【ラブライブ!】梨子「ヌーマーズで百合同人誌を買おうとしたらレジ担当がよっちゃんだった」

1471100757-8eeae39bb84665f99a6ab24c177ddefd.jpg


1: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/28(金) 23:31:35.25 ID:iL4T1JOH

善子「えっ…」

梨子「あっ…」

善子「…」

梨子「…」

善子「…」

梨子「…」

善子「…い、いらっしゃいませ?」

梨子「…ど、どうも?」



5: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/28(金) 23:34:32.66 ID:iL4T1JOH

善子「…」

梨子「…」

梨子「き、今日は何でここに?」

善子「ひ、人手が足りないから手伝ってって店長に頼まれて…」

梨子「…そ、そうなんだ」

善子「…」

梨子「…」

善子「…あっ、お会計しますね」

梨子「…あっ、お願いします」

善子「…1点、2点、3点…」ピッピッピッ

梨子「…」 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)


7: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/28(金) 23:37:54.61 ID:iL4T1JOH

善子「…」ピッ

『有名作家達が送る壁クイ大全』

梨子「…」

善子「…」ピッ

『禁断の恋~中2病な後輩との蜜月~』

梨子「…」

善子「…」ピッ

『快楽への堕天~ヨハリリが迷い込む百合の迷路~』

梨子「…」


8: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/28(金) 23:40:23.54 ID:iL4T1JOH

(売ってるってことにしておいて下さい)


9: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/28(金) 23:41:16.34 ID:iL4T1JOH

ピッピッピッピッ…

善子「…以上、26点で14040円です」

梨子「あっはい…これで」スッ

善子「…1万5千円お預かりします」

梨子「…」

善子「…あっ、ポイントカードはお持ちですか?」

梨子「あっ、あります」スッ

善子「お預かりします」ピッ


14: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/28(金) 23:43:58.94 ID:iL4T1JOH

善子「…960円のお返しです」

梨子「…ありがとうございます」

善子「…商品をお詰めしますので少々お待ちください」

梨子「…はい」

善子「…」ガサガサ

梨子「…」

善子「…お待たせ致しました。お気をつけてお持ちください」

梨子「…どうも」

善子「…ありがとうございました。またのお越しをお待ちしています」

梨子「…」スタスタ

善子「…」

梨子(終わった…お終いだ…)


18: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/28(金) 23:48:34.12 ID:iL4T1JOH

~津島家~

善子「…」

善子(とんでもないものを見てしまった…)

善子「明日からどう接すればいいのよ…」

善子(そもそもリリーちゃんと学校来るのかしら)

善子「ていうか一気に買いすぎなのよ…一冊とかだったらまだ見なかったことにできたのに」

善子「あんな存在感を無視できるわけがないじゃない…」

善子(でも、これでリリーが不登校にでもなったりしたら…)

善子「…どうしよう」


22: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/28(金) 23:52:24.20 ID:iL4T1JOH

~翌日・放課後~

千歌「今日梨子ちゃんお休みなんだー。体調不良だって」

善子「そ、そう」

善子(やっぱり来なかったのね)

千歌「お見舞い行きたいけど、練習あるからすぐには行けないよねえ」

善子「…それ、私が行ってもいいかしら」


24: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/28(金) 23:55:41.50 ID:iL4T1JOH

千歌「え、善子ちゃんが?」

善子「ヨハネ。私、実は今日少し用事があって練習休もうと思ってたの。でも少しなら時間あるから」

千歌「ていうか善子ちゃんが体調悪そうだよ…目のクマすっごいよ?」

善子「いや、その、ちょっと調べ物してて。とにかく、私はリリーの家寄ってから帰るわね」

千歌「わかった!皆に言っておくから、梨子ちゃんによろしくねー」

善子「…ええ、任せて頂戴」


26: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/28(金) 23:59:10.72 ID:iL4T1JOH

~桜内家~

善子「…」

善子(リリーの部屋の前まで通してもらったけど、すごく入りづらい)

善子「いや、でも怖じ気づいてる場合じゃないわよね…私が何とかしなきゃ…」

善子「…よしっ」

コンコン

善子「リリー?私よ、ヨハネ。入っていいかしら?」


27: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/29(土) 00:02:38.15 ID:eu+AKixe

シーン

善子(…返事が返ってこない)

善子(でも、リリーのお母さんは、部屋にいるって言ってたし…)

善子「…リリー?入るわよ?」

ガチャッ

善子(って、部屋の中暗っ)

善子「り、リリー?」

善子(どこにいるのよ…あ)


29: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/29(土) 00:05:19.41 ID:eu+AKixe

善子(いた)

善子(ベッドの上に、体育座りして頭から毛布被ってるリリーがいた)

善子「り、リリー…大丈夫?」

梨子「…」

善子(目が死んでる…)

善子「お、おーい…リリー?」

梨子「…もう終わりよ」

善子「っ!」ビクッ


31: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/29(土) 00:08:13.43 ID:eu+AKixe

梨子「私はもうだめよ…死ぬしかないわ」ブツブツ

梨子「よりによってよっちゃんに見られるなんて」ブツブツ

梨子「せっかく隠してきたのに…」ブツブツ

梨子「引かれた嫌われた軽蔑された引かれた嫌われた軽蔑された引かれた嫌われた軽蔑された引かれた嫌われた軽蔑された」ブツブツ

善子「」


33: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/29(土) 00:11:21.18 ID:eu+AKixe

善子(思ってたよりだいぶヤバい…)

善子(と、とりあえず何とかしないと)

善子「り、リリー!しっかりしなさい!いくらリトルデーモンとはいえ今のあなたはヤバすぎるわ!」ガシッ

梨子「…あれ、よっちゃん?」

善子(今気づいたんかい)

梨子「ふふ…とうとう幻覚まで見え始めたのね…そろそろ死ねるかな…」

善子「幻覚じゃないわよ!しっかりしなさい!」ペシッ

梨子「あうっ」


34: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/29(土) 00:15:48.93 ID:eu+AKixe

梨子「…!?よっちゃん!?どうしたの!?」

善子「こっちのセリフよ!今にも死んだ目でなにブツブツ言いまくってるのよ!」

梨子「だ、だって昨日あんなことあったんだよ!?」

善子「そうだけど!さすがにここまで追い詰められてるとは思ってなかったわよ!」

梨子「だ、だって…よっちゃんに、あんな本買ってるの、見られ…」ジワッ

善子「え、ちょ、泣かないでよ!とりあえず落ち着きなさい!」


36: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/29(土) 00:18:58.52 ID:eu+AKixe

~数分後~

善子「…落ち着いた?」

梨子「う、うん。なんとか」

善子「…ていうか、昨日の本散らかってるじゃない。ちゃんと片付けなさいよ」

梨子「い、いや…全部読んだんだけどね」

善子「学校休んでまでなにやってんのよ!」

梨子「げ、現実逃避だったの!それに、一度読み始めたら止まらなくて…読み終わったら死にたくなって、片付けどころじゃ…」

善子「メンタル強いのか弱いのかはっきりしなさいよ」


37: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/29(土) 00:23:00.96 ID:eu+AKixe

善子「まあ…リリーが、その…えー…そっちのケがあるってことはわかったわ」

梨子「ち、ちょっとまって違う!私は、あくまで創作物として好きなだけだから!」

善子「いや、でも…」

梨子「本当だから!お願い信じて!」

善子「と、とにかく。そういう趣味があるっていうことはわかったわよ」

梨子(言い方がちょっとしか変わってない…)


39: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/29(土) 00:24:58.41 ID:eu+AKixe

善子「私も突然のことすぎて驚いたけど…でも、そういうジャンルの知識は多少あるし、偏見持ってたりしないから大丈夫よ」

梨子「で、でも、気持ち悪いって思ってるでしょ?」

善子「思ってたらわざわざ家に来たりしないわよ。とにかく、私はリリーの趣味を理解したし、このことは誰にも話さないわ。だから、明日からはちゃんと学校来なさい」

梨子「ほ、ほんとに?私、死ななくても大丈夫なの?」

善子「そっちの方が大問題よ!」


41: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/29(土) 00:28:15.81 ID:eu+AKixe

梨子「…わかった。明日からちゃんと行くね」

善子「うん、それでいいわ」

善子(ただ…)

善子「いいんだけど…どうしてもリリーに確認したいことがあるっていうか…」

善子(せっかくまとまりかけたのに、聞くのは…いやでもさすがにスルーできない)

梨子「な、なに?」

善子「…この本は、一体どういう…」ユビサシ

『快楽への堕天~ヨハリリが迷い込む百合の迷路~』

梨子「」


43: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/29(土) 00:33:19.03 ID:eu+AKixe

善子「…」

梨子「…」ダラダラ

善子「…昨日少し、調べたんだけど」

梨子「…」ダラダラ

善子「…最近、実在するスクールアイドルをモチーフにした同人が流行ってるらしくて」

梨子「…」ダラダラ


49: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/29(土) 00:35:57.04 ID:eu+AKixe

善子「…最近有名になってきたAqoursメンバーの本も、出始めたらしくて」

梨子「…」ダラダラ

善子「…ヨハリリって、これ、ヨハネとリリーの略じゃあ」

梨子「違うの」

善子「…」

梨子「違うのよ」

善子「…表紙のキャラ、心なしか私とリリーにそっくりに見えるんだけど」

梨子「…」ダラダ


51: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/29(土) 00:38:37.78 ID:eu+AKixe

善子「…リリー」

梨子「ごめんなさい!」ドゲザ

善子「っ! や、やっぱりリリーそういう…」

梨子「待って違うの!あくまで創作物として!物語として好きなの!本当に!」

善子「説得力が欠片もないわよ!」アトズサリ

梨子「き、距離とらないでよ!話を聞いて!」

善子「い、今のリリーは全く信用できないわ!」

梨子「も、元はと言えば、よっちゃんが可愛いのがいけないんでしょ!?」

善子「なに逆ギレしてるのよ!」


54: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/29(土) 00:42:38.76 ID:eu+AKixe

梨子「可愛い後輩が、あだ名で呼んできて、懐いてきたりしたら普通ドキドキしちゃうでしょ!?」

善子「しないわよ!同性の後輩よ!?」

梨子「同性だからよ!」

善子「もうその発言がアウトじゃない!」

梨子「うっ…違うもん!私レズじゃないよ!LoveじゃなくてLike!」

善子「信じられるわけないでしょ!」

梨子「ち、違うもん…」


57: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/29(土) 00:46:11.53 ID:eu+AKixe

梨子「よ、よっちゃんはどうしたら信じてくれるの?」

善子「いや、もう信じるも信じないもないような気がするのだけど」

梨子「だ、だめだよ!誤解されたままじゃあ永遠に気まずいままじゃない!」

善子「いやそんなこと言われても…」

梨子「そ、そんなぁ…」


59: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/29(土) 00:48:20.77 ID:eu+AKixe

善子「…じゃあ、何か証拠をみせて」

梨子「し、証拠?」

善子「そう。リリーはレズじゃないっていう」

梨子「い、一体何を見せれば…」

善子「…リリーが一番好きなシチュエーションってなに?」

梨子「ど、どうしたの急に!?」

善子「いいから!」


63: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/29(土) 00:53:25.41 ID:cHcT8Zt+

梨子「え、えっと…その…壁クイ…です」

善子「…確か、壁ドンと顎クイを組み合わせたやつだったわよね?」

梨子「う、うん」コクリ

善子(…まあ、そのくらいなら、まだマトモと言えなくもない範囲よね)

善子「よし…リリー!」

梨子「な、なに?」

善子「私に壁クイしてみなさい!」

梨子「!?」


66: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/29(土) 00:57:37.55 ID:eu+AKixe

梨子「よ、よっちゃん!?なに言ってるの!?」

善子「リリーがノンケなら、私に壁クイしても平常心を保てるはずよ!」

梨子「で、でも…」

善子「証拠には、もうこれしかないもの…!私も覚悟を決めたわ。私に壁クイして、理性を保ってみせなさい!」

梨子「…」

梨子(保てる気がしない)


70: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/29(土) 01:02:02.86 ID:eu+AKixe

善子「さあ、リリー。私はここに立っているわ。いつでも来なさい」

梨子「ほ、ほんとにやるの?」

善子「もう今更引く気はないわ」

梨子(なんでそんなに無駄にかっこよく…)

梨子「…じ、じゃあ、やるよ?」

善子「ええ…言っとくけど、ちゃんと真剣にやるのよ?手を抜いたらそれはそれでアウトだからね?」

梨子「わ、わかったよ…」


73: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/29(土) 01:09:04.65 ID:eu+AKixe

善子(少し怖い、けど)

善子(私が知ってるリリーなら、真剣にやろうとしても恥ずかしがっちゃうはず…)

善子(さあ、どうくるの、リ)


バン!


善子「っ!!」ビクッ

梨子「…」ジー


75: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/29(土) 01:14:21.08 ID:eu+AKixe

善子(な、なによこれ…リリーが、怖い…)

善子(や、やっぱり、私が知ってるリリーじゃあ)メソラシ

梨子「なに余所見してるの?」クイッ

善子「!?」ドキッ

梨子「ダメじゃない、私だけを見てなきゃ」

善子(顔が、近い…)


78: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/29(土) 01:17:02.48 ID:eu+AKixe

梨子「クスッ…顔真っ赤にしちゃって。可愛い堕天使さん」

善子「っ…あ、赤くなってなんか」

梨子「だったらちゃんと私を見て?ほーら」ボソッ

善子「ーっ」ゾクッ

善子(リリーの眼…綺麗…)

善子(睫毛が長い)

善子(肌が透き通るみたい)

善子(リリーって、こんなに可愛かったんだ…)


80: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/29(土) 01:21:08.43 ID:eu+AKixe

梨子「よっちゃんたら…自分からこんなこと求めてくるなんて、私のこと言えないんじゃない?」

善子「ち、ちが…これは、リリーが」

梨子「あら、今私なんかよりもずーっとのぼせてるのは誰かしら?」

善子(っっ!なにこれ…リリーの声が、匂いが、私の身体に…)

梨子「ふふっ…いい顔だよ、堕天使さん?」

善子「~っ」メソラシ


84: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/29(土) 01:26:59.72 ID:eu+AKixe

梨子「また眼逸らしちゃって…お仕置きしないとね?」クイッ

善子「っえ…」ドキッ

善子(え、まって、うそ、リリーの顔がどんどん近づいて…)

梨子「可愛いよ、よっちゃん…」

善子(私、このままじゃ、リリーと…!)

梨子「…」

善子「っ…」ドキドキドキドキ


86: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/29(土) 01:30:49.64 ID:eu+AKixe

梨子「…っほら!暴走したりしなかったよ!」

善子「…あ」

善子(そ、そうだった…)

梨子「ど、どうよっちゃん!これでわかったでしょ!」

梨子(怯えるよっちゃん可愛いすぎて本当にキスしようとしちゃってたヤバイヤバイ)ドキドキ

善子「え、ええ!よくわかったわ!」

善子(な、なにこの気持ち…なんか、残念、みたいな…)ドキドキ


88: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/29(土) 01:33:21.99 ID:eu+AKixe

梨子「…」ソワソワ

善子「…」ソワソワ

梨子「ち、ちょっと外の空気吸いに行ってくるね!」

梨子(今にも理性飛びそうだし…)

善子「わ、私もそうするわ!」

善子(だめ、早く落ち着かなきゃ…って)

善子「ぅわあっ!」ドタ!

梨子「え?きゃあっ!」ドサッ!


89: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/29(土) 01:36:36.82 ID:eu+AKixe

梨子「いった…よっちゃん大丈夫…って」

善子「…っ」

梨子「」

梨子(なんか押し倒したみたいな体勢に…!)

善子「…」ジー

梨子「…」ジー


90: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/29(土) 01:41:11.07 ID:eu+AKixe

梨子(先に転んだのはよっちゃんだけど…でもこの状況はヤバイヤバイ絶対ヤバイ!)

梨子(何より私の理性がヤバイ!)

梨子「ご、ごめんねよっちゃん!すすすすぐどくから!」

梨子(もうほんとに取り返しが)

キュッ

梨子「!?」


94: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/29(土) 01:48:34.79 ID:eu+AKixe

梨子(な、なんで…よっちゃんが私の服の裾摘んできた)

梨子「よ、よっちゃん?」

善子「…」ウルウル

梨子(待って待って待ってまずいまずいまずいなにこれなにこれなにこれ)

梨子(可愛すぎるでしょう…も、もしかして誘われて…)

梨子(い、いや、冷静になるのよ梨子!これはきっと、さっきのテストの続き…)

善子「…」ウルウル

梨子(…なの?本当に?)


98: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/29(土) 02:00:39.83 ID:eu+AKixe

梨子「…」ドキドキ

善子「…」ドキドキ

梨子(ふ、雰囲気に流されちゃだめ…理性を…)

善子「…」ドキドキドキドキ

梨子「…」ドキドキドキドキ


善子「リリー………♡」


梨子「──」プツン


100: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/29(土) 02:02:06.20 ID:eu+AKixe

~高海家~

千歌「あー、今日も練習つっかれたー!」

千歌「って、梨子ちゃんの部屋、カーテンちょっと開いてる」

千歌「まだ起きてるのかな…でも部屋の中暗いし…ん?」

千歌(なんか、脱ぎ散らかしてある制服が2着あるような…)ジー

千歌(暗くてよく見えない…)ジー

美渡「千歌ー?ご飯だから降りてきなー!」

千歌「あっ、はーい!」

千歌(…なんだったんだろ、気のせいかな)

千歌「ま、いっか!ご飯ご飯~」


106: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/29(土) 02:05:35.06 ID:mjkM3JV4

メノ^ノ。^リ


109: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/29(土) 02:07:24.84 ID:rCYF4qes

二人でめちゃくちゃになったんやろなぁ…


110: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/29(土) 02:08:17.11 ID:rCYF4qes

二人でめちゃくちゃになったんやろなぁ…


111: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/29(土) 02:08:31.02 ID:3okiYO7O

二人でめちゃくちゃになったんやろなぁ…


113: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/29(土) 02:09:21.00 ID:3okiYO7O

二人でめちゃくちゃになったんやろなぁ…


114: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/29(土) 02:10:11.16 ID:ISpMuZcp

連投ワロタ


122: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/29(土) 04:15:07.84 ID:m49KO1N5

乙!
最高すぎるだろ…


143: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/29(土) 15:58:33.71 ID:H62+4JOG

上にあった
二人で堕天待ったなしの語呂の良さ
好き


159: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/31(月) 19:10:08.57 ID:YkyhZfhU

これこそよしりこのあるべき姿


引用元: ・http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1477665095

このエントリーをはてなブックマークに追加
オススメ記事

この記事へのコメント

  1. 名無しのラブライバー:2016/11/01(火) 19:47:15

    |c||^.- ^|| これはえろいですわ、破廉恥ですわ!もっとですわ!


  2. 名無しのラブライバー:2016/11/01(火) 22:33:25

    これ室田絵のイメージで再生したらやべえわ


  3. 名無しのラブライバー:2016/11/02(水) 01:13:37

    ※1
    ダイヤさんこそ破廉恥じゃないか(歓喜)


プロフィール

ラブライブ!通信管理人

ラブライブ!の速報や面白い話を毎日まとめています!
更新情報はこちらでツイートしているので、是非フォローしてください(^ω^)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
サイト内検索
オススメ
週間人気記事ランキング
逆アクセスランキング
アクセスカウンタ
相互リンク
アンテナサイト