【ラブライブ!】絵里「I'll be with you forever」

0c31df1327140fdfff1fd2d843b847e9.jpg


1: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 00:05:08.09 ID:1eujOfv8

μ'sが解散してから数年

私たちはそれぞれが選んだ道を日々歩んでいるわ

とは言ってもメンバーとの繋がりがなくなるってことはないのよね

それこそ全員でっていうことは滅多にないにしても数人で会うってことはよくあるの

それにしても解散してから結構経つのに会えばあの頃に戻ったように感じるのよね

やっぱりみんないい意味で変わっていないのかもしれないわね



2: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 00:06:17.47 ID:zDY/uUHK

変わらないものがある一方で変わるものもあるの

例えば……人間関係とかね

実は私、穂乃果と付き合ってるの

……しかも同棲しているの


3: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 00:06:52.40 ID:zDY/uUHK

にこ「それで、なんで今日私たちは呼び出されてるのよ……?」

にこ「久しぶりのオフなのに急に呼び出される身にもなってみなさいよ?」

希「まあまあにこっち とりあえず話を聞いてみよ?」

絵里「二人に来てもらったのはね、ちょっと相談したいことがあるのよ」

希「……それって穂乃果ちゃんとのこと?」

絵里「ええ、そうよ」

にこ「……そういえば今日は一緒にはいないわね」

にこ「どういう風の吹き回しかしら?」

希「……もしかして喧嘩?」


4: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 00:07:26.51 ID:zDY/uUHK

絵里「別にそういうことじゃないわよ」

絵里「穂乃果は今日は海未たちと買い物に行ってるわ」

希「……それなら今日はどうしたん?」

にこ「前みたいに相談とかいいながら惚気話聞かされるだけなら帰るわよ?」

希「それならうちも帰ろうかな」

絵里「あの時はごめんなさいね……」

絵里「でも今回はちゃんとした相談なのよ……」

にこ「なら言ってみなさいよ?」

絵里「実はね、私…… 」

絵里「穂乃果にプロポーズしようと考えてるの」


5: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 00:08:16.18 ID:zDY/uUHK

のぞにこ『……』

絵里「……二人ともどうかしたの?」

にこ「いや、思ったよりも……」

希「重たい話題がきたなーって思っただけやん」

絵里「……まあそうよね」

にこ「……それにしても急ね?」

にこ「理由とかあるの?」


6: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 00:09:14.29 ID:zDY/uUHK

絵里「……実はね、最近不安になるのよ」

希「……どうしたん?」

絵里「穂乃果といつか離れ離れになるときが来るんじゃないかって……」

絵里「もちろんないって信じたいけど……」

絵里「でもこんなご時世だし絶対にないっては言い切れないじゃない……」

絵里「だからね、もしそうなった時に後悔はしたくないのよ……」


7: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 00:09:45.12 ID:zDY/uUHK

絵里「それにね、もっと穂乃果のそばにいてあげたいの」

にこ「あんたたちはいつもベッタリしてるじゃない……」

絵里「それは物理的に、でしょ?」

絵里「私は精神的な面でも穂乃果のそばにいてあげたいのよ」

にこ「……だから今までよりもっと踏み込んだ関係になりたいってこと?」

絵里「……ええ」


8: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 00:10:35.86 ID:zDY/uUHK

絵里「あの子は悩みを自分一人で抱え込んじゃう癖があるのよ」

絵里「付き合い始めて少しは相談してくれるようにはなったんだけど……」

絵里「それでも全部ってわけじゃないのよ……」

絵里「現に最近も何かを悩んでるみたいだし……」

絵里「もっと穂乃果のそばにいてあげることができたら話してもらえるのかなって思っちゃうのよ……」


9: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 00:11:33.06 ID:zDY/uUHK

希「……なるほどなぁ」

にこ「……絵里の言ってることは理解できるんだけど本当にそれでいいの?」

にこ「絵里にとってその決断が重荷になったりしないかしら?」

希「……せやね えりちは穂乃果ちゃんの思いを全部受け止める覚悟は本当にあるん?」

絵里「……確かに穂乃果がどんな悩みを抱えているのかは私には分かりかねるわ」

絵里「でもね、隠されてる方が辛いのよ……」

絵里「隠されるぐらいならどんな悩みであっても話してくれた方が何倍もマシよ」

絵里「……それにね、希の言う覚悟なんてとっくの昔からしてるわよ」

絵里「私はどんな穂乃果でも受け入れるって決めているんだから」


10: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 00:11:59.11 ID:zDY/uUHK

希「……そっか」

にこ「っていうかそこまで決心してるのなら相談なんてしなくてもいいじゃないのよ?」

絵里「それがね、どういうプロポーズをしようか悩んでるのよ……」

にこ「……はぁ?」

絵里「穂乃果が一番喜んでくれそうなプロポーズの仕方を考えてるんだけどいいのが思いつかないのよね……」

希「……うちは変なこと考えずにストレートに伝えたらええと思うけどなぁ」

にこ「私も希の意見に賛成よ」

にこ「っていうか穂乃果の性格を考えたら変なことするのは逆効果だと思うんだけど」


11: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 00:12:38.86 ID:zDY/uUHK

絵里「そ、そうよね……」

にこ「まさかストレートに伝えるのは恥ずかしいとか言わないわよね?」

絵里「い、言わないわよっ!」

希「ならええやん それでいつぐらいにするん?」

希「思いたったが吉日ってことで今日?」

絵里「それはね、私の誕生日にしようと考えてるの」


12: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 00:13:09.17 ID:zDY/uUHK

希「あれっ? でもその日って……?」

にこ「μ'sであんたを祝うパーティ入ってたわよね?」

絵里「ええ、穂乃果が張り切ってたわ」

絵里「『絵里ちゃんに最高の誕生日をあげたいんだ』だって」クスッ

にこ「……突然惚気るのはやめてくれないかしら」

希「ってことはパーティの時?」

絵里「いえ、パーティが終わって2人きりの時にしようと考えてるわ」


13: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 00:14:03.84 ID:zDY/uUHK

にこ「……妥当なところね」

希「パーティ中にやるとみんな砂糖吐きそうになるやろうし……」

希「じゃあえりちがパーティで羽目を外しすぎないようにしないとな?」

にこ「誕生日だからって調子に乗って飲みすぎたりしないようにしなさいよ?」

絵里「ちょっと2人とも! 私をなんだと思ってるのよ!」


14: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 00:14:58.63 ID:zDY/uUHK

絵里「……にこ、希、今日は付き合ってくれてありがとうね」

希「別にええって なあ、にこっち?」

にこ「そうよ そのかわり、私達が付き合ってあげたんだし絶対成功させなさいよ?」

希「まあえりちと穂乃果ちゃんのことだし大丈夫やろうけどね」

絵里「希、にこ……」ウルッ

絵里「ええ! 任せといて!」


15: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 00:15:24.76 ID:zDY/uUHK

~誕生日当日~

穂乃果「せーのっ!」

8人『絵里(ちゃん)誕生日おめでとうっ!』

絵里「ええ、みんなありがとうね」

絵里「それにしてもみんなが揃うって久しぶりね」

希「そうやね 数人でってことならよくあるけど全員っていつぶりやろ?」

海未「ことりは海外にいることが多いですもんね」

花陽「にこちゃんも最近はテレビとかに引っ張りだこだもんね」


16: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 00:15:51.34 ID:zDY/uUHK

ことり「全然参加できないでごめんね……」

海未「ことり、すいません…… 謝ってもらいたいがために言った訳ではないのですよ」

穂乃果「そうだよっ ことりちゃんは海外でもしっかりと自分の道を進んでるんだもんっ」

穂乃果「だから申し訳なく思う必要なんてないんだよ?」

希「もちろんにこっちもな?」


17: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 00:16:21.40 ID:zDY/uUHK

真姫「それにしてもことりやにこちゃんはよく休みを取れたわね?」

ことり「実はね、穂乃果ちゃんから3ヶ月前ぐらいから頼まれてたの」

ことり「絵里ちゃんの誕生日をμ'sメンバーで祝ってあげたいってね」

にこ「ことりもそうだったのね……」

にこ「……にこなんか半年前ぐらいから頼まれてたわよ」

穂乃果「ごめんね…… でも今回はどうしてもみんなで絵里ちゃんをお祝いしたかったんだ」

にこ「……まあ私も久しぶりに全員に会いたかったからいいんだけどね」

ことり「うんっ 私もだよ!」

穂乃果「二人ともありがとうっ!」


18: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 00:17:30.08 ID:zDY/uUHK

絵里「……」フルフル

穂乃果「……絵里ちゃん?」

絵里「穂乃果っ! ありがとう!」モギュッ

穂乃果「え、絵里ちゃん/// 」

絵里「私は本当に幸せ者だわっ!」ナデナデ

穂乃果「絵里ちゃん…… みんなが見てるよぉ///」

絵里「ハッ!?」


19: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 00:18:04.15 ID:zDY/uUHK

7人 「……」ニヤニヤ

希「お二人さん、ずいぶんお熱いやんなぁ」ニヤニヤ

凛「砂糖吐きそうにゃ……」

にこ「まったくよ……」

真姫「流石は同棲してるだけあるわね」

海未「同棲なんて破廉恥ですっ!」

ことり「同棲だけじゃ破廉恥じゃないような気がするけどなぁ……」

花陽「海未ちゃんこの話題になるといつも言ってるよね……」


20: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 00:18:28.77 ID:zDY/uUHK

にこ「まあ今日は絵里の誕生日だから今のは大目にみるけどこれ以上のことは私たちが帰った後にしなさいよ?」

ほのえり「はーい……」

凛「これ以上のことって……?」

海未「まさか破廉恥なことですかっ!?」ガバッ

ことり「深くはつっこまない方がいいんじゃないかなぁ……」

にこ「まったくよ……」


21: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 00:19:33.67 ID:zDY/uUHK

そんなこんなで私たちは久しぶりに全員での時間を楽しく過ごしたの

久しぶりに全員で揃ったのに気まずさなんてまったくなかったのよね

きっとみんながいい意味で変わっていないからなのかもしれないわね

なんとなくだけどいつまでも私たちはこんな関係でいられるような気はするわ

それにしても楽しい時間って早いものね

気がついたらいつの間にかお開きの時間になっていたわ


22: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 00:19:59.16 ID:zDY/uUHK

絵里「みんな、今日は本当に集まってくれてありがとう」

絵里「最高の誕生日だったわ!」

真姫「そ、そう それならよかったわ///」カミノケクルクル

凛「あーっ 真姫ちゃん照れてるにゃ!」

真姫「う、うるさいわね!///」

花陽「まあまあ二人とも……」


23: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 00:22:16.03 ID:zDY/uUHK

海未「絵里、これからも穂乃果のことをよろしくお願いします」

海未「きっと穂乃果はあなたなしではグータラ生活をしてしまうでしょうし……」

穂乃果「ちょっと海未ちゃん、どういうこと!?」

海未「言葉の通りですよ?」

ことり「二人とも、せっかくの絵里ちゃんの誕生日なんだから喧嘩は駄目だよ?」


24: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 00:23:01.18 ID:zDY/uUHK

にこ「ちょっと、絵里?」ヒソヒソ

絵里「にこ? どうかしたの?」

にこ「この後頑張りなさいよ」ポンッ

希「えりちならきっと上手くいくよ」コソッ

絵里「二人とも…… ありがとう」


25: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 00:23:32.17 ID:zDY/uUHK

希「それじゃあみんな、そろそろ帰ろっか」

にこ「そうね 近いうちにまたみんなで会えるといいわね」

凛「次はいつになるのかなぁ?」

花陽「凛ちゃん、意外とすぐかもしれないよ?」

花陽「ね、真姫ちゃん?」

真姫「そうね 11月ぐらいかしらね」

凛「???」


26: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 00:23:58.42 ID:zDY/uUHK

海未「あの様子じゃ凛は気づいていませんね」

ことり「じゃあいっそのことサプライズにしちゃうのもいいかもねっ」

穂乃果「サプライズっ? 面白そう!」

ことり「それじゃあ近いうちにLINEで送るね」

穂乃果「わかったっ!」

ことり「それと穂乃果ちゃん、頑張ってね」

海未「ええ 穂乃果、ファイトですよ!」

穂乃果「うんっ! 二人ともありがとうね!」


27: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 00:26:10.11 ID:zDY/uUHK

穂乃果「みんな帰っちゃたね」

絵里「ええ さっきまで騒がしかったから急に静かに感じるわね」クスッ

ほのえり『……』

ほのえり『あのねっ』

ほのえり『あっ……』

絵里「……穂乃果からでいいわよ?」

穂乃果「ううん、絵里ちゃんからでいいよ」

穂乃果「今日は絵里ちゃんの誕生日なんだし」

絵里「……わかったわ」


28: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 00:26:40.00 ID:zDY/uUHK

絵里「ねえ、穂乃果……」

絵里「今まであなたとたくさんの思い出を作ってきたわね」

穂乃果「うんっ! 絵里ちゃんと過ごした時間は全部がかけがえのないものだもん!」

絵里「嬉しいこと言ってくれるわね///」

絵里「でもね、これまで一緒に過ごした中でもまだ穂乃果に言えてなかったことがあるの」

穂乃果「えっ……?」

絵里「……ねえ穂乃果、聞いてくれる?」

穂乃果「……うん 絵里ちゃん、聞かせて?」


29: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 00:27:09.52 ID:zDY/uUHK

絵里「……ねえ穂乃果、私はあなたのことが誰よりも好きよ」

絵里「あなたのためなら私はどんなことだってできるの」

絵里「あなたのことを一生をかけてでも幸せにして見せるわ!」

絵里「……だからね、あなたのこれからの時間を私にくれませんか?」


30: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 00:28:33.56 ID:zDY/uUHK

穂乃果「……」ポロポロ

絵里「ほ、穂乃果っ!? 大丈夫!?」

穂乃果「……うん、大丈夫だよ」

穂乃果「嬉しすぎて涙が出ちゃっただけだから」グスッ

穂乃果「……絵里ちゃん、私の方こそよろしくお願いします///」


31: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 00:29:27.29 ID:zDY/uUHK

穂乃果「……やっぱり絵里ちゃんには敵わないなぁ」

絵里「……穂乃果?」

穂乃果「……実はね、私も今日絵里ちゃんに同じこと言おうと思ってたんだ」

穂乃果「絵里ちゃんの誕生日だし一番のプレゼントになるんじゃないかってね」

穂乃果「穂乃果ね、あんまり頭が良くないから上手い言葉が思いつかなくてね……」

穂乃果「最近はずっとそのことで悩んじゃったりしてたの……」

穂乃果「それにね、今日のパーティだって絵里ちゃんに本当に喜んでもらえてるかどうか不安だったの……」

絵里「穂乃果……」


32: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 00:30:57.30 ID:zDY/uUHK

穂乃果「でもね、絵里ちゃんの言葉でそんな不安とか全部吹っ飛んじゃったんだ」

穂乃果「絵里ちゃんの誕生日なのに穂乃果ばっかり幸せになっちゃってごめんね……」

絵里「……私はね、穂乃果が私のために何かをしようとしてくれた事実だけで幸せなのよ?」

絵里「だからね、穂乃果が謝る必要なんてないの」

絵里「だって私はあなたから沢山の幸せをもうすでにもらってるんだもの」

穂乃果「絵里ちゃん……」ウルウル


33: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 00:31:29.97 ID:zDY/uUHK

絵里「もう、穂乃果ったら 可愛い顔が台無しよ?」クスッ

穂乃果「だって嬉しいんだもん……」

絵里「じゃあそんな泣き虫な穂乃果にはチュウしちゃおうかしら?」

穂乃果「……うん、お願い///」

絵里「まったく、穂乃果はいけない子ね」クスッ

絵里「それなら遠慮なく……ね?」

チュッ

穂乃果「えへへ///」

穂乃果「絵里ちゃん、愛してるよ///」

絵里「穂乃果、私もあなたのことを愛してるわ///」


34: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 00:31:53.44 ID:zDY/uUHK

絵里「ねえ、穂乃果?」

穂乃果「なに、絵里ちゃん?」

絵里「今日は私の誕生日なんだし今夜は楽しませてね?」

穂乃果「……もう、絵里ちゃんったら///」


35: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 00:32:21.41 ID:zDY/uUHK

朝起きたら隣で幸せそうに寝ている穂乃果の姿が目に入る

たったこれだけのことで私の心は満たされてしまうの

……私たちは結婚できないし、子供も作ることはできないわ

でもね、私は穂乃果と一緒なだけで幸せなんだって改めて気付かされたの

それはね、きっとこの先どんなことがあっても変わらないこと


36: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 00:32:50.03 ID:zDY/uUHK

……ねえ、穂乃果

私はね、あなたのいない世界には未練がないぐらいあなたのことを愛してるの

だから覚悟しておいてね?

私の一生をかけてでもあなたを誰よりも幸せにしてあげるんだから!

これからも、ずっと一緒に幸せを紡いでいきましょうね


37: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 00:34:05.11 ID:zDY/uUHK

おしまい


41: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 07:03:29.88 ID:4+Yaugph

素晴らしかった


43: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 14:14:32.52 ID:BEmDyB84

流石ハラショーよ


44: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 16:29:05.73 ID:FabdpO+w

ハラショー


45: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/23(日) 00:27:36.13 ID:YfqFhd1E

乙はらしょー!


40: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/22(土) 03:46:22.99 ID:0hkBMlx+

100ハラショー


引用元: ・http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1477062308

このエントリーをはてなブックマークに追加
オススメ記事

この記事へのコメント

プロフィール

ラブライブ!通信管理人

ラブライブ!の速報や面白い話を毎日まとめています!
更新情報はこちらでツイートしているので、是非フォローしてください(^ω^)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
サイト内検索
オススメ
週間人気記事ランキング
逆アクセスランキング
アクセスカウンタ
相互リンク
アンテナサイト