【ラブライブ!】ダイヤ「ハム助さん?」 ハム助「…も…ふ…」

image02_201612141200505b2.jpg


1: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/12/06(火) 23:42:45.26 ID:CcrLFIOq.net

ダイヤ「さぁおいでハム助さん」

ハム助「もふもふ」トテトテ

この方はハム助さん、私がルビィとショッピングモールに文房具を新調しにいった際に、一目惚れして購入したハムスター。
そして私の新しい家族ですわ



2: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/12/06(火) 23:44:27.63 ID:CcrLFIOq.net

ルビィ「またお姉ちゃんハム助と遊んでるの?すきだねぇ」

ダイヤ「はい、こんなに人懐っこいものだとは知りませんでした、ほら大好物のヒマワリですわ」

ハム助「もふー」もぐもぐ

ダイヤ「ふふっ…♡喜んでくれて良かったですわ」

次の日

ルビィ「えっ、ハム助を散歩に??」

ダイヤ「ええ、いつも家にいるのは退屈かと思いまして……あ、私じゃなくてハム助さんの事ですよ」


3: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/12/06(火) 23:45:04.47 ID:KO7Bhx6Q.net

甘い匂いもふ


4: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/12/06(火) 23:45:33.33 ID:CcrLFIOq.net

ルビィ「いや、それは分かってるけど……その……大丈夫なのかなぁ?お外は危ないょ…。」

ダイヤ「私がついていますので、ハム助さんには万に1つもありませんわ」

ダイヤ「では、行ってまいります!さぁ、ハム助さん」ガチャッ

ハム助「もふもふ」ササッ


5: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/12/06(火) 23:46:20.92 ID:CcrLFIOq.net

千歌「甘いよ甘いそんな装備じゃ~♪♪」グイッ

しいたけ「あう」ハッハッハッ…

ダイヤ「あら、千歌さん」

千歌「あ、ダイヤさん!んあっ……しいたけ!?急にどうしたの?!」


6: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/12/06(火) 23:47:08.12 ID:CcrLFIOq.net

ハム助「も、もふ!?」

しいたけ「あう」ヒョイッパクッ


ダイヤ「へ……ハム…助……さん……?」

ダイヤ「いや………いやあああ!!!!」


7: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/12/06(火) 23:47:11.02 ID:sAJ8uPyj.net

あかん(あかん)


8: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/12/06(火) 23:47:50.87 ID:yn3wm2go.net

血の味を覚えてしまったか


9: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/12/06(火) 23:47:53.17 ID:CcrLFIOq.net

千歌「ひょっとして今のハムスターってダイヤさんの!?……え……え……。」

ダイヤ「……ああ……ハム助さん……ひっ……」ガタガタ



  お外は危ないょ……


ダイヤ(これは……ルビィの言うとおりでしたわ……私は何と軽率で取り返しのつかない事を……)


10: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/12/06(火) 23:48:33.04 ID:CcrLFIOq.net

ダイヤ「……よくも……、よくもハム助さんを…高海……千歌ぁ……」

……弱い事が、……小さい事が罪だと言うのなら…
私は……この世界を……………ぶっ壊す!


千歌「あ、ごめんなさい………ほら、しいたけ!」


11: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/12/06(火) 23:49:07.50 ID:CcrLFIOq.net

しいたけ「はう」ポトッ

ハム助「もふもふ」トテトテ

ダイヤ「え?ハム助……さん……」

千歌「しいたけはね、なんでもすぐに口に入れちゃうんだけど食べたりはしないんだよ、ただ遊ぼうとしただけなの、ごめんなさいっ」


12: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/12/06(火) 23:49:27.04 ID:h9JV2G5n.net

>ルビィ「またお姉ちゃんハム助と遊んでるの?すきだねぇ」

これはアニメ以外のルビィちゃんですわ…


13: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/12/06(火) 23:49:51.53 ID:CcrLFIOq.net

しいたけ「はっはっはっ」

ハム助「もふー♡」すりすり

千歌「あっ、もう仲良くなったんだ!良かったねしいたけ!」

ダイヤ「ああ………良かった……私は何と無知で愚かな……」


14: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/12/06(火) 23:51:06.66 ID:CcrLFIOq.net

ダイヤ「あの……千歌さん、先程は取り乱してごめんなさい……、その…またハム助さんと遊んでくださいね」

千歌「うん!じゃあねダイヤさん!ハム助!」

ダイヤ「……そろそろ帰りましょうか、ハム助さん」

ハム助「もふ」トテトテ


15: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/12/06(火) 23:52:21.87 ID:CcrLFIOq.net

ルビィ「あっ、おかえりなさ……大丈夫だったぁ?」

ダイヤ「はい、聞いてくださいルビィ、今日はハム助に友達が出来たんですわ……ふふ♡」

ルビィ「えっ、なんのことぉ…」

ダイヤ「ねっ、ハム助さん」


つづく


16: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/12/06(火) 23:53:00.95 ID:CcrLFIOq.net

ここから新しく書いたのです


17: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/12/06(火) 23:54:34.62 ID:CcrLFIOq.net

ダイヤ「あのぉ、ハム助さん?」

ハム助「……もふ………」シーン…

ダイヤ「最近全然カラカラもやってくれませんし……一体どうしたというのでしょう……」

ルビィ「あのね、お姉ちゃん……もう12月だよ、ハム助も寒いと思うんだけど…。」

ダイヤ「はっ、確かにそうですわね…私とした事が」

ルビィ「ハム助もね…おうち作ってあげたら?きっと喜ぶよぉ」


19: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/12/06(火) 23:55:17.79 ID:CcrLFIOq.net

ダイヤ「それは良いアイデアですわね!ですが……どうしたらよいのでしょうか…」オロオロ…

ルビィ「ペットショップとかに売ってるんじゃないかなぁ?」

ダイヤ「なるほど……。では早速見にいってみましょう、ほらルビィも支度を」

ルビィ「え~今からぁ……お外寒いよぅ……。」

ダイヤ「何を言ってますの!ハム助さんにとってはマイホーム購入という一大イベントですわよ!ほら早く!」

ルビィ「…………うゅゅ……」スタスタ


20: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/12/06(火) 23:56:57.57 ID:CcrLFIOq.net

ダイヤ「しかし……せっかく来てみましたが」

ダイヤ「ここにはハム助様に相応しい御殿はございませんわね…」

ルビィ「そうかなぁ……こんなのとか可愛いよぉ?」ヒョイッ

ダイヤ「はぁ……全く。ルビィ……貴方は何もわかってませんね」

ルビィ「え?」


21: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/12/06(火) 23:57:46.13 ID:CcrLFIOq.net

ダイヤ「ハム助さんは立派な殿方ですのよ、こんな苺みたいな可愛らしい家に住まわせるなんて」

ダイヤ「ハム助さんの威厳に関わりますわ!」

ルビィ(うぅ……変なとこだけ拘るんだよね、お姉ちゃん……。)

  ピーン!!

ダイヤ「はっ……閃きましたわ!!これは正にグッドアイデア♪♪ですわぁ」パアアア

ルビィ「どしたのぉ?」


22: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/12/06(火) 23:58:26.59 ID:CcrLFIOq.net

ダイヤ「家がみつからないのでしたら私達でハム助さんの立派な城を作ってあげればいいのですわ!」

ルビィ「えぇ!……流石にそれは無理があるよぅ……。」

ダイヤ「いいえ、この程度のちゃちな家なら頑張れば私でも作れますわ、多分」

ルビィ(……うぅ………店員さんに丸聞こえだょ……お姉ちゃん…)グスン


23: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/12/06(火) 23:59:50.14 ID:CcrLFIOq.net

  書き書き……

ダイヤ「できましたわ、この曲線と華やかな窓のデザイン……これぞ王の風格ですわ」

ハム助「もふもふ!」

ダイヤ「あらあら、ハム助さんもご機嫌のようですわね」

ルビィ「あんまり難しいデザインだと、作るのが大変だょ…どうするのぉ」

ダイヤ「次はホームセンターですわ、いきますわよルビィ」グイッ

ルビィ「ねぇってばぁ……話を聞いてよぉ~お姉ちゃん……」グスン


24: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/12/07(水) 00:01:29.47 ID:94FGwHaO.net

ーホームセンター

ダイヤ「しかし…」

ダイヤ「私もルビィも日曜大工は全くの素人……使用する素材も工具もよくわかりませんわね」

果南「ふんふ~ん♪♪」

ルビィ「あっ、果南さんだぁ」

ダイヤ「果南さ~ん!」手ぶんぶん

果南「おっ、どうしたの!二人共こんなとこに来るなんて珍しいね」

ルビィ「今日はね、ハム助のおうちを作りにきたの」


25: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/12/07(水) 00:02:12.83 ID:94FGwHaO.net

果南「ハム助?」

ダイヤ「うちで飼っているハムスターのハム助さんですわ」

果南「へぇ、そうなんだ」

ダイヤ「ですが…こういう物作りは初めてで、どこから手をつけていいのかわからず…」

果南「ん、私で良かったら手伝おうか?そういうの結構よくやってるし」


26: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/12/07(水) 00:03:02.88 ID:94FGwHaO.net

ダイヤ「ほ、ほんとうですか!?」

ルビィ「やったねお姉ちゃん!」

果南「じゃあ、早速いこっか♪」

だいるび「は~い!」


27: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/12/07(水) 00:03:41.10 ID:94FGwHaO.net

ダイヤ「さて、ではこちらが完成図なのですが…」

果南「あ~、この屋根の曲線は中々手間がかかりそうだね」

ルビィ「やっぱりぃ……どうするのぉ、お姉ちゃん…」

果南「まぁ、今日中には終わるから2人共手伝って♪」

だいるび「はーい!」


28: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/12/07(水) 00:04:17.40 ID:94FGwHaO.net

 カンカンカン…ギコギコ……シューッ

果南「よっし、あとは塗装が乾けば完成だね!」

ダイヤ「果南さん、本当に素晴らしいデキですわ」

ハム助「もふ♡」スリスリ

果南「あははっ、ハム助ぇ♡」


29: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/12/07(水) 00:04:52.90 ID:94FGwHaO.net

じゃじゃん!

ダイヤ「さあ、ハム助さん…」ドキドキ

ハム助「もふもふー!もふっ」トテトテ……ドカッ

ルビィ「やったね、凄くおうち気にいってるみたいだょ」

ダイヤ「えぇ……ハム助さん……本当に良かったですわ」

果南「じゃ私はそろそろ帰るね」

ダイヤ「あ、待ってください果南さん」

果南「ん?」

ダイヤ「このお礼はどーしたら…」

果南「あ~、そうだね……じゃあ」

ダイヤ「……」ドキドキ

果南「またハム助と遊びたいかな♪」

ダイヤ「あ……はい!いつでもお待ちしていますわ」パアアア

果南「うん、じゃあまたねっ」ガラガラ


30: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/12/07(水) 00:05:28.75 ID:94FGwHaO.net

ルビィ「果南さん、やっぱり良い人だったね…」

ダイヤ「当たり前ですわ、私の大親友ですからねっ♡」

ルビィ「お姉ちゃんて、本当に調子いいよね…ふふっ」クスクス

ハム助「もふもふ」クスクス

ダイヤ「もぉ、ルビィにハム助さんまで……さぁ、晩御飯にしますわよっ」


おしまい


35: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/12/07(水) 06:04:03.20 ID:BDRpv+26.net

|c||^.- ^||可愛いですわ♡


36: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/12/07(水) 08:22:29.01 ID:R5VBNzBq.net

こういう話好き


37: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/12/07(水) 12:52:27.44 ID:MpcS+0OH.net

寿命で逝くまで書いてくれ


引用元: ・http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1481035365

このエントリーをはてなブックマークに追加
関連おすすめ記事
オススメ記事

この記事へのコメント

  1. 名無しのラブライバー:2016/12/15(木) 02:50:21

    アイマスの春香がハム蔵を踏み潰しちゃうss思い出してドキドキした


  2. 名無しのラブライバー:2016/12/15(木) 02:55:39

    はむすけって聞くとオバロのでっかいやつ思い出して、殿ー殿ーって言い出しそうでw


プロフィール

ラブライブ!通信管理人

ラブライブ!の速報や面白い話を毎日まとめています!
更新情報はこちらでツイートしているので、是非フォローしてください(^ω^)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
サイト内検索
オススメ
週間人気記事ランキング
逆アクセスランキング
アクセスカウンタ
相互リンク
アンテナサイト