【ラブライブ!】サンシャイン!! 第12話「はばたきのとき」海外の感想まとめ!Aqoursの新たなスタートに対する考察からネタまで満載!

写真 2016-09-17 22 54 37


1: 海外の名無しさん

改めて、「ラブライブ!サンシャイン!!」は「ラブライブ!」とはまた異なった素晴らしい物語なんだなと気がついたね。
Saint Snowは「同じ舞台に立つ」即ち「勝利」を目的として活動をしているけれど、千歌はそこまでの「仲間との過程」にこそ本当の価値があるのだと認識しているのだと思う。
2期があるのだとしたら、この両グループの思想の対立が描かれるような気がする。
リゼロの声優さん(水瀬いのりさん)が演じていた子も2期で大切なことをAqoursに教えてくれそうだし、また、彼女もライバルになりそう。
音ノ木坂学院のスクールアイドル部は何故μ'sが勝てたのか、に気付いてるだろうし、その点では今のAqoursと同じ土俵に立っている(比較しているわけではないよ)。
とすると、今のAqoursにとっての大いなるライバルは音ノ木坂学院スクールアイドル部。
この両グループは必ず対面する日が来るのではないだろうか。


2: 海外の名無しさん

>>1
確かに2期で音ノ木坂学院スクールアイドル部は出てきそう。


3: 海外の名無しさん

のんたん登場かと思った


4: 海外の名無しさん

ラブライブ!が第5回目の大会だということ、
ルビィが読んでいた雑誌に「5周年記念…云々」と書かれていたということから察すると
 1年目:音ノ木坂学院スクールアイドル部「μ's」がラブライブ!に優勝
 2年目:亜里沙と雪穂が音ノ木坂学院に入学
 3年目:μ's1年生組が卒業
     Aqours3年生組が「Aqours」を結成するも解散。
 4年目:劇場版で描かれていた、亜里沙と雪穂がμ'sについて部員に話すシーンが
 5年目:今ラブライブ!サンシャイン!!で描かれている年。
とすると、
今の音ノ木坂学院の生徒はμ'sの1年生組が3年生になった一年間を知っている。
つまり、今の音ノ木坂学院の3年生にとって、μ'sの1年生組は先輩だった。
ならば、現在の音ノ木坂学院の生徒は12話でAqoursが最終的に気付いたことを既に知っているのではないだろうか。


5: 海外の名無しさん

音ノ木坂学院の3年生のモブ子ちゃんの声がものすごく可愛い。


6: 海外の名無しさん

梨子ちゃんの(東京の)あのお部屋にあった雑誌の束を見たとき、「梨子ちゃん…そんなにたくさんの曲の楽譜を練習して…頑張ったんだね……」って思ったよ…
なのに…なのに…Kabedonnnnnnnnnnnnn!!!!!!

そんな梨子ちゃんが俺は好きだ。



7: 海外の名無しさん

俺も「Dojinshi(同人誌)」を漁りに日本へ行って、乗り換えで東京駅へ寄るけれど、百合同人誌を東京駅のロッカーの中に入れるなんて行為は……できないよ…


8: 海外の名無しさん

>>7
百合じゃなくて「壁×女の子」の同人誌な!!!


9: 海外の名無しさん

>>8

やっぱり百合じゃないか


10: 海外の名無しさん

ロリほのかちゃんだぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!


11: 海外の名無しさん

>>10
ほのつばの子供来たね


12: 海外の名無しさん

>>11
ほのえりな?


13: 海外の名無しさん

>>11
いやことほのなんだけど?


14: 海外の名無しさん

遂に果南ちゃんのサービスシーンが来て感動した。
ものすごくエ○チだった…


15: 海外の名無しさん

>>14
訴えるよ。


16: 海外の名無しさん

ラブライブ!サンシャイン!!を見始めたとき、まだ「μ'sはこうだった」と言っているのを見て、彼女たちのことが好きだったけれど、とても不安になったのを覚えてる。
「μ'sは線路のない場所をがむしゃらに駆け抜けたのに、Aqoursはまだμ'sの敷いた線路の上を、μ'sを追いかけて走り続けているだけじゃないかな」ってね。
でも、Nebugawa(根府川駅)近くのあの高速道路下の海岸で、彼女たちは自分たちのアイデンティティを確立させて、ただμ'sの後を追いかけるのではなく、自分たちも何もないところを走り抜けていこう、と決めた。
あのシーンはとても素晴らしいシーンだと思う。
そしてその後、千歌は駅で落ちてきた翼を手に取る。もちろん彼女たちはその後、あの駅で電車に乗っただろう。
これらの「Aqoursが、今まで乗っていた電車(すなわちμ'sのこと)から降り、自分たちの個性、アイデンティティをあの海岸で確認し、これからの行き先を明確にした上で新たな電車に乗る」シーンは、今までμ'sが好きで、だから追いかけてきたAqoursが、これからは「見たことのない夢の軌道(OP)」に「はばたいていく」ことを暗示している様な気がする。
妄想かもしれないけれど、直感でそうではないかなと思ったよ。


17: 海外の名無しさん

>>16
Aqoursはμ'sの二番煎じみたいだなって思っていたけれど、12話を見て、「ラブライブ!」≠「ラブライブ!サンシャイン!!」なんだって分かったよ。
根府川駅でのシーンは本当に感動した。


18: 海外の名無しさん

Saint Snowの考えはおかしいと思う。
だけど、それが「どう変わるか」はすごく気になる。


19: 海外の名無しさん

OMG!! OMG!!!


20: 海外の名無しさん

壁ドン雑誌な大好きな梨子
壁ドン妄想をする曜
見知らぬ子に平気で壁ドンをする千歌(沼津駅)

歓喜。


引用元: ・https://goo.gl/C6CjZ1


このエントリーをはてなブックマークに追加
オススメ記事

この記事へのコメント

  1. 名無しのラブライバー:2016/09/21(水) 20:35:23

    カップリングで争うのはどこも変わらないか


  2. 名無しのラブライバー:2016/09/21(水) 20:36:02

    日本人よりよっぽど理解してるんだよなぁ
    何でも説明しないと分からない連中とは大違い


  3. 名無しのラブライバー:2016/09/21(水) 21:09:47

    途中下車を
    >今まで乗っていた電車(すなわちμ'sのこと)から降り、
    と解釈しているのは面白いね

    自分はそうは思わないけど、でも解釈は見る人の自由だし、面白い解釈を聞くのは楽しい


  4. 名無しのラブライバー:2016/09/21(水) 21:15:58

    外人壁ドン好きだな…


  5. 名無しのラブライバー:2016/09/21(水) 22:04:43

    外人凄えな…。
    とても想像しなかったこと以上のことを考察してる…
    そしてどの国でもカップリング論争は変わんねーのなw


  6. 名無しのラブライバー:2016/09/21(水) 22:10:24

    国境をまるで感じしないな、こいつらw


  7. 名無しのラブライバー:2016/09/21(水) 22:18:00

    μ'sトレインから降りて、Aqoursトレインに乗るという考察は面白いと思った


  8. 名無しのラブライバー:2016/09/21(水) 22:45:23

    訴えるよは草


  9. 名無しのラブライバー:2016/09/22(木) 00:01:57

    相変わらず俺らより着眼点が鋭いw


  10. 名無しのラブライバー:2016/09/22(木) 00:20:47

    アニオタに国境はない(確信)


  11. 名無しのラブライバー:2016/09/22(木) 00:40:29

    すぐに脚本が悪い監督が悪いに結び付ける日本アニオタとレベルが違い過ぎる


  12. 名無しのラブライバー:2016/09/22(木) 01:13:25

    >>11
    いや事実だから仕方ないでしょ
    お世辞にもいい脚本とは言えないし、否定意見は認めない信者の方が鬱陶しいわ


  13. 名無しのラブライバー:2016/09/22(木) 02:53:45

    米11
    何でもかんでもシリアスにする
    脚本家を叩いて何が悪い!


  14. 名無しのラブライバー:2016/09/22(木) 06:39:17

    ※13
    そこが問題じゃねーよ
    というか何でもかんでもというほどシリアス要素多くないだろ


  15. 名無しのラブライバー:2016/09/22(木) 06:50:05

    ※12
    いや事実が逆だろ、感想のコメント見てみたら?
    自分の思考が追いつかないからってそこを花田が悪いで占めてるやつらの
    なんと多いことか


  16. 名無しのラブライバー:2016/09/22(木) 06:51:33

    12
    思考停止の曲解解釈だもんなアンチは報知に限る


  17. 名無しのラブライバー:2016/09/22(木) 10:18:07

    アニメの脚本がガバガバなのは無印の時もだぞ
    だからってサンシャインのキャラの扱いの酷さや人格破綻、舞台装置化は全く擁護できない(2年組の扱いが酷い)
    ストーリーも様々な矛盾があるし
    そもそもこのアニメは補間というより視聴者が妄想しないといけない部分で描写が不足しすぎている


  18. 名無しのラブライバー:2016/09/22(木) 10:20:06

    ごめん(2年組以外の扱い)だった


  19. 名無しのラブライバー:2016/09/22(木) 13:42:30

    根府川から逆方向の電車に乗ったっていうのもわかりやすいよな


  20. 名無しのラブライバー:2016/09/22(木) 14:26:20

    音ノ木坂にスクールアイドルが存在していたとしても、
    メンバーの怪我とかの理由でラブライブには出場しない…
    頑なに片方のグループしか推してないファンを煽るような展開は無いはず。
    そして、よりAqoursに感情移入しやすいように、嫌敵として
    セイントスノーが存在する。
    2期で好敵手へ扱いが変わると思うけど…


プロフィール

ラブライブ!通信管理人

ラブライブ!の速報や面白い話を毎日まとめています!
更新情報はこちらでツイートしているので、是非フォローしてください(^ω^)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
サイト内検索
オススメ
週間人気記事ランキング
逆アクセスランキング
アクセスカウンタ
相互リンク
アンテナサイト