに両頬も)


バシンッ!!


曜(さあ渡辺、ここからだ。今日という日は千歌ちゃんの門出の日だ)


曜(祝福しよう。今日この日を悲劇の日にしちゃいけない!)


曜(ほんとは全然そんな事ないけど、要領いいって言われる私なら出来る)


曜(渡辺、おまえ天才だな、って勝手に期待する教師の言葉を真に受けろ。私なら出来る)


曜(千歌ちゃんのヒーローの私なら出来る)


曜(わすれろ!)


曜(ピコーン! 電球のイメージ。閃いちゃいないけど。とにかくそんな感じ)


曜(今、この時、この瞬間から、渡辺ヨーソローは、全速前進の最高速度で、大好きな千歌ちゃんのスクールアイドル活動を応援するんだ)


 


曜(渡辺ヨーソローは、わすれた! ははっ、なんちゃって)


18: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/08/17(木) 22:37:55.28 ID:Kcewrlme

 


曜(そんな簡単に出来れば、苦労しないよ)


曜(でも、ああ、そんな事もあったな。ってくらいには、なった。乙女のままだしね)


曜(深刻にならないで。別に前振りでもないから。それに、さ)


曜(それよりも、大きな問題がもうひとつ)


曜(あの後から、十代の旺盛な性欲を、持て余すようになったでありますよ)


曜(あの日のことは、もはや記憶の片隅になったけど、気持ち良かったって経験が身体に残ってる)


曜(ちょいちょい一人でしてたけど、もう無理。悶々とした性欲は、夏休み直前に、限界がきた)


19: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/08/17(木) 22:40:04.23 ID:Kcewrlme

曜(今まで、たまたま好きになった人が千歌ちゃんで、女の娘だったって思うようにしてた)


曜(きっと周りに知れたら変だって思われるとしても、好きになったから仕方ないって)


曜(けれど最近、思うようになった)


曜(もしかして、私は、千歌ちゃんが好きで、同じくらい女の娘も好きなんじゃないかって)


曜(仮説はどこまでいっても仮説。だから確かめることにした)


20: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/08/17(木) 22:42:39.31 ID:Kcewrlme

曜(本日は、夏休み二日目。近々、海の家合宿が近づく為、今日はみんなのプライベート優先の日)


曜(各々スケジュールは把握済み。千歌ちゃんと果南ちゃんは家の仕事。梨子ちゃんは美容院。黒澤姉妹は親族の集まり)


曜(花丸ちゃんは聖歌隊。善子ちゃんは沼津でゲーセン。鞠莉ちゃんは学校で仕事)


曜(そして、私は、電車1時間でやって来た静岡の街で、ナンパ!)


曜(えっ?チャラいって? ほんとにね)


曜(でも、チャラいやつならとっくに成功してるでしょ)


 


曜(渡辺ヨーソロー、まさかの全戦全敗であります。友達にならすぐなれるのに)


21: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/08/17(木) 22:44:33.87 ID:Kcewrlme

曜(どうやら下心が見据えているのがダメらしい)


曜(でも限界。ムラムラが抑えきれない。もう誰でもいい。けれどするなら可愛い娘がいい)


曜(新たに声をかけた娘は、私を無残にも瞬殺して、立ち去っていく)


曜(その時だった)

 


曜(すぐに今度は髪の長い娘とすれ違った)


   


曜(心地よいシャンプーの匂いが鼻をくすぐる)


22: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/08/17(木) 22:46:21.10 ID:Kcewrlme

曜(すぐに振り返る。私には気にも止めず、トコトコと一人で歩いてく)


曜(背丈は私と同じくらい、か)


曜(顔は?見てない。でも分かる。すごく可愛い。もう存在が可愛い)


曜(君だ。君に決めた)


曜(引き止めよう。どうやって? 天才渡辺ヨーソロー、ここだ。全てを出しきれ)


曜(もしかしたら今ナンパしてた様子、見られてた? いいや関係ない)


曜「ねぇ、君、ちょっと待って」


曜(だあぁ~ もうっ!なにしてんだ私。後ろから肩を叩いて、引き止めるって)


23: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/08/17(木) 22:47:34.04 ID:Kcewrlme

曜(最悪の一手。警戒心しか抱かせない。経験豊富な人ならそのままスルー)


曜(けれどその娘は立ち止まってくれた。この時点で、もう好き。大好き。千歌ちゃんの次くらいに)


曜(興味を持たれる話題にしなきゃ。アイドルで攻める? 褒めちぎる? 寂しい女でもう一回いく?)


曜(ほんの少し、顔がこちらに傾く。髪が長い所為もあって、顔はまだはっきりと見えない)


曜(ほのかに香る髪、白い肌の耳から首へ、少し見える鎖骨まで目に焼き付ける。胸元までは、惜しい。見えない)


曜「近くに美味しいお店あるんだけど、一人じゃ入りづらくって。女の娘二人で、行かない?」


曜(30分前に逃げられた女と行ったばかりのお店は確かに美味しくオシャレなお店だった)


曜(雰囲気オーケー。名前のゴロも洒落てる。最近TVでも紹介されたらしい)


曜(いけるか?最悪のレールにまだ載っている)


24: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/08/17(木) 22:51:05.25 ID:Kcewrlme

曜(いいさ、ゼロからのスタートなんて、いつもの事。お腹はもう120%だけど)


曜(彼女が振り向く)


曜「……」


 


   


梨子「曜、ちゃん? やっぱり、声、聴いて、もしかしたらって」


曜「梨子、ちゃん」


   


曜(振り返らないでよ。そんなチョロい娘じゃないでしょ。絶対音感? こんな時まで。才能かっ!)


25: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/08/17(木) 22:53:12.90 ID:Kcewrlme

曜「な、んで、ここに?」


梨子「言ったでしょ。今日は美容院に行くって。この近くなの。ふふ、どう?」


曜(手で髪を梳く。そんな仕草も可わi、ってそうじゃない。これ不味くない?)


梨子「曜ちゃんこそ、なんで静岡にいるの? 今日は水泳部の自主練でしょ?」


曜(そうでしたっー。そう言ってきた。というか、45秒前の他の女へのナンパ、聞かれてる?)


曜(いや、まだ私とナンパさんとが一致してないのかも。さて、どうやってごまk)


梨子「今さっきの女の人に、なにしてたの? それに私って気づいてないで声かけたよね」


曜「梨子ちゃんって気づいて声かけたでありますっ!よーs」


 


梨子「声のトーンで分かるの」


26: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/08/17(木) 22:55:40.14 ID:Kcewrlme

梨子「さっきの女の人にかけた声、無理してる曜ちゃんの声だった。半音、上ずってる声」


曜(なにそのウソ発見器。絶対音感凄すぎぃっ! って、梨子ちゃんジト目だ。バレてるな、これ)


梨子「ねぇ、私に何しようとしてたの?」


曜(クスクスと、顔が崩れる様も蠱惑的。よく見たら前髪がいつもとちょっと違う)


曜(ほら、美容院でセットしてもらって、当日しかできないやつ)


曜(翌日、自分でセットを試みても、再現不可能なやつ。つまり可愛さ200%)


 


曜「……」


   


27: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/08/17(木) 22:57:37.57 ID:Kcewrlme

梨子「ねぇ、曜ちゃん、聞いてるの? 怒らないから正直に」


曜「ナンパ」


梨子「残念、私でした」


曜「当たりだよ、梨子ちゃんだったから」


梨子「へ?」


曜「だから、ナンパしてる」


梨子「えっと、私、女の子だよ」


曜「うん、女の子をナンパしてる」


曜「ううん、もう女の子だからじゃない。梨子ちゃんだから、ナンパ」


28: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/08/17(木) 22:58:55.20 ID:Kcewrlme

梨子「ご飯に行くって事でしょ?」


曜「ご飯はさっき済ませたんだ。分かるでしょ?」


梨子「一緒に帰るってことよね」


曜「休憩できるとこ。言わなきゃ分からない?」


梨子「えーっと、どこでしょう。カラオケかなぁ、はは」


曜「ホテル」


梨子「よ、曜ちゃん、な、なに言って」///


29: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/08/17(木) 23:01:29.71 ID:Kcewrlme

 


曜(千歌ちゃんに私の本性がバレるかもしれない)


曜(女の子を好きな変態と蔑まれるかもしれない)


曜(スクールアイドルを続けられないかもしれない)


   


曜(でもね? 莉子ちゃん)


曜(君とすれ違った時にさ)


曜(君の髪も、綺麗な白い肌も、噛みつきたい首筋も、折れそうな鎖骨も、柔らかそうな胸も、ああもう、縋り付きたいくびれも、挟まれたい太腿も)


曜(ああ、唆るな)


曜(って、他のことがどうでもよくなるくらい、心底そう思ったんだ)


30: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/08/17(木) 23:03:29.72 ID:Kcewrlme

曜(不道徳? 倫理観? いいさ明日考えるよ)


曜「さ、行こう」ギュ


曜(ちょっと強引に。梨子ちゃんの手を握って歩き出した)


曜(こうして私は進みだした。果てなんてあるのかな。どこまでも続く大海原を、ヨーソロー)


37: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/08/18(金) 13:04:55.93 ID:xL5HVGmx

なんか素敵


44: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/08/19(土) 20:04:02.08 ID:7znH5RmM

何だかんだと最後まで読んじゃった
梨子ちゃんと知らない町でスレ違いたい


引用元: ・http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1502974922/

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連おすすめ記事
オススメ記事

この記事へのコメント

  1. 名無しのラブライバー:2017/08/27(日) 02:58:35

    いつもの風評被害SSじゃん


  2. 名無しのラブライバー:2017/08/27(日) 03:11:31

    謝罪も釈明もなしにだんまりを決め込む「ラブライブ通信」管理人

    問題の記事はこちら↓
    ttp://i.imgur.com/5qJWgHf.jpg


  3. 名無しのラブライバー:2017/08/27(日) 04:23:47

    背の低いおでこがチャームポイントって俺かな?


  4. 名無しのラブライバー:2017/08/27(日) 07:11:23

    つまんねぇから早くサイト閉鎖しろよ


  5. 名無しのラブライバー:2017/08/27(日) 10:08:26

    ※3
    ようチビデブハゲ


  6. 名無しのラブライバー:2017/08/27(日) 10:19:36

    【ラブライブ!】沼津市に不穏な空気…聖地利権団体(?)について : ラブライブ!通信〜ラブライブ!まとめサイト〜

    ttp://i.imgur.com/5qJWgHf.jpg


  7. 名無しで叶える物語:2017/08/27(日) 18:21:35

    梨子が莉子になってる


  8. 名無しのラブライバー:2017/08/27(日) 19:32:28

    つまり桜内梨子ちゃんは本当は小原莉子ちゃんだった?


プロフィール

ラブライブ!通信管理人

ラブライブ!の速報や面白い話を毎日まとめています!
更新情報はこちらでツイートしているので、是非フォローしてください(^ω^)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
サイト内検索
オススメ
週間人気記事ランキング
逆アクセスランキング
アクセスカウンタ
相互リンク
アンテナサイト