【ラブライブ!】曜「きゃはははは!」

1472999208-a20965b24a8d93301adb568a2a38f293.jpg


1: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/04/26(水) 22:08:29.24 ID:L/HD1/qG.net

ーーー週末、千歌の部屋


ようちか「……」カキカキ

ようちか「……」カキカキ

ようちか「……よーっし、できた!」ニコニコ

梨子「歌詞と衣装のデザイン……仕上がった?」

ようちか「まあ、とりあえずね」フフッ



4: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/04/26(水) 22:13:14.82 ID:L/HD1/qG.net

千歌「明日、花丸ちゃんと相談して……色々言葉を整えていくよ」

曜「私も、ルビィちゃんとよっちゃんに見てもらって、意見を聞いてみるよ」

梨子「2人とも、お疲れ様」ニコニコ

千歌「ふぅ、長時間のデスクワークはやっぱり堪えるね」

曜「ずっと同じ姿勢だったからね、やっと解放されたよ」

ようちか「さあ、あとは思いっきり……!」ソワソワ

梨子「お勉強ができるね」ニッコリ

ようちか「」


5: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/04/26(水) 22:18:01.74 ID:L/HD1/qG.net

千歌「なんでお勉強しなきゃいけないのさー!」

梨子「なんで、って……2人とも、補習の課題があるでしょ?」

千歌「確かにあるけどさあ……」

曜「今日は金曜日だよ? みんなで千歌ちゃんちでお泊まりなんだよ?」

梨子「お泊まりで歌詞と衣装のことを考えて……」

ようちか「終わったら遊ぶ!」

梨子「終わったら課題を片付ける、って息巻いてたじゃない……」


6: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/04/26(水) 22:24:16.73 ID:L/HD1/qG.net

曜「やっぱり今日はやめようよお……疲れたよお……」ヘナヘナ

千歌「デスクワークは想像以上に疲れるんだから……」ヘナヘナ

梨子「……そうやって先延ばししたら、課題をうっかり忘れちゃうよ?」

ようちか「……」ムスッ

梨子「渋い顔をしないの。私もちゃんと見ててあげるから、ね?」

ようちか「……やらなきゃ、ダメ?」

梨子「終わらせちゃえば、土曜日と日曜日を思いっきり楽しめるよ?」


7: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/04/26(水) 22:27:19.47 ID:L/HD1/qG.net

曜「……それでも、今日はもうねえ……」

梨子「ほら、ノートを広げて、始めましょ?」

千歌「……明日の夜、頑張るからさぁ……」

曜「今日はもう、遊ぼうよ、ね?」

梨子「ダメです、今から課題を……」

ようちか「……お願い?」ウルルン

梨子「うっ……」


8: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/04/26(水) 22:33:46.99 ID:L/HD1/qG.net

千歌「みんなであそぼ?」ウルルン

曜「花金をたのしも?」ウルルン

梨子(うぅ、そんな潤んだ瞳で私を見つめないでよお……)

千歌「りーこちゃーん……」グイグイ

曜「おねがいだよぉ……」グイグイ

梨子(2人してぐいぐい寄ってこないでよお……)

ようちか「……ね?」ウルルルン

梨子「……明日、ちゃんとやるんだよ?」

曜「約束するよ!」ニシシ

千歌「てんちしんめーにかけて!」ニシシ

梨子「はぁ、私も弱いなあ……2人に迫られると……」


10: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/04/26(水) 22:36:00.20 ID:L/HD1/qG.net

千歌「じゃあ、私飲み物取ってくるから、ちょっと待っててね!」

曜「お菓子もね!」

千歌「もちのろんだよ!」グッ

ショウジガララッ

トタタタタッ


11: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/04/26(水) 22:40:28.49 ID:L/HD1/qG.net

ーーーそして

ショウジガララッ

千歌「お待たせ! アイステ……じゃない、ジュースとお菓子持ってきたよ!」

梨子「今、何を言いかけたの?」

千歌「あはは、気にしない、気にしない」

曜「遅かったね、千歌ちゃん」

千歌「ジュースが無くってさあ……冷蔵庫にちょっと残ってた紙パックのやつを注いできたよ」

梨子「それ、ぶどうジュース?」

千歌「うん、なんかウェルチっぽいの。ちょうど一杯ずつに分けれたよ」


12: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/04/26(水) 22:43:23.09 ID:L/HD1/qG.net

千歌「はい、曜ちゃん」コトン

曜「ありがとうでありまーす!」ケイレイッ

千歌「はい、梨子ちゃん」コトン

梨子「ありがとう、千歌ちゃん」フフッ

曜「はー、喉乾いてたから一気に飲み干しちゃうよー……」

クンカクンカ

曜「千歌ちゃん……このジュース、なんか匂いが変……」


14: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/04/26(水) 22:47:37.40 ID:L/HD1/qG.net

千歌「え、匂い?」

クンカクンカ

千歌「……そう? ぶどうジュースってこんな匂いじゃない?」

曜「これ、賞味期限切れてない?」

千歌「切れてないはずだよー、パックも開封して間もない感じだったし」

曜「梨子ちゃんも嗅いでみてよ」

クンカクンカ

梨子「……確かに、普通のぶどうジュースと匂いが違うような……」

千歌「えー、気のせいじゃない?」


15: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/04/26(水) 22:52:03.77 ID:L/HD1/qG.net

曜「気のせいじゃないと思うけどなあ……」

梨子「うん……」

千歌「2人ともアレなんだよ、花粉症なんだよ。花粉症で鼻が詰まってるんだよ」

梨子「花粉症の自覚は無いよ……」

千歌「じゃあサイレント花粉症、きっとサイレント花粉症。自覚症状の無い花粉症」

梨子「そんな花粉症聞いたことないよ……」

曜「んー……まあ、いっか。冷蔵庫に入ってたんだし、腐ってることは無いだろうし」

グビグビー

千歌「お、曜ちゃんイケるクチー!」

曜「……不味い、もう一杯!」

千歌「もうそれでお終いだよ」ケラケラ


17: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/04/26(水) 23:00:38.32 ID:L/HD1/qG.net

ーーーそして、3人の女子トークが始まりまして



千歌「……でね、山田のおじさんがさ、弟子の佐藤くんに怒鳴ったの」

千歌「『てめえ、アジとサバも漢字で書けねえのか!』って」

千歌「そしたら、佐藤くんが……」

千歌「『え、アジとサバですか? ……どっちも見た目そっくりだから、大体の感じでしか描けないですよ』」

千歌「『バカヤロー、『感じ』じゃねえよ『漢字』だよ! 文字で書け、って言ったんだよ俺は!』って」

曜「きゃはははは!」

梨子「『感じ』と『漢字』を間違えたんだね、佐藤さんって人」クスクス

曜「きゃはははは!」

千歌「ちなみにさ、梨子ちゃん漢字でアジとサバ、書ける?」

曜「きゃはははは!」


19: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/04/26(水) 23:05:36.81 ID:L/HD1/qG.net

梨子「サバは確か……魚へんに青、だっけ?」

曜「きゃは、きゃははは!」

千歌「そうそう、そんな漢字だったと思うよ」

梨子「アジは……どうだったかな……?」ウーン

曜「きゃは、きゃははは!」

千歌「曜ちゃん、さっきからきゃはきゃはうるさいよ!」

曜「きゃはははは!」

梨子(それにしても、あのぶどうジュースを一気飲みしてから……曜ちゃんの様子がなんだか変……)


20: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/04/26(水) 23:12:09.44 ID:L/HD1/qG.net

梨子(笑い方がいつもと違う……なんていうかすごく、こんな言い方するのも失礼だけど、アホっぽ……)

曜「りーこちゃーん、アジの漢字わかんないのおー?」

梨子「え、あ、うん、ちょっと思い浮かばないや……」

曜「アホだねえー」ケラケラ

梨子「あ、アホ……!?」

曜「アジはねー、漢字でねー……魚へんに……」

曜「さぁーん! って書くんだよお!」ケラケラ

梨子「さ、……さん?」

曜「そう、さぁーん! だよさぁーん!」

曜「きゃはははは!」

梨子「ち、千歌ちゃん……曜ちゃんの様子がおかしいよ……」

千歌「あ、ほんとだ。魚へんに参で『鯵』だ」

梨子「何感心してるの……!」


21: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/04/26(水) 23:16:00.31 ID:L/HD1/qG.net

梨子「ねえ、曜ちゃんあのぶどうジュースを飲んでから明らかに変わったよ……」

千歌「……そうだね」

曜「きゃはははは!」バタバタ

梨子「……千歌ちゃん、そのぶどうジュースの紙パック、持ってきて?」

千歌「ちょ、ちょっと待ってて!」

ピューンッ

曜「きゃはははは!」


23: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/04/26(水) 23:19:24.73 ID:L/HD1/qG.net

ショウジガララッ

千歌「ゴミ箱から拾ってきた!」

梨子「そのパック、よく見せて!」シュッ

梨子「……まずいよ、千歌ちゃん……」

千歌「な、なに……」ゴクリ

梨子「このぶどうジュース……」




梨子「……ワインだよ」

千歌「な、なんだってー!」ガーン

曜「きゃはははは!」バタバタ


24: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/04/26(水) 23:23:40.00 ID:L/HD1/qG.net

千歌「このジュース、お酒だったの!?」

梨子「パッケージの隅の方に、『お酒です』って書いてあるよ……」

千歌「うわっ、マジだ! 」

梨子「つまり曜ちゃん、ワインを一気飲みして……今、酔っ払っちゃってるんだよ……!」

千歌「これ消費者センターに苦情出さないと、『こんなわかりづらいパッケージにして!』って」

梨子「今はそれどころじゃないでしょ!」


26: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/04/26(水) 23:27:57.07 ID:L/HD1/qG.net

梨子「とにかく曜ちゃんの酔いを覚まさないと……えっと……こういう時はお水を飲ませるんだっけ?」オロオロ

千歌「梨子ちゃん落ち着いて! 酔いは急には覚めないから!」

梨子「そ、そうなの?」

千歌「……美渡姉がベロンベロンになる姿を、何度も見てきてるからわかるよ……」

梨子「じゃあ、どうすれば……?」

千歌「とりあえず、様子を見ていよう……観察をしていようよ……」

曜「きゃはははは!」


27: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/04/26(水) 23:31:48.53 ID:L/HD1/qG.net

曜「ねえ、りーこちゃーん。今からさあ……数字の言い合いっこしないー?」

梨子「数字の、言い合いっこ……?」

曜「ようちゃんがー、3と3の倍数の時だけ数えるからー、りこちゃんはそれ以外の数字を数えてねー」

曜「じゃあ、スタート!」

梨子「あ、あっ……い、1、2……」

曜「さぁーん!」

梨子「!?」ビクッ


29: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/04/26(水) 23:35:40.93 ID:L/HD1/qG.net

曜「ほらあ、4だよ、よーん!」

梨子「よ、4、5……」

曜「ろぉーくー!」

梨子「7、8……」

曜「きゅー!」

千歌「なるほど……酔っ払って曜ちゃん、『世界のナベアツ』になりきってるんだね……いや、『世界のナベヨー』って言うべきかな……」フムフム

梨子「何冷静に分析してるの……!」


30: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/04/26(水) 23:40:27.51 ID:L/HD1/qG.net

梨子「じゅ、10、11……」

曜「じゅうにっ!」

梨子「13、14……」

曜「じゅうごっ!」

梨子「こ、これいつまで続ければいいの……」

千歌「……そういえば、さっきアジの漢字の書き方を言う時……既に『さぁーん!』ったアホになってた!」

千歌「これで伏線が……回収された……!」ゴクリ

梨子「だから冷静に分析してないでよお!」


31: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/04/26(水) 23:44:15.79 ID:L/HD1/qG.net

ーーー結局、40まで数えました


曜「……」

千歌「アホになりすぎて、落ち着いたみたいだね……」

梨子「酔い、覚めたかな……?」

千歌「いや、多分まだな気がする……」

梨子「えっ……」

曜「……り、梨子ちゃん……」

梨子「……へ?」



曜「りーこちゃーん!」ワフーン

梨子「!!」ビクッ


33: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/04/26(水) 23:47:56.93 ID:L/HD1/qG.net

ドシンッ

曜「えっへっへっ、りこちゃーん……」ワフワフ

梨子「き、急に飛びかかってきた……!」

梨子(曜ちゃん、顔が近いよお……)カオマッカ

曜「えへへへへー」ワフワフ

ペロペロ

梨子「!? い、今私のほっぺ舐めた……!」カオマッカ


34: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/04/26(水) 23:51:02.89 ID:L/HD1/qG.net

千歌「なるほどね……アホになっちゃったから、次は……」

曜「りこちゃん! りこちゃーん!」スリスリ

梨子「ほ、頬ずり!?」カオマッカッカ

千歌「……犬っぽく、なってるわけね」フムフム

曜「わふーん、わふわふーん!」スリスリ

梨子(人って酔っ払うと……こうも変わっちゃうの!?)


35: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/04/26(水) 23:55:24.22 ID:L/HD1/qG.net

曜「わふーん!」スリスリ

梨子「ち、千歌ちゃん……曜ちゃんを引き離して……!」

梨子(出ないと私の理性が……!)

千歌「……」ジーッ

梨子「何動画撮影してるの……!」

千歌「非常に興味深い光景なので、永久保存しようかな、って……」

梨子「撮ってないで助けてよ……!」

曜「えっへへー、りこちゃん、りこちゃーん!」ワフワフ


37: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/04/26(水) 23:59:35.02 ID:L/HD1/qG.net

梨子「曜ちゃんっ……は、離れて!」

ドンッ

曜「……きゃっ!」

千歌「おお、これぞ火事場のくそ力」

梨子「いくら酔っ払ってるからって、悪ふざけが過ぎるよ……」

曜「……りこちゃん……」




曜「どうしよつ、りこちゃん……体が……熱いよぉ……」ドキドキ

梨子「今度は一体なんなの……!?」


39: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/04/27(木) 00:04:40.95 ID:Oew/LBBB.net

曜「りこちゃんに触られて……体が火照るように熱くて……ドキドキして苦しいの……」カオマッカ

曜「熱い……熱いよお……」

ヌギヌギ

梨子「せ、制服脱いじゃダメだよお!」アワワ

千歌「アホになって、犬っぽくなって……」

曜「……助けて、りこちゃん……私を……この苦しみから解き放って……?」ウルウル

千歌「……色っぽくなっちゃった」フムフム

梨子「そんなのアリなの!?」


40: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/04/27(木) 00:10:15.80 ID:Oew/LBBB.net

曜「……りこちゃあん……」ドキドキ

梨子「……千歌ちゃん、助けて……」

千歌「……」ジーッ

梨子「だから動画撮影は止めて!」

曜「……私と一緒に、イこう?」ウルウル

梨子「どこに行くの……!?」

曜「……」スタッ スタッ

梨子(火照った顔で私を見ないで……近づいてこないで……!)カオマッカッカ


41: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/04/27(木) 00:12:22.99 ID:Oew/LBBB.net

曜「……」ジーッ

梨子「……う、よよ、曜ちゃん……」アワワ

バタンッ

曜「……」スーッ スーッ

梨子「……あ、あれ?」

千歌「……激しく動いてたから、酔いが回って寝ちゃったみたいだね」

曜「……」スーッ スーッ


42: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/04/27(木) 00:17:14.92 ID:Oew/LBBB.net

千歌「いやあ、まさか曜ちゃん酔っ払うとあんな感じになっちゃうんだね」ケラケラ

梨子「……」

千歌「どうしたの、俯いて?」

梨子「……私、今日はもう帰るね」

千歌「えー、帰っちゃうの?」

梨子「なんだかもう、お泊まりする気分じゃ、無くなっちゃったから……」

千歌「そう?」

梨子「おやすみ、また……明日」

千歌「おやすみー」

ショウジガララッ


43: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/04/27(木) 00:21:36.29 ID:Oew/LBBB.net

テクテク テクテク

梨子「……はぁ」

梨子(明日から、どう接すればいいのかなあ……)

梨子(あんな火照った顔で、潤んだ瞳で……見つめられて……)

曜『……りこちゃあん……』

梨子(おまけに甘い声で、私の名前を呼ばれたら……)

梨子「素直におしゃべりできないよお……」カオマッカッカノカー



終わり


44: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/04/27(木) 00:25:00.81 ID:Oew/LBBB.net

オマケ


曜「……」スーッ スーッ

スッ

千歌「……こんなコップ一杯のお酒で、あんなに酔っ払っちゃうんだ……」

千歌「私と梨子ちゃんまで飲んでたら、大変なことになってたかもね」クスクス

曜「……」スーッ スーッ

千歌「……試しに飲んでみよう、っと」

グビッ グビッ


46: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/04/27(木) 00:27:14.66 ID:Oew/LBBB.net

ーーーしばらくして

千歌「あは、あははは!」

千歌「な、なんか頭がふわふわするぅ!」

千歌「これが酔っ払う、っていうことなのかなあ?」ケラケラ

チラッ

曜「……」スーッ スーッ

千歌「……よーちゃんの寝顔、かわいいなあ……」フフッ


47: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/04/27(木) 00:29:13.13 ID:Oew/LBBB.net

千歌「よーちゃん、ぐっすり寝ちゃってるし……」

曜「……」スーッ スーッ

千歌「……かわいいよーちゃんにちょっかいかけてやるのらあ!」ニシシ

千歌「さあて、なにしてやろうかなー?」

曜「……」スーッ スーッ


49: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/04/27(木) 00:33:01.26 ID:Oew/LBBB.net

千歌「まずは、よーちゃんのおっぱいに……顔を埋めてやるのらあ!」

パフンッ

曜「うっ……」スーッ スーッ

千歌「……起きない、セーフ」フゥ

パフパフ

千歌「よーちゃん……柔らかい……」

パフパフ

千歌「そんでいい匂いらあ……」ンフフ

曜「……」スーッ スーッ


50: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/04/27(木) 00:35:46.07 ID:Oew/LBBB.net

千歌「……次はあ……」

チラッ

千歌「よーちゃんのチューしたる! チューしたるよお!」ニシシ

曜「……」スーッ スーッ

千歌「流石にくちびるはやめておこう……ほっぺにチューだよ!」

曜「……」スーッ スーッ


51: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/04/27(木) 00:39:08.54 ID:Oew/LBBB.net

千歌「よーちゃん、ほっぺにチュー、いただきまーす!」


曜「……」スーッ スーッ

チュッ

千歌「……えっへへへ、チューしたよ、チューしたったよ私ってば」

千歌「ほっぺも柔らかい……よーちゃん、鍛えてても大事なところは柔らかいんだね」

千歌「……大事なところ……」

曜「……」スーッ スーッ

千歌「……くちびるいただきまーす!」


52: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/04/27(木) 00:42:30.33 ID:Oew/LBBB.net

千歌「失礼つかまつりまーす……!」ドキドキ

曜「……」スーッ スーッ

千歌「……」ドキドキ

曜「……んん……」

千歌「!?」ビクッ

曜「……」スーッ スーッ

千歌「……はー、ビックリしたー……起きたかと思った……」

曜「……」スーッ スーッ

千歌「……やっぱくちびるは、やめとこう。大事な人のために残しておいてあげよう、っと」


53: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/04/27(木) 00:45:32.88 ID:Oew/LBBB.net

千歌「ふわわぁ、なんだか眠くなってきた……」

千歌「……今日はよーちゃん抱き枕を抱いて寝よう、っと」フフッ

ギューッ

千歌「えへへ、朝起きたらよーちゃんビックリ仰天しちゃうかな?」ニシシ

曜「……」スーッ スーッ

千歌「おやすみ、よーちゃん。……よーちゃんだーいすき」ニッコリ



チュッ


終わり


54: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/04/27(木) 00:46:36.33 ID:Oew/LBBB.net

魔が差しました

(注:お酒は20歳になってから、です)


55: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/04/27(木) 00:47:52.79 ID:gHh5iRQL.net

起きたときの曜ちゃんは?


56: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/04/27(木) 00:49:14.81 ID:Oew/LBBB.net

>>55
ご想像にお任せします


58: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/04/27(木) 00:55:07.02 ID:gHh5iRQL.net

>>56
そんな~


57: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/04/27(木) 00:54:17.83 ID:93YVgExF.net


起きてからも大事だろ?
果たして曜ちゃんに記憶はあるのかないのか…


60: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/04/27(木) 01:07:33.48 ID:QTSCNs7z.net

2年組は平和が一番


61: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/04/27(木) 01:08:38.46 ID:Oew/LBBB.net

ーーーオマケその2

(・8・)チュンチュン

曜「ん、んー……」ムニャムニャ

千歌「……」フンガッ

曜「……なんか、苦しい……」ムニャムニャ

千歌「……」フンガッ

曜「……なんで千歌ちゃん、私に抱きついてるの……」ムニャムニャ

千歌「……」フンガッ

曜「……あれ、私、いつ制服脱いだんだ……?」ムニャムニャ


62: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/04/27(木) 01:13:53.40 ID:Oew/LBBB.net

千歌「ん、んん……」ムニャムニャ

曜「……あ、千歌ちゃん起きた……」

千歌「……おはよ、よーちゃん」ムニャムニャ

曜「おはヨーソロー、あのね、千歌ちゃん……なんで私に抱きついて寝てたの?」

千歌「……よーちゃん抱き枕だから」ムニャムニャ

曜「ごめん、よくわかんない。あと、制服も脱いじゃってるんだけど。私……いつ脱いだの?」

千歌「昨日脱いだんだよ」ムニャムニャ

曜「……なんで?」

千歌「……内緒」ムニャムニャ

曜「内緒にしないでよ、私昨日の記憶が無いんだよ……衣装のデザイン考えたところまでは、記憶あるんだけど……」


63: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/04/27(木) 01:17:05.54 ID:Oew/LBBB.net

千歌「……世の中には、わからないまま終わっておくことがいいこともあるんだよ?」

曜「そんなのは嫌だよ! 気になるじゃん……」

千歌「……とりあえず、一緒にお風呂入らない? 私も曜ちゃんも、昨日入ってないからさ」

曜「え、そうなの?」

千歌「一緒に流し合いっこ、しよ?」フフッ

曜「う、うん……」

曜(なんか上手にはぐらかされたなあ……)


64: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/04/27(木) 01:21:52.60 ID:Oew/LBBB.net

ーーーそして


曜「ねえ、本当に何があったの?」

千歌「だーから、内緒なのだ」ニシシ

曜「梨子ちゃんもいなかったしさ、絶対何かあったんでしょ! ねえ!?」

千歌「……じゃあ、私じゃなくて、梨子ちゃんに聞けばいいと思うよ」ニヤニヤ

曜「……千歌ちゃんのそのニタリ顔が怖いよ……」


66: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/04/27(木) 01:28:01.41 ID:Oew/LBBB.net

ーーー桜内家 玄関

ピンポーン

パタパタ パタパタ

ドアガチャリ

千歌「りーこちゃーん、おはよー!」

梨子「千歌ちゃん、おはよう」

曜「梨子ちゃん、おはヨーソロー!」ケイレイッ

梨子「お、おはよう……」

曜「……なんで、私を見てくれないの?」

梨子「えっと、ちょっと……ね……」

曜「ちょっと、昨日一体何があったの!」

梨子「……」プイッ

曜「梨子ちゃん顔赤いよ! よっぽどのことでもしたの、私!?」

千歌「……」ニヤニヤ

曜「千歌ちゃんもニヤニヤしちゃって! 誰か教えてよ! 一体私何があったっていうの!?」




終わり


67: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/04/27(木) 01:28:34.85 ID:Oew/LBBB.net

曜ちゃんのとばっちり感がすごい


69: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/04/27(木) 02:36:03.20 ID:XLpnzgjU.net

可愛すぎて寝れねぇわ


70: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/04/27(木) 03:07:06.97 ID:zHCOWpSs.net

スレタイだけでも可愛いのに内容はもっと可愛いとか


71: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/04/27(木) 05:06:59.19 ID:isjF9TZ+.net

2年生組可愛すぎ


72: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/04/27(木) 05:53:22.24 ID:foX9Rs3S.net

可愛い
おつ!


74: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2017/04/27(木) 12:30:02.92 ID:KxRC8Pw3.net

乙、へべれけ曜ちゃんかわいい


引用元: ・http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1493212109/

このエントリーをはてなブックマークに追加
オススメ記事

この記事へのコメント

  1. 名無しのラブライバー:2017/04/30(日) 00:57:32

    睡眠薬は入ってなかったみたいですね?


プロフィール

ラブライブ!通信管理人

ラブライブ!の速報や面白い話を毎日まとめています!
更新情報はこちらでツイートしているので、是非フォローしてください(^ω^)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
サイト内検索
オススメ
週間人気記事ランキング
逆アクセスランキング
アクセスカウンタ
相互リンク
アンテナサイト