【ラブライブ!】にこ「あめあめ ふれふれ にっこにっこにー♪」

Cn5b__hUAAAZdSI.jpg


1: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/06/13(火) 22:01:54.46 ID:QVa464wn

あめあめ ふれふれ にっこにっこにー♪

がっこう おさんぽ たのしいな~♪

にこにこ らぶにこ にっこにっこにー♪

(キョロキョロ)

さあさあ、お困りのにこにーファンはいないにこ?

いまなら笑顔付きで解決してあげちゃうにこよ~!



2: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/06/13(火) 22:03:17.56 ID:QVa464wn

(ひょこ)

「にこっち何してんの―?」

やや、のぞみ発見にこ!

「わわ、うち発見されちゃった」

のぞみ何してるにこ?

「うちは学校をお散歩ちゅう。雨で練習なくなったからね~」

(ざー、ざー)

ほ~ん。なるほどにこ。


3: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/06/13(火) 22:03:51.07 ID:QVa464wn

「で、にこっちは?」

笑顔をくばりながらお散歩ちゅうにこ~。

「なんや、それやったらうちとおんなじやん!」

「せっかくだし一緒にお散歩せーへん?」

いいにこ。帯同を許可するにこ!

「なんで偉そうなん?」

にこは偉いからにこ。


4: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/06/13(火) 22:04:24.87 ID:QVa464wn

「ふぅ~ん、そうなん……や!」

(がばっ!)

な、なにするにこ!

「なんかむかついたんやん。にこっちをわしわしの刑に処すやーん」

やめるにこ~!

(わしわしわしわしっ!)

にごぉぉぉぉぉ!!!


5: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/06/13(火) 22:05:00.73 ID:QVa464wn




あめあめ ふれふれ にっこにっこにー♪

がっこう おさんぽ たのしいな~♪

にこにこ らぶにこ にっこにっこにー♪

「なんなん、その歌?」

にこが考えたオリジナルソングにこ。


6: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/06/13(火) 22:05:42.34 ID:QVa464wn

「めっちゃパクリソングやん……っていうか替え歌やん」

お昼ごはん食べてたら、なんとなく思いついたにこ。

それからずーっと歌いながらお散歩してるにこ~。

「にこっちらしい歌やねぇ」

どやにこ。

「ばかっぽいのが似合ってるやん」

(げしっ)

「いたいー、にこっちがいじめるー」


7: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/06/13(火) 22:06:14.11 ID:QVa464wn

のぞみがいらんこというからにこ!

「まあまあ落ち着いて」

(わーわーぎゃーぎゃー)

なんか聞こえるにこ。

「んー?……あ、海未ちゃんとことりちゃんを前方に発見やん」

ほんとにこ~。

まだ帰ってなかったにこね。


8: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/06/13(火) 22:06:51.80 ID:QVa464wn

「なんか言い争ってるみたいやけど、なにしてるんやろ……?」

まさかトラブルにこ……?こうしちゃいられないにこ!

お悩みを解決するのがトラブルバスターズのお仕事にこー!

いくにこ、のぞみ!

「うちメンバーちゃうねんけど」

出動にこ!

「聞いてへんし~」

(どたどたどた)


9: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/06/13(火) 22:07:28.67 ID:QVa464wn




「いやです!」

「おねがぁい!」

「どれだけお願いされてもお断りです!」

「んみちゃあのいくじなし……!」

(ばたばたばた)

にっこにっこにー!

このにこが来たからには、いさかいは認められないにこ!

「ハァ……、ハァ……。にこっち、なんで全力疾走なんよ」


10: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/06/13(火) 22:08:00.41 ID:QVa464wn

「……にこ、希?」

「二人してどうしたの?」

「なんか、もめとったみたいやから来たんやけど……」

喧嘩はやめるにこー!

「ああ……。安心してください、にこ、希。別に喧嘩ではないです」

「そうだよ。ただね、わからず屋の海未ちゃんを説得してたんだ」

「違います」

にこっ?

「え?どっちなん?」


11: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/06/13(火) 22:08:37.76 ID:QVa464wn

「私はことりが相合傘をして帰ろうというので拒否していただけです」

「海未ちゃんってば酷いんだよ!それくらい恥ずかしがらないでいいと思うよね?」

「私の傘なのですから、どうしようが私の自由です」

「だったら、海未ちゃんが傘使えばいいのに!」

「駄目です。傘はことりが一人で使ってください」

「海未ちゃんだけが濡れるくらいならことりも濡れて帰るもん」

「風邪ひいてしまうかもしれないじゃないですか!」

「それは海未ちゃんも一緒だよ」

「いやです」

「海未ちゃんの頑固者!」

「それはことりもではないですか」

「むぅぅ~」

(わーわーぎゃーぎゃー)


12: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/06/13(火) 22:09:08.43 ID:QVa464wn

……。

にこたちのこと見えなくなってそうにこ。

「ほっといて他のところいこか」

そうするにこ。

ばいばいにこ~。

「ばいばいやん~」

(わーわーぎゃーぎゃー)


13: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/06/13(火) 22:09:51.13 ID:QVa464wn




あめあめ ふれふれ にっこにっこにー♪

がっこう おさんぽ たのしいな~♪

にこにこ らぶにこ にっこにっこにー♪

(ザー、ザー)

「うーん、そろそろ雨やむかなーって思ったくらいにまた降り出すねえ」

天気予報だと晴れだったにこ。おかしいにこ!

「やんなー?うちもそうやと思って傘持ってきてなかったもん」

「まだしばらく帰れなさそうやんね」


14: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/06/13(火) 22:10:25.81 ID:QVa464wn

いい加減な予報ににこは怒ったにこ!気象庁に文句つけてくるにこ!

「いうたで?うちの目の前で電話してよー?」

嘘にこ。やんないにこ。

「くししし。にこっちのビッグマウスは大体嘘やもんな~」

むぅ~、のぞみにはなんでも見透かされてる気がするにこ。

「うちはにこっち博士やからね!にこっちのことで知らんことはあんまりないよ」

うへぇにこ。

怖いから深くきかないようにするにこ。


15: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/06/13(火) 22:10:35.11 ID:ZOeh9Qwq

かわいい


16: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/06/13(火) 22:10:52.03 ID:Ez6Vo0zt

なにこれくそかわ


18: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/06/13(火) 22:10:57.34 ID:QVa464wn

「それがええやん……うひひひひ」

ひええ!

そういうのやめるにこ!

「だって、にこっちの反応面白いやもーん」

(ぷんすか)

のぞみのこと嫌いになっちゃうにこよ?

「えー、それは困るなぁ」

にこも困るからやめるにこ!

「……ふふ、はーい」

わかればよろしいにこ。


19: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/06/13(火) 22:11:44.82 ID:QVa464wn




「というわけで、音楽室にやってきたやん」

なにがというわけでにこ?

「細かいことは気にしたらあかんで」

にこぉ。

「さーて、音楽室には誰がおるかなー、って決まってるやんな~」

とりま入るにこー。お邪魔しますにこー。

(がらら)

「あいしてるばんざ~い!」


20: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/06/13(火) 22:12:30.01 ID:QVa464wn

「そうそう、音楽室といえばお馴染みの……」

(ジャカジャカジャン♪ジャカジャカジャン♪)

「ここでよかった~私達の今が~ハラショオー♪」

「って、えりちやん!ここは普通、真姫ちゃんやろ……」

それにしてもすごいギターテクにこ!

「しかも変な替え歌やし」

(じゃじゃーん♪)

「……あら、希ににこ。どうしたの?」


21: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/06/13(火) 22:13:09.94 ID:QVa464wn

にっこにっこにー!

にことのぞみはお散歩ちゅうにこ!

「そゆことやん」

「へー、暇なのね」

そういうえりも暇だからギター弾いてるんじゃないにこ?

「まあそうともいうわね」

「そうとしかいわへんと思うけど……えりちはひとり?」

真姫ちゃんいないにこ?


23: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/06/13(火) 22:13:58.29 ID:QVa464wn

「さあ。私が音楽室にきたときには誰もいなかったことは確かね」

ふぅんにこ。

「真姫を探しているの?」

「別にそういうわけやないんやけどね~」

音楽室なのに真姫ちゃんじゃないなんて詐欺にこ。

えりを訴えるにこ!

シベリア送りにこー!

「ええっ、酷くない?」

「まあえりちやから……。許したってや、にこっち。この顔に免じて!」


24: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/06/13(火) 22:14:46.78 ID:QVa464wn

……。

仕方ないにこ。

のぞみのたぬき顔に免じて許すにこ。

「ありがとうな~」

ふふ~んにこ。

「……」

(むすっ)

「あ、えりちが勝手に話を進められて怒ってる!って感じの顔になっとる!」


25: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/06/13(火) 22:15:32.99 ID:QVa464wn

やりすぎたにこ?

ごめんにこ。許してにこ。

「……」

にこぉ。

「えりち~、機嫌なおしてよ~」

「……フン」

しょーがないにこ……!

(ガサゴソ、ガサゴソ)

えり、これあげるにこ!


26: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/06/13(火) 22:16:16.17 ID:QVa464wn

(チロルチョコ)

「……!」

「反応ありやん!」

(チロルチョコ)

「……フン。そんな安物のチョコで、私の機嫌が治ると思ったら―――」

(チロルチョコ)

「大正解よ!」

(ひょい、ぺりぺり、ぱくっ)

「あまくておいしいわぁ。ハラショーね」

やったにこ!えり、にっこにこにこ!


27: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/06/13(火) 22:17:02.24 ID:QVa464wn

「ちょろいな~」

「うるさいわねー。また怒らせたいの?」

のぞみ、めっ!

「ごめんやーん」

「まったく……」

えり~。そろそろおいとまするにこー。

「ええ。にこ、あまりみんなに迷惑をかけてはダメよ」

にこは笑顔を届けるアイドルにこ!

迷惑なんてかけないにこー!

「ふふ、そうね。ごめんなさい」

「だいじょうぶ、うちが見張ってるから安心やん!」

「……希のほうが心配だわ」

「ええ~?ひどいー」


28: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/06/13(火) 22:18:00.32 ID:QVa464wn




あめあめ ふれふれ にっこにっこにー♪

がっこう おさんぽ たのしいな~♪

にこにこ らぶにこ にっこにっこにー♪

(ザァー、ザァー)

「次どこ行こうかー?」

うーんうーん……。

「適当にあるこっかー」

それがいいにこ。きっとなるようになるにこ。


29: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/06/13(火) 22:18:33.04 ID:QVa464wn

(てくてく。てくてく)

「それにしても……」

(ざー、ざー)

「朝は晴れとったんやけどな~」

にこ~。

「にこっちどうする?このままずっと雨やまなかったら」

とっても困るにこ。

お家でやんなきゃいけないこともあるにこ。


30: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/06/13(火) 22:19:09.18 ID:QVa464wn

「最悪びしょびしょになってでも帰るしかないやんなぁ」

妹たちのお腹すかせちゃうよりマシにこ。

「にこっちは優しいなぁ」

当然にこっ。

「その優しさでうちもつつんで~」

(むぎゅうー)

にこっ!?おもいにこ、のぞみー!

「ええやんええやん~」

それに、これじゃ包んでるのはのぞみのほうにこ!

「あ、ほんまやー。あはは」

おもいにこぉぉ!


31: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/06/13(火) 22:21:19.43 ID:QVa464wn

(こつこつこつ)

「なにやってるのよ、あなたたち」

あ、まきちゃん。

「真姫ちゃん」

「そうよ真姫ちゃんよ。で、なにやってるの?」

「見ての通り、いちゃついてるんよ~」

いじめられてるにこっ!

「言ってること違うじゃない。どっちでもいいけど」


32: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/06/13(火) 22:23:13.70 ID:QVa464wn

「真姫ちゃんはなにしてんのー?」

(むぎゅう)

にごぉぉ。

「教室に忘れ物を取りに行くところだけど……ところでそれ、やめないの?」

「んー?」

「どうでもいいんだけど、にこちゃん苦しそうだし?やめたほうがいいじゃないかしら」

(むぎゅう)

「え~?にこっちどう思う?」

はなすにこぉ~。おもいにこぉ~。


33: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/06/13(火) 22:23:47.21 ID:QVa464wn

「にこっちは平気っていってるで!」

「いってないじゃないっ」

「んもー、そんな怒らんでも……しゃーないなあ」

(ぱっ)

やっと開放されたにこぉ。

「フン……、良かったわね」

まきちゃん、ありがとうにこ!

(むぎゅー)

「ヴぇええ!?ちょ、ちょっと!」

お礼のハグにこ~。


34: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/06/13(火) 22:24:17.95 ID:QVa464wn

「あ、にこっちずるーい!うちもうちもー」

(むぎゅう)

「ヴぇえええええ!希までぇ……!」

まきちゃんいい匂いするにこー。

「ほんまやね。なんかセレブな匂いするやーん」

「ハナレナサイヨー!」

もうちょっと堪能したらはなれるにこー。

「やーん」

「んもー!!いみわかんない!!」

(きゃいきゃい)


35: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/06/13(火) 22:24:49.37 ID:QVa464wn




まきちゃん、顔真っ赤にして逃げちゃったにこ。

「からかいすぎたかなー?」

だいじょうぶにこ。

顔はにやけてたにこ。

「じゃあ安心やね。またからかってあげような、にこっち」

もちのろんにこ!

(てくてく。てくてく)


36: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/06/13(火) 22:25:21.61 ID:QVa464wn

あめあめ ふれふれ にっこにっこにー♪

がっこう おさんぽ たのしいな~♪

にこにこ らぶにこ にっこにっこにー♪

(ザー、ザー)

「にこっちも好きやね、それ」

何事もたのしむことがたいせつにこ。

「なんかいいこといってる~。にこっちのくせに」

にこのくせにとはなににこ!

にこはいいことしかいわないにこー!

「そうやっけ?」

そーにこ!


37: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/06/13(火) 22:26:29.15 ID:QVa464wn

(てくてく。てくてく)

\…カタ…ケテ~/

にこっ?いま、なにかきこえたにこ。

みみをすますにこ!

\ダレカタスケテ~/

「花陽ちゃんの声やね。声の方向からするに、屋上のほうかな?」

にこがたすけるにこ、はなよっ!

トラブルバスターズ出動にこ~!

「またか~」

チョットマッテテニコー!

(どたどたどた)


38: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/06/13(火) 22:27:23.57 ID:QVa464wn




(ばたばたばた)

屋上の扉の前に花陽を発見にこ!

花陽、笑顔を届けにきたにこよ!にっこにっこにー!

「に、にこちゃ~ん!」

(がばぎゅー)

おー、よしよし。安心するにこ。

「ハァ、ハァ……早いわにこっち……」


39: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/06/13(火) 22:28:01.66 ID:QVa464wn

「希ちゃんも来てくれたんだね……」

「……ふぅ。それで花陽ちゃん、一体どうしたん?」

何があったか話すにこ。

「あのね、穂乃果ちゃんと凛ちゃんが―――」

(ふるふるとした指先で屋上をさす)

\雨やめーーーー!!!/

\だいじょうぶにゃ!!/

「―――雨をやませようと、ずーっと屋上で叫んでるんです!」

にこー!?

「なんやて!?」


40: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/06/13(火) 22:28:54.23 ID:QVa464wn

「傘もささずにびしょ濡れで……。止めてるのに、ふたりとも夢中になっちゃって……」

「このままじゃ風邪ひいちゃうよ……!」

なるほどにこ。

事情はわかったにこ!

「なぁるほどやん。要するに……」

ほのかたちを止めればいいにこね!

「やったろーやん!」

「にこちゃん、希ちゃん……!ありがとう!」

それじゃさっそくいってくるにこ!

「出陣やん!」


41: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/06/13(火) 22:29:26.95 ID:QVa464wn




(ざー、ざー)

めっちゃ濡れるにこ。冷たいにこ。

「しゃーないやん屋上でるんやから」

「それにそんなことより……」

\雨やめーーーー!!!/

\だいじょうぶにゃ!!/

「あの子らをどうにかせんとね」

そうだったにこ。

こら―!ほのか!りん!やめるにこー!


42: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/06/13(火) 22:30:02.11 ID:QVa464wn

「あれ?にこちゃん!希ちゃんも!」

「なにしにきたにゃー?」

「ほっといたら風邪ひきそうやから止めにきたんよ。はよ校舎のなかはいろ?」

そうにこ!体冷やすのはよくないにこ!

「う~ん」

「にゃあ」

どしたにこ?はやくいくにこ!

「穂乃果たち、やることがあるから……」

「やること?なんやの?」

(びしぃ!と雨雲を指差す)

「あの雨雲さんをぶっとばすことにゃ!」

にこ?


43: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/06/13(火) 22:30:34.42 ID:QVa464wn

「穂乃果の雨やめー!があれば晴れさせることも出来るはずなのに……」

「あの雲、とっても頑固みたいだから凛ちゃんのだいじょうぶにゃ!の協力も仰いで、一緒にやっつけてるんだ!」

にこぉ?ほのかたち、そんなことできるにこ?

うさんくさいにこ~。

「実際きいてるんだにゃ!凛たちがワーって何回もやってるとね、晴れてくるんだけど……」

「少しするとまた雨足が強くなってくるんだよね。おかしいよ!」

「スピリチュアルやねぇ」

にこぉ。


44: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/06/13(火) 22:31:11.24 ID:QVa464wn

(ザァー、ザァー)

「ああっ!おしゃべりしてる間にまた雨が強くなってきた!凛ちゃん、負けてられないよ!」

「にゃっ!いっくにゃー!せーのっ」

「雨やめー!!」

「だいじょうぶにゃ!」

ほのかたちも大変にこねぇ。

「にこっち、どうする?」

うーん……。

にこたちも手伝ってみるにこ?

「おっ、それええやん」

「でも、せっかくならみんなでやろーやん。みんな学校におるんやし」


45: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/06/13(火) 22:31:50.84 ID:QVa464wn

それもいい考えにこ!にこにーポイント10点にこ!

「なにそれ。それ集めるとなんか貰えるん?」

25点ためると特別なにっこにっこにー!が貰えるにこ!

「お~、頑張ってためよーっと」

にこ~!

(集合ちゅう)


46: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/06/13(火) 22:32:27.53 ID:QVa464wn

そんなこんなで集合かんりょうにこ!

「どこかへ行ったっきりみないと思ったら、こんなことをしていたんですか、穂乃果……。凛まで」

「まあまあちゅんちゅん♪みんなで雨を晴れにできるなら、それって素敵なことだと思うなぁ♪」

「天気を変えるなんてそうそう出来ることじゃないわね。晴れたらみんなでパフェでも食べに行きましょうよ」

「ばかばかしいけど……。にこちゃんがお願いするから仕方なくなんだから」

「花陽、頑張るね!私もみんなに笑顔を届けたいの!」

にーっこっこ。無敵の布陣にこ!


48: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/06/13(火) 22:33:05.95 ID:QVa464wn

「ほんまそれやね!うちらに勝てる雨雲なんておらんよー!」

「みんなでやるにゃ?テンション上がってきたにゃ!」

「穂乃果もメラメラ燃えてきたよー!」

ほのか、いくにこ!!

「うん!」

「みんな、いくよー!」

「せーのっ!!」


「「「「「「「「「雨、やめーーーーーー!!!!!」」」」」」」」」


49: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/06/13(火) 22:34:06.96 ID:QVa464wn

(ザァー、ザァー)

(サー、サー)

(ポツ、ポツ)

雨が……やんできたにこ!

(…………)

(ピッカァァァァン)

「やったーーー!大成功だよ!太陽さんおかえり!」

「やったにゃ~!かよちん、まきちゃん!やったにゃ~!」

(もぎゅもぎゅ!)

「くるしいよぉ!」「ヴぇええ」

「さすがわたしたちね」

にこっ!それじゃあ屋上で日向ぼっこしてから帰るにこ~!

「穂乃果ちゃんと凛ちゃんの体ヒエッヒエやし、うちらも濡れちゃったもんね」

「乾かしてから帰ろうか~」

「「「「「「「はーい」」」」」」」

みんないい笑顔にこ!

にっこにっこにー!


50: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/06/13(火) 22:34:58.36 ID:QVa464wn




(ピッカァァァァン)

みんなで帰るのは楽しいにこ~。

「ほんとやね」

(きゃいきゃい)

「いや~にしても、今日は色々あったねーにこっち」

まったくにこ。それもこれも全部雨のせいにこ。

やっぱり許せないにこねえ。

「雨に怒ってもしゃーないやん」

それもそうにこ。

にこは前向きにいきるにこ~!

やっぱり許してあげるにこ!


51: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/06/13(火) 22:36:29.38 ID:QVa464wn

「なんそれ~」

にーっこっこ。

「あ、そういえば」

「あめあめふれふれの歌はもう歌わへんの?」

にこぉ。

なんかそういう気分じゃなくなったにこ。

「そっか~。まあもうピッカピカに晴れてるしね。サンシャイン!って感じやもんね」

(ひょこ)

「ねえねえにこちゃん、あめあめふれふれって何のことー?」

「穂乃果ちゃん」

にこが作った替え歌のことにこ~。

「オリジナルソングちゃうかったん……?」

「へぇ~、どんなのなのっ?」


52: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/06/13(火) 22:37:06.32 ID:QVa464wn

きいてみたいにこ?

「うん、聴いてみたい!」

仕方ないにこねえ。

ちょっとだけにこよ?

「妙に嬉しそうやねー」

うるさいにこ。

こほん。

あめあめ ふれふれ にっこにっこにー♪

がっこう おさんぽ たのしいな~♪

にこにこ らぶにこ にっこにっこにー♪


53: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/06/13(火) 22:38:11.80 ID:QVa464wn

(パチパチパチ)

「わ~、にこちゃんっぽい!かわいい!」

褒めてるにこ?

「当然だよっ!」

ふふーん。

「穂乃果ちゃん、にこっち甘やかしたらあかんで~」

「あはは、可愛いって思ったのは本当だよー」

のぞみは失礼なやつにこ!

(…………)

……にこ?

(ポツ、ポツ)

「ふぇ!?そ、そんなぁ……穂乃果頑張ったのに……」

(サー、サー)

「雨降ってきたやん!」

(ザァー、ザァー)

(突然の雨に逃げ惑う声)


54: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/06/13(火) 22:40:31.35 ID:QVa464wn

「……なあ、にこっち」

な、なににこ……?

「うち、雨を降らせてた犯人わかったで」

え?犯人にこ?

そんなこと出来る子がいるとは思えないにこ……。

「穂乃果ちゃんや凛ちゃんは晴れさせられるんやから……その逆がいてもおかしくないやんな……?」

……。

そうかもしれないにこ……。

「とっ捕まえてお仕置きせんとなぁ……」


55: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/06/13(火) 22:42:16.72 ID:QVa464wn

……その子も、そんな力があるなんて知らなかったかもしれないにこよ?

「……あぁ、そういうことなんだ。私もわかったよ、犯人が」

「穂乃果ちゃんはどう思う?」

「うーん……そうだなあ……穂乃果敵には……」

ほ、穂乃果ぁ……。

「ねえ、にこちゃん……」

にこぉ……?

「アウトだよ!」

(がばっ)

(ぎゅっ)

「リーダーの許可もでたところで―――」

「わしわしMAXの刑に処すやーん!」

(わしわしわしわしわしわしわしわしわしわしわしわしわしわし)

にごぉぉお!!!

もう雨なんてこりごりにこぉぉぉお!!


56: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/06/13(火) 22:43:18.16 ID:QVa464wn

おわりにこ♪


59: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/06/13(火) 23:04:26.81 ID:5oIq52eL

乙乙
かわいいにこ


60: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/06/13(火) 23:14:20.93 ID:KUbhc333

乙なのだ((o(^∇^)o))


64: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/06/14(水) 00:40:38.20 ID:1lVFnd0d

おつにこ


引用元: ・http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1497358914/

このエントリーをはてなブックマークに追加
オススメ記事

この記事へのコメント

  1. 名無しのラブライバー:2017/06/19(月) 04:00:50

    時を止めるヤベーやつ「あめあめふれふれかあさんが~ ♪」


  2. 名無しのラブライバー:2017/06/19(月) 08:01:38

    時を止めるヤベーやつ「にこにーの胸は絶壁だ」


  3. 名無しのラブライバー:2017/06/19(月) 11:53:16

    天を掴めアイドル
    刻めラブライブ
    今こそ時は極まれり


  4. 名無しのラブライバー:2017/06/21(水) 14:28:37

    なんで真社長が湧いているんですかね・・・・


プロフィール

ラブライブ!通信管理人

ラブライブ!の速報や面白い話を毎日まとめています!
更新情報はこちらでツイートしているので、是非フォローしてください(^ω^)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
サイト内検索
オススメ
週間人気記事ランキング
逆アクセスランキング
アクセスカウンタ
相互リンク
アンテナサイト