【ラブライブ!】梨子「セブンイレブン♪善い気分♪」

CmXejC6UMAAsFJ__20161011134117ffb.jpg



1: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/05(水) 18:27:03.41 ID:MqPLubGZ

梨子「いらっしゃいませー」

おっさん「あー、セッター、普通の」

梨子「…はい?」

おっさん「チッ」

おっさん「はー…」イライラ

梨子「すみません…番号でお願いします…」

おっさん「チッ」

おっさん「8番」

梨子「こちらでよろしかったでしょうか?」

おっさん「はやくしろよ…」イライラ

ピッ

梨子「496円になります」

おっさん「…」カネポイッ

梨子「…500円お預かりします」


梨子「4円のおつりになります」

おっさん「あー袋入れて」

梨子「かしこまりました」

梨子「…どうぞ」

おっさん「あと箸」

梨子「…かしこまりました」

梨子「…どうぞ」

バッ

おっさん「はやくしろノロマ!」

おっさん「こっちは急いでるんだよ」

梨子「すみませんでした…」

テレレレ テレレレ

梨子「…ありがとうございました」

梨子「うぅ…」



2: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/05(水) 18:29:55.05 ID:MqPLubGZ

テレレレ テレレレ

梨子「いらっしゃいませー」

善子「…」テクテク

梨子(あ…いつもイチゴオレとiTunesカード買う人だ…)

善子「…」トン

梨子「こちら返品は出来ませんがよろしいですか?」

善子「アッハイ」

梨子「2点で3132円になります」

善子「」スッ

梨子「3132円ちょうどのお預かりです」

梨子「レシートは?」

善子「あ、お願いします」

梨子「どうぞ」ギュッ

善子「……//」

梨子「いつもありがとうございます」ニコ

善子「あの…頑張ってくださいっ//」

梨子「えっ…//」ドキ

善子「…//」テクテク

梨子「あ、ありがとうございましたー//」ドキドキ


7: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/05(水) 18:38:19.48 ID:MqPLubGZ

梨子「今日もやっとバイト終わりっと…」


梨子「変な客も多いしバイト違うのにしようかなぁ…」


梨子「明日も大学1限からか…そのあとバイト…つらい…」


梨子「お家帰ったら百合壁vol.4でも見て癒されようかな……」


梨子「はぁ……」トボトボ


10: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/05(水) 18:42:44.29 ID:MqPLubGZ

梨子「それにしてもさっき来たお客さんいつ見ても美人さんだなぁ」


梨子「この辺に住んでる人なのかな?」


梨子「あー、かわいいなぁほんと…」


梨子「そんなこんなで家についた…っと」


11: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/05(水) 18:44:49.87 ID:MqPLubGZ

ガチャ

梨子「ただいまー…」


梨子「…一人暮らしのただいまほど寂しいものはない」


梨子「…むなしい」


梨子「ご飯食べたら百合壁でも見ようかな……」


15: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/05(水) 18:49:32.06 ID:MqPLubGZ

チーン

お弁当「ホクホク」


梨子「…」


ポチッ

オゥ♪オゥ♪オゥ♪オゥ♪ オ~ゥ♪

鞠莉「あなたがシャイニー☆な旅になりますように!」

ホテルあわしま~♪


梨子「…」モグモグ


17: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/05(水) 18:55:40.25 ID:MqPLubGZ

梨子「さて…見ようかな♪」

ペラペラ

梨子「……」

梨子「あぁ~~~~~~~~~~~~~!」

梨子「ウッワァ~背の低い後輩が先輩を壁ドン……そういうのもあるのね…//」

梨子「えっ!?ベッドで壁もたれドン!?」

梨子「きゃ~~~//こ、これはすごいえっちな….//」

梨子「あぁ~~~~~~!あ~~~!」バタバタ

梨子「すごい~~~~~~~~尊い………」



梨子「…ふぅ」


19: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/05(水) 19:00:06.45 ID:MqPLubGZ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~


梨子「…!」ハッ


梨子「いつの間にか寝落ちしてた…」


梨子「うぅ~~~シャワー浴びて支度しなきゃ…」


梨子「今日も一日頑張りこ!」


梨子「…………」


23: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/05(水) 19:07:53.01 ID:MqPLubGZ

梨子「おはよー」

女A「あっ梨子おはよー」

女B「ねぇねぇ梨子聞いた~?Cが彼氏出来たらしいよ~」

女A「ね~ほんと、ありえない~抜けがけだよね~」

梨子「そ、そうなんだ~」

女C「おはよ~」

女B「あ~C~!見たよ~?誰なの~?」

女C「あちゃーバレちゃったか~」

ワイワイ キャッキャッ

梨子「………」


30: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/05(水) 19:18:09.39 ID:MqPLubGZ

梨子(……みんな彼氏 彼氏)

梨子(私は小さい頃から好きな人は女の子だった)

梨子(だからこうなるとついていけない…)

女B「そういえば梨子は!?」

梨子「え、私!?」

女B「うんうん、梨子美人だしなんか浮いた話ないのかなーって」

梨子「私はー…ないかな」

女B「つまんないのー」


37: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/05(水) 19:29:28.86 ID:MqPLubGZ

梨子「うぅ…バイトの時間が1日の中で一番嫌だ…」

梨子「頑張ろう……」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
若者「だははーwwそれでさーww」

ポイッ

梨子「2点で626円になります」

若者「ハーーーまじぃ?やべぇなそれー」

梨子「あの…」

若者「あ?あぁ、わりぃ」チャリンチャリン

梨子「630円お預かりします」

梨子「4円のお返しです」

若者「あーレシートいらね」

梨子「あ、はい分かりました…」

若者「そんでさーww」

テレレン テレレン

梨子「ありがとうございましたー」


38: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/05(水) 19:35:49.63 ID:MqPLubGZ

梨子「お疲れ様でしたー」

梨子(…今日はいちごオレの子こなかったな)

梨子(iTunesカードは買わなくてもいちごオレは買いにくるのに…)


梨子「はぁ」

梨子「…あれ?」

梨子「あそこにいるのは…いちごオレの子…?」

梨子「誰かと話してる…?」


善子「~~~~」

男「~~~~」


梨子「えっ…?」


41: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/05(水) 19:40:04.76 ID:MqPLubGZ

梨子「いちごオレの子…誰かと喋ってる…?」

梨子「………」

梨子(まあそうだよね)

梨子(あれだけ美人なんだもん、彼氏くらい普通にいるわよね)

梨子(この前 応援されてちょっといい気分になってた私がバカだったわね)

梨子(………………)

梨子(…なんか面白くない)

梨子「走って通り抜けちゃお…」グスッ


47: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/05(水) 19:53:29.86 ID:MqPLubGZ

梨子(見ないようにしよう……)テクテク


梨子(見たらつらくなる……)


男「…なぁ!?」ガシッ

善子「ひっ…」


梨子「っ!?」

梨子(さすがに彼氏でもあれはありえないでしょ!! !)


梨子「ねぇ!ちょっと!!」

男「あん?誰だオマエ?」

梨子「その子嫌がってるじゃない!どこの誰だか知らないけど離れなさいよ!!」

善子「……!」

男「…っ なんだお前?」

梨子「……警察呼ぶわよ」キッ

男「……チッ」

タッタッタ


58: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/05(水) 20:01:13.56 ID:MqPLubGZ

梨子「大丈夫…?」

梨子「あ…ていうかごめんねあの人知り合い?」

善子「いえ…そこでぶつかっちゃって…絡まれてたんです…」

梨子「え、あ、そうだったんだ…」

善子「私ああいうのから逃げるの苦手で…助けてくれてありがとう…」

梨子「あ、ううんいいの!私困ってる人いたら放って置けなくて…」

善子「あの、そこのセブンイレブンでバイトしてる人ですよね…?」

梨子「…!うん!そう!覚えてくれてるの?」

善子「あ、はい…いつも疲れてそうだな…って」

梨子「あ、あはは…」グサッ

善子「でも…//」

梨子「ん?」

善子「な、なんでもないです//」


61: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/05(水) 20:11:45.57 ID:MqPLubGZ

善子「あの…」

梨子「どうしたの?」

善子「こ、これ、私のメールアドレスですっっ」

梨子「えっ//」

善子「あの…あなたの都合のいい時にでも何かお礼をさせてください」

梨子「えっ、いいよそんなっ」

梨子(おほ~~~~~~~~~~~~)

善子「それに…このメールアドレスは今日渡そうって決めてて…」

梨子「へ?」

善子「…とにかく//もらってください!//いらなかったらゴミ箱に捨てて良いですから!」

善子「そ、それじゃ!//」タッタッタ

梨子「え、ちょっ」



梨子「行っちゃった…」

善子「あだっ」ステーン

梨子「転んじゃった…」


82: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/05(水) 21:02:24.87 ID:MqPLubGZ

~~~~~~~~~~~~~~
ガチャ

梨子「ただいま」

梨子「…ふぅ」

梨子「……うそよ」

梨子「ほんとに?信じられない?」

梨子「たしかに私はいちごオレの子の連絡先をゲットしてしまった…」

梨子「うっうぅ…嬉しすぎる…」

梨子「正直 ニヤニヤを隠しきるのがかなり辛かったわ…」

梨子「ま、まさか新手の詐欺…??」

梨子「そ、そんなはずないわよね…」


153: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/07(金) 21:37:31.89 ID:4lQZNHan

梨子「と、とりあえずもらったからには送るべきよね…」

梨子「桜内梨子 20歳です、よろしくね…と」

梨子「送信…と」ドキドキ


ピロリンピロリン

善子「
先ほどは助けていただきありがとうございました
津島善子、19歳 大学一年生です、よろしくお願いします」


梨子「わ~すごい丁寧、かわいい♡」

梨子「歳下なんだ…♡」

梨子(…なんか出会い系やってる気分ね)

ピロリン ピロリン

善子「桜内さん!よろしくお願いします~」

梨子「梨子でいいよ……と」

ピロリン ピロリン

善子「じゃあ梨子さんで!」

梨子「じゃあ私はよしこちゃんって呼んでもいい?」

ピロリン ピロリン

善子「う……分かりました…」

梨子「…あれ?」


154: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/07(金) 21:37:57.62 ID:4lQZNHan

梨子「そんなこんなでメールのやりとりが続き、約束した土曜日が来た」

梨子「駅前で待ち合わせよね」

梨子「善子ちゃんどこかな…」

梨子「あ!」

善子「…」キョロキョロ

梨子「……」ソローリ

梨子「わっ!!」

善子「ひいっ!?り、梨子さん!?」

梨子「おはようっ」ニコ

善子「あ、お、おはようございます…」

梨子「あー、敬語禁止って約束したよねー?駄目だよ」

善子「え、お、おはよう…//」

梨子「じゃあ行こっか」ニコ

善子「…//」コク


155: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/07(金) 21:39:10.93 ID:4lQZNHan

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

善子「あ、ここ!」

梨子「ここが善子ちゃんの言ってたカフェか~」

善子「そ、そうよ?…嫌だった?」

梨子「ううん!入りましょ!」

善子「そうね」ニコ


梨子「たくさんメニューあるなぁ…」パラパラ

梨子「善子ちゃんオススメのメニューってある?」

善子「私は…これかな」指差し

梨子「だ、堕天使の涙…?」

善子「そう!とっても美味しいの!」

梨子「じゃあそれと飲み物にしようかな」

善子「じゃあ私もっ」


156: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/07(金) 21:40:36.49 ID:4lQZNHan

梨子「それにしてもさ」

善子「?」

梨子「こうしてお喋りできるなんてなんか不思議だね」

善子「そうですね」ニコ

梨子「…」ジッ

善子「そ、そうね…」

梨子「でもなんか全然緊張しないねっ」

善子「ま、まあ土日除いてほぼ毎日会ってたようなものだから…」

梨子「それもそうだねっ」

梨子「私ね、善子ちゃんがレジにくるといつも嬉しかったんだ」

善子「っ!わ、私も!」ガタッ

善子「…私もいつも梨子さんのいる時を狙ってたわ」ボソッ

梨子「へ?//」

善子「な、なんでもない//」


157: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/07(金) 21:43:39.26 ID:4lQZNHan

梨子「善子ちゃんは学生?」

善子「浦の星女学院大学に通ってるの」

梨子「えっ」ガタッ

善子「??」

梨子「私もそこに通ってるの!そこの〇〇学部!」

善子「え、そうなの!?」

梨子「そうなの、じゃあ来年にはキャンパス移動で同じキャンパスに通えるね」ニコ

善子「…//」

梨子「でも嬉しいな、善子ちゃんとこんなに接点があったなんて」

店員「お待たせしました~堕天使の涙です~」コトッ

梨子「ありがとうございます」

梨子「善子ちゃん、お先にどうぞ」

善子「じゃ、じゃあいただきまーす」パク

善子「美味しい♡梨子さんもどうぞ!」

梨子「うんっ」パク




梨子「かっら」


159: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/07(金) 21:56:59.44 ID:4lQZNHan

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

梨子「もう暗くなってきちゃったね」

善子「そうね…」

梨子「今日は楽しかったよ、ありがとうね」

善子「わ、私も!私も楽しかった!」

梨子「良かった」ニコ

善子「あの、良かったら…今度またどこかへ出かけない?」

梨子「もちろんっ」

梨子「今日は本当にありがとうっ」

梨子「じゃあ途中まで一緒に帰ろっか」

善子「うんっ!」


161: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/07(金) 22:16:10.93 ID:4lQZNHan

~~~~~~~~~~~~~~~~


善子「梨子さんのお家はこっちの方なのね」


梨子「うん、善子ちゃんもこっちの方なの?」


善子「そうよっ」


……………………………

…………………


162: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/07(金) 22:17:08.98 ID:4lQZNHan

善子「あ、私はこの辺なので…」

梨子「えっ」

善子「えっ」


梨子「あの…私もこの辺…」

善子「えっ」


善子「私はあそこのアパートで一人暮らししてて…」

梨子「えっ私もあのアパート…」


善子「えっ」

梨子「えっ」


166: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/07(金) 22:38:56.55 ID:4lQZNHan

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

梨子「まさか同じアパートの1階と2階とは…」


梨子「なんか嬉しいなっこれからも気軽に会えるね」


善子「…うん!」


梨子「それじゃあまたねっ」


善子「今日は本当にありがとうっ」


梨子「うんっありがとう」ニコ


168: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/07(金) 22:49:49.07 ID:4lQZNHan

~~~~~~~一ヶ月後~~~~~~~

梨子「夜ごはん買いに行くかぁ…」


梨子「…料理勉強しようかなぁ」


ピンポーン

梨子「誰だろう…」

梨子「はーい」ガチャ


善子「あ、梨子さん、こんばんは」

善子「あ、あの…肉じゃが作りすぎちゃったので…御飯まだ食べてなくて迷惑じゃなければもらってくださいっ」


梨子「善子ちゃん…」ウルウル

梨子「ありがとうっ」ダキッ

善子「へっ!?//」


170: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/07(金) 23:01:53.87 ID:4lQZNHan

梨子「御飯まだ買ってなくて…」


善子「そうだったのね、なら良かったっ」


梨子「善子ちゃんこの後暇?どうせなら上がっていかない?」


善子「え、いいの?//」


梨子「うん、どうぞ」


善子「お、おじゃまします…//」


172: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/07(金) 23:04:36.37 ID:4lQZNHan

善子「梨子さんの家綺麗ですね」


梨子「そうかな?ありがとう」ニコ


梨子「あ、そこのソファにでも座ってゆっくりしてて!」


善子「あ、うん、ありがとう」


梨子「~♪」


173: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/07(金) 23:07:25.93 ID:4lQZNHan

梨子「おまたせっごめんね善子ちゃん」コト

善子「……」

梨子「?」

善子「…」

善子「あの…梨子さん」

梨子「どうしたの?善子ちゃん」

善子「梨子さんって…あまり料理しないの?」

梨子「うっ…そ、それは…」ギク

善子「お味噌汁もインスタントのだし」

善子「おかずが私の肉じゃがのみ…」

梨子「うっ…」グサグサ


174: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/07(金) 23:11:30.87 ID:4lQZNHan

善子「ちゃんと野菜とかも摂らないと身体に悪いわよ…?」

梨子「そ、そうだよね…あはは偉いなぁ善子ちゃんは」

善子「あ、あの……よかったら私が今度作ろうかなー…なーんて…」

梨子「えっ」

善子「……」テレテレ

梨子「食べたいっ!善子ちゃんの手料理!」

梨子「善子ちゃんのお味噌汁!煮物!」

善子「……//」


176: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/07(金) 23:15:27.05 ID:4lQZNHan

梨子「楽しみにしてるっ」ニコ

善子「うん…期待しててっ!」

梨子「ふふ、嬉しいなぁ……」

善子「あ、早く食べないと冷めちゃうわよ?」

梨子「そうだね、いただきますっ」


梨子「」パクッ

善子「……」

梨子「お、おいひぃ…♡」

善子「」パァア


178: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/07(金) 23:18:54.00 ID:4lQZNHan

梨子「こんなに美味しい肉じゃが初めて食べたなぁ~♡」

善子「口に合って良かったわ」ニコ

善子「私…梨子さんが料理出来なくて少しほっとしてるの」

梨子「へ?どうして?」モグモグ


善子「だってこんなに綺麗だし、性格も良くて」

善子「それで料理も出来て」

善子「そしたらみんながもっとほっとかないだろうなって」


182: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/07(金) 23:29:58.84 ID:4lQZNHan

善子「だから料理が出来ないって聞いて」

善子「少しだけ梨子さんの弱点が見つけられたような、そんな気持ち」

善子「私がそれを知れて嬉しいのっ」


善子「一ヶ月前、梨子さんと初めて会話出来て」

善子「それから何回か一緒に出かけたりして」

善子「重ねるごとにどんどんあなたに惹かれていった」

善子「そんな梨子さんの側に居ても許される理由が出来た感じがちょっぴりして…」


184: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/07(金) 23:39:18.36 ID:4lQZNHan

善子「私、梨子さんのためなら毎日作れる」

善子「それで私が梨子さんの側にいれるなら」

梨子「……」

善子「だって梨子さんといる時間は私にとって一番幸せなの」ニコ

梨子「……」

善子「…ごめんなさいちょっと感情的になっちゃった」

梨子「……善子ちゃん」

善子「……?」


チュッ


186: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/07(金) 23:44:37.72 ID:4lQZNHan

善子「………!//」

梨子「いきなりごめん」カアァッ

梨子「惹かれたのは善子ちゃんだけじゃないんだよ」

梨子「私も…」

梨子「私も善子ちゃんといる時間が一番幸せ」

梨子「好き、善子ちゃん」

善子「……!」

善子「嬉しい…」ギュッ

梨子「私も…」グスッ


187: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/07(金) 23:50:45.39 ID:4lQZNHan

~~~~~~~~一年後~~~~~~~


善子「梨子さ~~~~んいつまで寝てるの~~」ユサユサ


梨子「ん…んぅう…あと5分」


善子「だぁめ!」バサ


梨子「う……鬼善子……」


善子「梨子さんの今日の朝ごはんはいらない…っと」


梨子「あぁあ起きるよ~ごめんってぇ」


188: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/07(金) 23:57:23.98 ID:4lQZNHan

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

梨子「今日セブンイレブンのバイト最後なんだ~」

梨子「就職活動も控えてるからね」

善子「頑張ってね、梨子さん」ニコ

梨子「善子ちゃんは…まったく困らなそうだね就職活動」

善子「私は梨子さんを養うつもりでいるからねっしっかり勉強しないとっ」

梨子「年上としての面目が立ちません…」

梨子「そういえば今日は善子ちゃんも1限から入ってる日よね?」

善子「そうね」

梨子「じゃあ今日は一緒に行けるねっ♡」

善子「…うん//」


190: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/08(土) 00:01:37.33 ID:JFJXsBsN

~~~~~~~~~~~~~~~~~

梨子「お世話になったセブンイレブンのバイトも最後…!」

梨子「今日も一日頑張りこ!」


梨子「よしっ!」


191: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/08(土) 00:07:06.89 ID:JFJXsBsN

テレレン テレレン

梨子「いらっしゃいませー」

おっさん「8番お願い」

梨子「こちらご確認ください」

ピッ

梨子「460円になります」

おっさん「…」スッ

梨子「500円お預かりします」

梨子「40円とレシートのお返しです」

おっさん「いつもありがとう」

テレレン テレレン

梨子「ありがとうございました~」


193: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/08(土) 00:12:29.93 ID:JFJXsBsN

テレレン テレレン


善子「……」

梨子「いらっしゃいませー」

善子「…」スッ

梨子「こちら返品は出来ませんがよろしいですか?」

善子「はい」

梨子「2点で3132円になります」

善子「」スッ

梨子「3132円ちょうどのお預かりです」


194: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/08(土) 00:13:06.00 ID:JFJXsBsN

梨子「レシートは?」


善子「お願いします」


梨子「どうぞ」ギュッ


善子「……」


善子「…今までお疲れさまっ」ニコ


梨子「…」


梨子「ありがとうございます」ニコ


終わり


195: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/08(土) 00:15:34.49 ID:JFJXsBsN

グダグダですみませんでした

スクールアイドルをやってた世界線とは別の
善子と梨子のifストーリーが書きたかっただけです

ありがとうございました


209: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/08(土) 00:38:31.16 ID:SYvc0v+N

>>195
乙 一見投げっぱなしに思えるけど丁寧でうるっとくる終わり方好きだよ


196: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/08(土) 00:15:40.61 ID:unZSBg+k

乙この雰囲気いいね


197: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/08(土) 00:16:26.94 ID:wmUb0eF+

乙!
甘々なよしりこ素晴らしかったです


199: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/08(土) 00:17:59.92 ID:wvCoJohc

乙!癒された


200: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/08(土) 00:18:39.88 ID:ggN7UrXT

終わり方すごくいい


201: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/08(土) 00:21:47.93 ID:TBc8KA0F

よしりこはやっぱええなあ~~乙や!


203: 名無しで叶える物語@\(^o^)/ 2016/10/08(土) 00:26:32.59 ID:TgczpG2G

†良かった†


引用元: ・http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1475659623

このエントリーをはてなブックマークに追加
オススメ記事

この記事へのコメント

  1. 名無しのラブライバー:2016/10/11(火) 19:50:22

    最高じゃないか。


  2. 名無しのラブライバー:2016/10/11(火) 20:33:01

    最後まで楽しく読めました!


  3. 名無しのラブライバー:2016/10/11(火) 20:36:54

    良きかな。


  4. 名無しのラブライバー:2016/10/11(火) 21:13:18

    最初いちご牛乳買いにきたのは穂乃果だと思った。
    でも良いよしりこだった。


  5. 名無しのラブライバー:2016/10/11(火) 21:27:16

    最後に善子が居た…


  6. 名無しのラブライバー:2016/10/11(火) 22:52:46

    梨子ちゃんは料理出来るでしょ

    梨子ちゃんは


  7. 名無しのラブライバー:2016/10/12(水) 00:17:46

    あなたが神か


  8. 名無しのラブライバー:2016/10/12(水) 04:08:40

    おっさんに感動した


プロフィール

ラブライブ!通信管理人

ラブライブ!の速報や面白い話を毎日まとめています!
更新情報はこちらでツイートしているので、是非フォローしてください(^ω^)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
サイト内検索
オススメ
週間人気記事ランキング
逆アクセスランキング
アクセスカウンタ
相互リンク
アンテナサイト