【ラブライブ!】ダイヤ「あなたと2人」千歌「放課後の部室にて!」

1467917065-2d87d8d366fbd2c63ad55dacc26e7bb6_201609171145195fa.jpg


2: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/05(月) 23:05:14.82 ID:EPc0Q+Sz.net

ダイヤ「……」

千歌「あれ、ダイヤさんどうしたんですか?」

ダイヤ「たまたま通りがかったからちょっと部室を覗いていただけですわ……ところで、他の皆さんは?」

千歌「あー、今日みんないませんよ?」

ダイヤ「あら、そうですの?」

千歌「はい。せっかく良い天気なのになんか勿体無いなー……」

ダイヤ「まあ良いではありませんか、こうしてのんびりしているのも」


3: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/05(月) 23:05:41.05 ID:EPc0Q+Sz.net

千歌「そうですねー……ってダイヤさん生徒会は大丈夫なんですか?」

ダイヤ「私を誰だと思っていますの?それくらい、とっくに終わらせていますわ」

千歌「……やっぱりダイヤさんってすごいですよね」

ダイヤ「な、何をいきなり!ほめても何もでませんわよ?」

千歌「いや、だってすごくないですか?生徒会長やって、スクールアイドルも兼任して……それってすごく大変だって思います。私じゃとても……」


4: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/05(月) 23:06:08.43 ID:EPc0Q+Sz.net

ダイヤ「……あら、そんなこと言ったらμ'sのエリーチカや穂乃果ちゃんだって生徒会長を兼任していましたわ」

千歌「あれ、そうなんですか?」

ダイヤ「そうですわ。だから私も……」

千歌「スクールアイドルと生徒会長を兼任したいって?」

ダイヤ「その通りですわ!!……って違います!」

千歌「あれ、でも……」

ダイヤ「違 い ま す わ !」

千歌「は、はい……」


6: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/05(月) 23:06:41.23 ID:EPc0Q+Sz.net

ダイヤ「こほん……そういえば、千歌さんμ’sお好きなのですわよね?」

千歌「そりゃもう!最近いろんなグッズも買い始めちゃいまして、お小遣いが足りなくて嘆いてるんですよ」

ダイヤ「推しはやっぱり穂乃果ちゃんですの?」

千歌「はい!……ってそういえば」

ダイヤ「はい?」

千歌「ダイヤさんって穂乃果ちゃんのことちゃん付けで呼ぶんですね、なんか以外です」

ダイヤ「わ、私だってそういう風に人を呼ぶこともありますわ!」


7: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/05(月) 23:07:08.46 ID:EPc0Q+Sz.net

千歌「……あ、じゃあ私のこと『千歌ちゃん』って呼んでみてくださいよ」

ダイヤ「……はっ、はあああ!?なんでそう言う流れになるんですの!?」

千歌「いや、だって『 私だってそういう風に人を呼ぶこともありますわ 』ーなんて言ってたじゃないですか」

ダイヤ「いや、あれは……」

千歌「あれ~、言えないんですか?」

ダイヤ「い、言えますわ!ち、ち……千歌、ちゃん……」

千歌「……」

ダイヤ「な、何か言ったらどうですの!?」

千歌「……いやあ、改めて言われると結構恥ずかしいですね、これ……あはは」

ダイヤ「……そうですか」


8: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/05(月) 23:07:34.13 ID:EPc0Q+Sz.net

千歌「あ、私もこの際『ダイヤちゃん』って呼んでみても良いですか?」

ダイヤ「な、なんでそうなるんですの!?」

千歌「ダイヤちゃんっ」

ダイヤ「……なんですの」

千歌「呼んでみただけですよー」

ダイヤ「……もうっ!人をからかわないでください、千歌さん!」

千歌「千歌『ちゃん』じゃなくて?」

ダイヤ「千歌……ちゃん」

千歌「よくできましたーっ」


9: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/05(月) 23:08:09.54 ID:EPc0Q+Sz.net

ダイヤ「……あのですね、私は貴女の先輩ですのよ?」

千歌「そういえばそうですね」

ダイヤ「そういえば……って、貴女には年上を敬う気持ちはないのですか!?」

千歌「やだなぁ、私にだってそれくらいありますよ、ダイヤ先輩♡」

ダイヤ「人をおちょくるのもいい加減にしてください!」

千歌「ご、ごめんなさい……」

ダイヤ「……もう、貴女はAqoursのリーダーなんでしょう?しっかりしてください」


10: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/05(月) 23:08:38.02 ID:EPc0Q+Sz.net

千歌「……ちょっと気になったんですけど」

ダイヤ「はい?」

千歌「なんか私の名前呼んでなくないですか?」

ダイヤ「なっ、何をおっしゃるんですの!?」

千歌「事実呼んでないじゃないですかー」

ダイヤ「貴女本当にいい加減に……!」

千歌「ほら、呼んでない」

ダイヤ「千歌、ちゃん……いい加減にしてください!私をからかって何が楽しいんですの!?」


11: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/05(月) 23:09:16.99 ID:EPc0Q+Sz.net

千歌「いやぁ、なんだかんだ厳しい生徒会長ってイメージ強かったんですけど、こうしてお話してるとそうでもないなぁって」

ダイヤ「……幻滅、しましたか?」

千歌「いえそんなことは、むしろ話しやすくて私楽しいです!」

ダイヤ「……なら良かったですわ」

千歌「果南ちゃんとか鞠莉さんとかと一緒にいる時とかなんていうか素って感じしますよね、あまり気兼ねしてないというか」

ダイヤ「あの2人とは長い付き合いですもの、当たり前ですわ」

千歌「私も同じようになれますか?」


12: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/05(月) 23:09:43.57 ID:EPc0Q+Sz.net

ダイヤ「……さぁ、どうでしょう?」

千歌「……よしっ、試しにハグしてみましょう!」

ダイヤ「どこをどう解釈すればそういう話になるんですの!?」

千歌「まずはスキンシップから、ですよダイヤちゃん♡」

ダイヤ「……はぁ、1回だけですわよ?」

千歌「はーい!ぎゅーっ!」


13: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/05(月) 23:10:10.14 ID:EPc0Q+Sz.net

ダイヤ「……」

千歌「……あったかいですね」

ダイヤ「むしろ暑いくらいですわ」

千歌「よいしょ……っと、ありがとうございます」

ダイヤ「……何か分かりました?」

千歌「んーと……あ、ダイヤちゃん結構ドキドキしてました!」

ダイヤ「なっ!」

千歌「もしかして、恥ずかしかったんですか?」

ダイヤ「そ、そんなことありませんわ!」


14: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/05(月) 23:11:22.08 ID:EPc0Q+Sz.net

千歌「じゃあ今度はダイヤちゃんからお願いしますっ」

ダイヤ「えっ……は!?」

千歌「いや、恥ずかしくないならできるかなって」

ダイヤ「いや、あの……」

千歌「やっぱり恥ずかしいんですか?」

ダイヤ「だから違いますわ!単に緊張しただけで……」


15: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/05(月) 23:11:48.58 ID:EPc0Q+Sz.net

千歌「それを恥ずかしいって言うんじゃ……」

ダイヤ「う……わ、わかりましたわ!やってやろうじゃありませんか!」ギュー

千歌「……」

ダイヤ「ほら、どうですの?ちゃんとやりましたわよ!?」

千歌「……えーと、その」

ダイヤ「はい?」

千歌「結構恥ずかしいですねこれ……あはは」


16: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/05(月) 23:12:51.18 ID:EPc0Q+Sz.net

ダイヤ「……はあ、結局恥ずかしがってるではありませんか」

千歌「あ、あはは……」

ダイヤ「……もう」

千歌「そ、そういえばダイヤさんって名前素敵ですよね!」

ダイヤ「そ、そうですか?」

千歌「ダイヤって宝石だし、やっぱり綺麗じゃないですか、それに硬いし……まるでダイヤさんみたいだなって」


17: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/05(月) 23:13:26.22 ID:EPc0Q+Sz.net

ダイヤ「そうですか?」

千歌「はい、現にダイヤさんすごく綺麗だし、しっかりしてるし……私じゃそこまでできませんよ」

ダイヤ「あら、そんなこと言ったら千歌さんのお名前だって素敵ですわ。あなたの歌でたくさんの人を魅了する、と捉えられますし」

千歌「本当にそうなったら良いんですけどね、あはは……」

ダイヤ「大事なのは気持ち、ですわよ?いつかそうなりたいと考えるだけで、行動そのものだって変えられますわ」

千歌「……そうかも知れないですね、ありがとうございます」


18: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/05(月) 23:13:52.61 ID:EPc0Q+Sz.net

ダイヤ「いえいえ、お礼なんていいですのよ、千歌さん」

千歌「また、千歌さんって呼んでますよ。ダイヤ先輩」

ダイヤ「……ああもう!せっかく良い雰囲気になっていたのに蒸し返すんじゃありませんわ!!」

千歌「あははー、すみませんついつい……でも今日は良かったです」

ダイヤ「何が良かったのですか?」

千歌「いや、ダイヤさんとこうしてお話して、なんか少しだけ仲良くなったような気がします」

ダイヤ「……そうですわね、私も同じ気持ちですわ」


19: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/05(月) 23:14:48.52 ID:EPc0Q+Sz.net

千歌「えへへ、それは良かった」

ダイヤ「……さて、結構暗くなってきましたし、そろそろバスが来る時間ですわね」

千歌「そうですね、帰りますか」

ダイヤ「えーと、その……千歌ちゃん」

千歌「なんですか?」

ダイヤ「また、こうしてお話させてもらっても良いですか?」

千歌「……もちろんですっ!」

ダイヤ「……でも千歌ちゃん呼びはこれっきりにしますわ」

千歌「えー、なんでですかー!」

ダイヤ「お黙らっしゃい!」


20: 名無しで叶える物語(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2016/09/05(月) 23:15:25.21 ID:EPc0Q+Sz.net

これにておしまい

二人きりで話すと、知らないことを知ることができる
少しだけ、仲良くなれるような気がする

そんなテーマでした
短いですが、ありがとうございました


21: 名無しで叶える物語(はんぺん)@\(^o^)/ 2016/09/05(月) 23:18:17.64 ID:R5KIRikr.net

おつ
良かった


22: 名無しで叶える物語(舞妓 どすえ)@\(^o^)/ 2016/09/05(月) 23:26:00.66 ID:NQQO792n.net

乙です
ダイヤ様かわいい


23: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/05(月) 23:29:05.11 ID:L2lkexzM.net



ダイちかありがとうございますありがとうございます


26: 名無しで叶える物語(聖火リレー)@\(^o^)/ 2016/09/05(月) 23:35:14.37 ID:0UNdAumi.net

可能性しか感じない


29: 名無しで叶える物語(笑)@\(^o^)/ 2016/09/06(火) 01:12:32.67 ID:HSdVLi+X.net

いい…すごくいい
ダイヤさん優勢なのも少し見てみたいです(小声)


引用元: ・http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1473084286

このエントリーをはてなブックマークに追加
オススメ記事

この記事へのコメント

プロフィール

ラブライブ!通信管理人

ラブライブ!の速報や面白い話を毎日まとめています!
更新情報はこちらでツイートしているので、是非フォローしてください(^ω^)

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
サイト内検索
オススメ
週間人気記事ランキング
逆アクセスランキング
アクセスカウンタ
相互リンク
アンテナサイト