【ラブライブ!】絵里「花陽と仲良くなりたい」

CY38FiKU0AEaY2b.jpg


1: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/12/28(水) 00:02:47.73 ID:he3/ALpe

――昼休み――

希「いきなりどしたん?」

絵里「合宿の後、真姫とは仲良くなれた気がするけど、花陽とはどうにも距離があるというか」

希「なるほどね」

絵里「原因分かるかしら?せっかく一緒に活動するんだもの。みんなともっと仲良くなりたいし」

希「単純にえりちの事が怖いんやない?」



2: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/12/28(水) 00:03:29.11 ID:he3/ALpe

絵里「えっ…?どういうことかしら?」

希「だって、ちょっと前のえりちは言いたい放題μ’sの皆に言ってたしなあ」

希「それに、理事長室で対峙した時なんて…」

絵里「わ…分かったわ…!私が悪いの!これでいいでしょ!?」

希「ふふっ」

絵里「もう…笑わないで…」プイ


4: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/12/28(水) 00:04:01.02 ID:he3/ALpe

希「花陽ちゃんは、ちょっと引っ込み思案なところがあるから」

絵里「そうよね…」

希「でも、花陽ちゃんもえりちと仲良くしたいって思ってるよ」

希「ここは先輩らしく、えりちの方から手を差し伸べてあげるとええんやない?」

絵里「先輩らしく…ね」


6: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/12/28(水) 00:04:42.29 ID:he3/ALpe

希「花陽ちゃんは、飼育委員だから今の時間はアルパカさんのお世話をしてるんじゃないかな?」

絵里「そうね。考えるよりは行動しないと!」

希「いってらっしゃい、えりち」

絵里「ええ!行ってくるわ!」

希「…」

希「ちゃーんと仲良くなれるよ。だから頑張って、えりち」


7: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/12/28(水) 00:05:20.31 ID:he3/ALpe

花陽「んしょ…」

花陽「ご飯もあげたし、後はお水を取り替えて終わりかな?」

絵里「はーなよっ♪」

花陽「ひゃあっ!?」

絵里「ごめんね。驚かせちゃったかしら?」

花陽「あ…いえ…大丈夫です」


8: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/12/28(水) 00:05:47.22 ID:he3/ALpe

絵里「良かったらお手伝いするわよ?私は何をすればいいのかしら?」

花陽「あ…後はお水を交換するだけ…なので…」

絵里「分かったわ!このペットボトルに入れてきたらいいのね」

花陽「それぐらい…自分でできますので…」

絵里「それなら二人でお話ししながら行きましょう?」

花陽「は…はい…」


9: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/12/28(水) 00:06:59.30 ID:he3/ALpe

絵里(う~ん…まずは花陽の敬語を何とかしないと…)

絵里(こういう時は、どうしたらいいのかしら?)

絵里(そういえば、花陽はご飯の事が好きだったみたいだし、一緒にご飯を食べるのはどうかしら?)

絵里(同じ釜の飯を食べる仲…とは言わないけど、一緒に食事をするだけでも距離は縮まると思うし)

絵里(そうと決まれば早速…)


10: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/12/28(水) 00:08:04.86 ID:he3/ALpe

絵里「ねえ、花陽?」

花陽「は…はい!」

絵里「水の取り換え終わったら、一緒にお昼ご飯食べない?」

花陽「わ…分かりました!それなら、凛ちゃんと真姫ちゃんも…」

絵里「あのね、二人で食事っていうのはどうかしら?」

花陽「二人で…ですか?」

絵里「外でゆっくりお話ししながらなんていうのも良いと思うの」


11: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/12/28(水) 00:08:41.32 ID:he3/ALpe

絵里「もちろん、花陽がいいならの話だけど…どう?」

花陽「は…はい!大丈夫です!」

絵里「良かったわ!後は私がやっておくから、お弁当持ってきていいわよ?」

絵里「私はお弁当持ってきてるし、その方が効率良いでしょ?」

花陽「わ…分かりました!お願いしますっ!」


12: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/12/28(水) 00:09:21.68 ID:he3/ALpe

絵里「まずは一歩前進って事かしら?」

絵里「ねえ、アルパカさん。私、花陽と仲良くなれるかしら?」

絵里「なーんて。こんな事聞くなんて私らしくないわね」

スリスリ

絵里「きゃっ!もしかして励ましてくれてるの?」

絵里「ふふっ、心なしか頷いてくれてるみたい。それじゃあ頑張るわ」

絵里「ありがとう。アルパカさん達」


13: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/12/28(水) 00:09:47.13 ID:he3/ALpe

花陽「お…お待たせしました!」

絵里「そんなに焦らなくてもいいのに」クスッ

絵里「まだ時間はあるからゆっくり食べましょう?」

花陽「は…はいっ!」

絵里「花陽のお昼はおにぎりなのね」


14: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/12/28(水) 00:10:55.83 ID:he3/ALpe

花陽「絵里…先輩…のお弁当は…」

絵里「あら?絵里先輩って誰の事?」

花陽「あ…そ…その…」

絵里「ごめんね。ちょっとイジワルな言い方をしちゃったわ」

絵里「例えば、海未みたいに絵里とか、凛みたいに絵里ちゃんとか」

絵里「真姫みたいにエリーとか、希みたいにえりちとか、私のおばあさまみたいにエリーチカとか」

絵里「花陽が好きな呼び方でいいのよ?それに敬語も…ね?」


15: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/12/28(水) 00:11:56.39 ID:he3/ALpe

花陽「えっと…それじゃあ…え…絵里ちゃん…」

絵里「どうしたの?花陽?」ニコッ

花陽「絵里ちゃんのお弁当美味しそうだなって…」

絵里「良かったら食べてみる?」

絵里「そうだ、良かったら私のおかずと、花陽のおにぎり交換してみない?」


16: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/12/28(水) 00:12:30.31 ID:he3/ALpe

花陽「じゃあ、お言葉に甘えて…」

絵里「それじゃあ、私もいただくわ。この海苔のついてないおにぎりの中身は何かしら?」

花陽「あっ!それはだめっ!」

絵里「ご…ごめんね?お気に入りの具が入ってたのかしら?」

花陽「そうじゃなくて…絵里ちゃん…梅が苦手って聞いたから…」


17: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/12/28(水) 00:13:04.29 ID:he3/ALpe

絵里「覚えててくれたの?」

花陽「う…うん…」

絵里「私、とても嬉しいわ!」

花陽「そ…そうかな…?」エヘヘ

絵里「花陽が、私の事覚えててくれたなんて…本当に嬉しい…」

花陽「あ…当り前だよ…絵里ちゃんも、μ’sの仲間…なんだから…」


18: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/12/28(水) 00:13:35.91 ID:he3/ALpe

絵里(仲間…か)フフッ

絵里(私も少しは、μ’sの一員として受け入れられたってことかしらね)

花陽「あの…絵里ちゃん?」

絵里「何でもないわ。それじゃあこっちのおにぎりを…」

花陽「それは鮭おにぎりだから、絵里ちゃんも食べられると思うよ」

絵里「ありがとう、それじゃあいただきます」


19: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/12/28(水) 00:14:21.28 ID:he3/ALpe

絵里「ハラショー…このおにぎりとっても美味しいわ!」

絵里「こんなにおいしいおにぎり初めて…」

花陽「えへへ…そういってもらえると嬉しいな」

花陽「絵里ちゃんの作ったお弁当もおいしいよ」

絵里「本当?良かったらもっと食べてね」

花陽「いいの?」

絵里「ええ。なんかこうするのって楽しいと思わない?」

花陽「うん!」


20: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/12/28(水) 00:15:10.78 ID:he3/ALpe

絵里「お腹いっぱいになっちゃったわ」

花陽「私も…」

絵里「それじゃあ、教室に戻りましょうか?」

花陽「あ…待って…」

絵里「どうしたの?」


21: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/12/28(水) 00:15:35.95 ID:he3/ALpe

花陽「今日、絵里ちゃんと沢山お話しできて楽しかったの…」

花陽「ずっと、こうやってお話ししたいって思ってたけど…一歩が中々踏み出せなくて…」

花陽「一緒にご飯食べて嬉しかったの…ありがとう。絵里ちゃん」

絵里「私もよ」

花陽「えっ?」

絵里「私もずっとこうしたいって思っていたの」

絵里「それに、花陽が仲間だって言ってくれて、本当に嬉しかったの。だからありがとう」

花陽「う…うん…///」


22: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/12/28(水) 00:16:02.63 ID:he3/ALpe

花陽「あ…後…ずっとお願いしたい事があって…」

絵里「私に?何でも聞いて?」

花陽「花陽…もっとダンスが上手くなりたいの…」

花陽「だから、絵里ちゃんに教えて欲しいなって」

花陽「駄目…かな?」


23: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/12/28(水) 00:16:42.04 ID:he3/ALpe

絵里「…もちろんいいに決まってるじゃない!」

花陽「ずっと絵里ちゃんみたいに綺麗に踊りたいなって思ってたの」

花陽「今の花陽はダンス下手だから…」

絵里「一つだけ、条件があるわ」

花陽「えっ?」

絵里「私の特訓は厳しいわよ♪付いてこられるかしら?」

花陽「は…はいっ!よろしくお願いします!」


24: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/12/28(水) 00:17:13.94 ID:he3/ALpe

絵里「それじゃあ、決まりね」

花陽「よ…良かった…」

絵里「これからは、何でも気軽に聞いていいからね?」

絵里「もちろん、私も勉強させてもらうわ。花陽からね」

花陽「私から?」

絵里「花陽のアイドル知識と私のダンスがあればきっといいパフォーマンスが出来るわ」

絵里「だから、これから頑張りましょう?」

花陽「うん!」


25: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/12/28(水) 00:17:39.33 ID:he3/ALpe

絵里「最後に一つだけいいかしら?」

花陽「何かな?」

絵里「これからμ’sの仲間としてよろしくね♪」

花陽「こ…こちらこそっ!」


おわり


27: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/12/28(水) 00:18:32.80 ID:zkZ5eWvI

素晴らしい えりぱな素晴らしい


29: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/12/28(水) 00:24:57.66 ID:J/slJQAK

えりぱな、いいな!


30: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/12/28(水) 00:29:47.61 ID:8Ea0cl9+

おつおつ
お互い仲良くなりたいと思ってたのにきっかけが掴めてなかった感じがとても良い


34: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/12/28(水) 00:54:35.76 ID:i+sf+vIC

マジ最高!


32: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/12/28(水) 00:38:48.48 ID:qqv5AGlc

希少なえりぱな
いいぞ


引用元: ・http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1482850967

このエントリーをはてなブックマークに追加
オススメ記事

この記事へのコメント

プロフィール

ラブライブ!通信管理人

ラブライブ!の速報や面白い話を毎日まとめています!
更新情報はこちらでツイートしているので、是非フォローしてください(^ω^)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
サイト内検索
オススメ
週間人気記事ランキング
逆アクセスランキング
アクセスカウンタ
相互リンク
アンテナサイト